モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ
またまたロケ地に行ってきました!
死神さんとサニー、そして三神ハルメの名シーンが撮影された「龍踏駅」(용답역)の陸橋です。
f0283431_05502425.jpg
地下鉄2号線で聖水駅から乗り換えて「龍踏駅」(용답역)で下車。
このロケ地は、駅から直結していてとても行きやすかったです。

といってもw
わたくし間違えて、少し遠回りの道から向かってしまいましたwでも、可愛い道だったのでOKとしますw

「龍踏駅」につくと改札はひとつ。
事前に調べてあったとおり、2番出口を出て進みます。
f0283431_05502478.jpg
f0283431_05502560.jpg
すると、トッケビのロケ地という立て看板が!
放送が終了してからかなりたっているのに、こうしてまだ残しておいてくれている!ありがたい限りですね。
f0283431_05510234.jpg
陸橋までの行き方ですが、2通りご紹介しますw
①可愛い道だったけど少し遠回り
2番出口をでると、上にあがる細い道がありました。花が咲いていてとてもかわいい道wここを進んでいくとあの陸橋に到着しました!
ピンクの○のところが駅の2番出口です。
f0283431_05510116.jpg
f0283431_05510135.jpg
f0283431_06023592.jpg

②駅直結ですぐ行ける。雨の日などはおすすめです。
2番出口を出る手前で右に進みます。青い⇒の方向へ。
f0283431_06194482.jpg
f0283431_05502696.jpg
この階段を進むと、陸橋に到着です!雨にもぬれずに上がることができます。
f0283431_05502552.jpg


陸橋は、ドラマのままでした!感動w
この陸橋では、とても印象深いシーンが多く撮影されました。
↓画像をお借りしました。
f0283431_06252022.jpg
f0283431_06262641.jpg
まさしくこの陸橋ですね。
ここで、死神さんとサニーは出会いました。
f0283431_05502425.jpg
f0283431_05502662.jpg


三神(産神)ハルメの露店にて。
右の画像は、ハルメと、学生時代のドクファ!

↓画像をおかりしました。
f0283431_06262619.jpg
f0283431_06262630.png
ハルメとドクファのすれ違いシーンは、ちょうどここでした!↓
f0283431_06350544.jpg

そして、この陸橋では、トッケビのロケ地の思い出が残されています。
指輪のベンチや、トッケビの名セリフが書かれたボードなど。

指輪のベンチは、ドラマのとおり緑色がよかったな~~www
f0283431_05502653.jpg
f0283431_05502564.jpg
f0283431_05502734.jpg
f0283431_05502728.jpg

海外からの観光客にとっては、こうして残しておいてもらえるのは、本当に嬉しいですね。
日本でも、最近ようやく地上波だったりBSで放送がスタートしたので、それをみた視聴者たちにとっては、トッケビはまだ過去のドラマではないのです。もうしばらく、このままでお願いしたいです。

次回は、スルメのロケ地をご紹介します!
<つづく>

# by ayakolovekorea | 2018-09-20 06:52 | 2018年8月 韓国ドラマロケ地編 | Trackback | Comments(0)
サワガニを使った"チャムケジャン(참게장)"を頂きました!

よく知られているカニ料理"カンジャンケジャン"。それはワタリガニを使ったカニの醤油漬け料理ですが、江華島にある韓国料理店「菊花湖水」(クックァホス / 국화호수)では、珍しいサワガニを使った「チャムケジャン」を食べることができます。
f0283431_18474889.jpg
サワガニとは、淡水に生息するカニで、大きさは、ワタリガニにくらべて若干小さいです。江華島は、漢江(ハンガン)の河口に位置しているため、このようにめずらしいカニのお料理を頂くことができるんだそうです。


前回ご紹介しました「ソチャン体験館」から、徒歩でお店に向かいました。
ゆっくり散策しながらだったので、15分ほどだったと思います。江華観光プラットフォームから数分のところでした。

・江華観光プラットフォーム
f0283431_18474853.jpg
・韓国料理店「菊花湖水」(クックァホス / 국화호수)
f0283431_18474935.jpg

テーブルにつくと、さっそくカニが!!おいしそう!!
ケジャンは、よく"ごはん泥棒"と言われます。チャムケジャンもカンジャンケジャンも、甲羅に詰まった味付けした身やミソなどをアツアツのゴハンとまぜて頂くのですが、あまりの美味しさにゴハンがどんどん進んでしまうのです。ゴハンを盗む勢いで食べてしまうので、"ごはん泥棒"と言われています。
f0283431_18474880.jpg

このお店は、石釜でたいたゴハンが頂けます!
石釜ゴハンをお茶碗にうつし、甲羅からチャムケジャンをゴハンにかけてまぜて頂きます。この日、お店の社長さんが来てくださり、直接まぜまぜしてくれました。これが美味しい!こだわりのまぜかたがあるようです。
f0283431_00165265.jpg
f0283431_18475039.jpg
足にもかぶりつき!
タレはこのように色が濃いですが、ぜんぜんしょっぱくありません。
f0283431_18475036.jpg

今回は、海鮮のピリ辛鍋(참게탕(チャムゲタン)もいただきました。
サワガニをはじめとした海鮮、野菜、そしてスジェビも!スジェビとは、日本のすいとんのようなものです。ピリッとしたスープがこのスジェビに味がよくしみこんでいて美味しかったー。
f0283431_18474991.jpg
パンチャン(おかず)も品数多し!
f0283431_00201337.jpg
f0283431_00201315.jpg
・お店のメニュー
f0283431_18474938.jpg
ツアーの初日からこんなに美味しいお料理をいただき、ありがたい限り!
お店の場所も覚えたので、次回、江華島にいったら、またこのお店のチャムケジャンを食べます♪

■お店情報
・住所:仁川広域市 江華郡 江華邑 官庁里 544-13 (인천광역시 강화군 강화읍 관청리 544-13)
・TEL:032-933-8264
・営業時間:11時~22時(ラストオーダー21時)、年中無休
・今回食べたメニュー:チャムケジャン定食(참게장정식、チャムケジャン/ピリ辛鍋/石釜ゴハン)
f0283431_00352678.png
<つづく>




# by ayakolovekorea | 2018-09-18 23:00 | 2018年夏「仁川・江華島FAMツアー」 | Trackback | Comments(0)
「だから仁川FAMツアー」の2つ目のスケジュールは、江華島の伝統織物生地「ソチャン」(소창)の体験館訪問。

・「ソチャン」(소창)とは
江華島の伝統織物生地のこと。綿などで作られていて、サラっとしてますが麻ほど固くない手触り。独特でした。30年ほど前まで赤ちゃんのオムツに使われていたそうです。赤ちゃんの肌にも優しい肌触りということですねー。その昔、江華島は、織物産業でとても栄えていたそうです。
f0283431_16010919.jpg

江華島の中心地あたりにある「ソチャン体験館」(소창체험관)に到着。門をくぐると、いくつもの情緒ある建物がありました。
f0283431_16014927.jpg

f0283431_16014944.jpg
建物のの1つ「体験館」に入ると、ソチャンが展示されていたり、昔のミシンの紹介や、その他ソチャンに関連するものが展示されていました。
f0283431_16015144.jpg
f0283431_16015165.jpg
奥に案内されテーブルに座ると、体験館の方がある映像をみせてくれました。それは、ソチャンの歴史、そして江華島の織物産業についてのお話でした。そこでビックリしたのは、なんと日本語字幕があったのです!これはとても助かりましたw
f0283431_16043714.jpg
映像を見終わると、担当の方が補足としてソチャンについてお話もしてくださいました。
そして、いよいよ体験♪今回は、ソチャンの生地をつかってハンカチを作りました。

作業するテーブルには、カラーペンや、江華島の特産の可愛いスタンプがたくさんw絵心があまりないので、スタンプで作ることにしました。まっさらな生地にいざ色を入れようとすると、ムズカシイw自由に、というのが一番難しいですね。
f0283431_16015092.jpg
f0283431_16015041.jpg
それでも、やっと完成しました!
江華島の特産がテーマです♪右から、さつまいも、人参、かぶ、綿。これは、ハンカチではもったいないwカバーとか、タペストリーにしたりかなw
f0283431_16010919.jpg

江華島でのツアーでもらったパンフレットを読むと、「ソチャンキル」という通りがありました!そこには、この通りだけでもたくさんの織物工房の跡地などが連なり、そのなかに「ソチャン体験館」もありました。江華島には、たくさんの特産物がありますが、織物で栄えたところだったとは、初めて知りました。
f0283431_16015286.jpg

体験の後は、体験館の中を見学です。
そこで発覚!なんと、この体験館で、チャン・グンソクさん主演ドラマ「スイッチ」のロケ地にも使われたとのこと!直筆サインがあったり、撮影当時の写真がいくつか飾られていました♪
f0283431_16121798.jpg
f0283431_16110265.jpg
f0283431_16110256.jpg

また、ソチャン体験館について、パンフレットには次のように説明されていました。
「1960年代当時のソチャンを作る工程が体験でき、様々な折り機など昔の器具を実際に使うことができる。また、色々なソチャン製品も購入できる場所」

・織物の様子
f0283431_16393089.jpg
・門にかかっていた説明書き。
日本の福井県とご縁があるようです。
f0283431_16392964.jpg

こうして伝統を体験することで、その街の歴史をより深く知ることができるんだなと実感しました。

■ソチャン体験館(강화소창체험관)
・住所:江華郡江華邑南門アンキル20番キル8
・営業時間:10時~19時
・TEL:032-934-2500
・HP(韓国語):http://ghsochang.tistory.com/


# by ayakolovekorea | 2018-09-17 17:00 | 2018年夏「仁川・江華島FAMツアー」 | Trackback | Comments(0)
ロイ・キムとキム・イジが歌う"トッケビ"OST「HEAVEN」をご紹介します。
先日、9月13日、ついにBS放送がスタートしました。またしても、日本にトッケビ旋風が吹き荒れます。

■OST「HAVEN」 / ロイ・キム & キム・イジ
ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(韓国放送2016年12月~2017年1月@tvN)

*画像をお借りしました。
f0283431_01544601.jpg

このOST「HEAVEN」は、トッケビファン、そしてOSTファンにも大人気!
男性ソロアーティストのロイ・キムと、「꽃잠프로젝트」(Ggotjam Project)という男女ユニットで活動している女性アーティストのキム・イジとのデュエット曲です。

*画像をお借りしました。
f0283431_01575164.jpg

"トッケビ"は、悲しく切ないドラマですが、それでも、ほのぼのするシーンもありますwそのシーンに、この「HEAVEN」がBGMとして流れています。視聴者のみなさんは、おそらくこの曲で、ご自身も気づかないうちに"トッケビ"の悲しさ切なさを癒されているはずw

■キム・イジ(김이지 Kim E-Z(GGOTJAM PROJECT)(김이지(꽃잠프로젝트))
ロイ・キムさんとデュエットしている女性は誰なんでしょうか。
名前はキム・イジ。1994年生まれ。中国に留学中に曲作りを始めました。19歳のとき、現在所属している事務所に入り、ソロではなく「꽃잠프로젝트」(ggotjam project) のメンバーとして2013年にデビューしました。色々調べてみると、OSTで参加しているドラマが、どれもが人気のドラマ!ドラマ界でも人気があるようです。

*画像をお借りしました。
f0283431_01545181.jpg

「また!?オ・ヘヨン」「ハベクの新婦」「キャリーを引く女」「内省的なボス」などなど。ラインナップをみますと、ラブコメドラマがおおいですね。

彼女は、私が最近ハマっている"脱力系アーティスト"です。"脱力系"とは、感情を込めドラマチックに今にも泣きそうに歌い上げるというスタイルではなく、力を抜き語るように歌うスタイルのことをさします。この"脱力系"は、ここ最近OST界にも増えてきており、新しい風を感じます。

他には、Heize、Cheeze、Punch、などの女性アーティストが活躍しています。他にも、Ra.D(男性)もおすすめwロイ・キムさんは、脱力系もパワフル系も歌っていますので、この「HEAVEN」でもキム・イジさんとはとても相性が良い!そのケミが歌に乗って、ドラマを見る私たちに癒しを運んでくれるのだと思います。

■ロイ・キム(로이킴)
こちらはもうご紹介するまでもありませんねw
大人気ソロアーティストの、ロイ・キムさん。なんと、今年の5月に日本デビューいたしました!これから、どんどん日本でもご活躍頂きたいです。楽しみです!

このOSTは、12盤目。ドラマでは、トッケビとウンタクの、ほのぼのシーンによく流れます。ドラマを見てらっしゃる方、ぜひこのOST「HEAVEN」にもご注目ください。


*動画をお借りしました。

# by ayakolovekorea | 2018-09-17 02:09 | OST紹介 韓国ドラマ「た行」 | Trackback | Comments(0)
この韓屋(ハノク)コンドミニアムでは美味しい朝食を頂くことができます。
宿泊客のお世話をしてくださる方の手作り家庭料理!これが美味しかったーー!

f0283431_01510961.jpg

今回のツアーに参加している方々とは、2回目の食事。こうして、ひとつのテーブルに集まって食べたのは初めてでしたが、家庭のような食卓だからか、ちょっと不思議な雰囲気でしたw旅行中というより、親戚の家に遊びに来た時の朝食の感じ。参加者5名と担当の方2名、7名で囲んで食べた朝食の風景は、とても印象深くいい思い出です。
f0283431_02222031.jpg

前の日に、朝食はアワビのお粥と聞いていたのでとても楽しみにしていました。
パンチャンもちょっとあるだろうなー、とおもっていたら、ちょっとどころか!たくさんのパンチャン、そしてトウモロコシも!どれもが美味しい!アワビ粥、ペロッと食べましたw
f0283431_01511276.jpg
f0283431_01511046.jpg
朝食を頂いて、少し休憩をとりました。
珈琲をいただき、管理人さんとお話したり、散歩も。朝8時ぐらいだったからか、それほど暑くなく過ごしやすいひとときでした。もっとお庭を散策したかったです。

宿を後にして、バスが待つ大通りへ向かう途中には、畑があったり、小川もありました。短い間だったけれど、とても貴重な経験でした。次回来るときも、合宿のように何人かで泊まりにきて、ここを拠点に江華島を観光して周りたいとおもいます!
f0283431_01504924.jpg
f0283431_01510717.jpg
■淡淡閣(담담각)
・住所:仁川広域市 江華郡 河岾面 三巨里 724-1
   (인천광역시 강화군 하점면 삼거리 724-1)
・予約情報:Konestさんのサイト⇒こちら
・「淡淡閣」サイト(英語/韓国語)⇒こちら
f0283431_03115525.png

# by ayakolovekorea | 2018-09-16 15:00 | 2018年夏「仁川・江華島FAMツアー」 | Trackback | Comments(0)