OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン

こんな感じで韓国&韓流が大好きです♪♪①

パンガッパンガッ!亜弥子です。
私が、どうやって韓国にハマってきたか、ちょっと書いておきたいと思います。備忘録としても残しておこうかと。

~私と韓国との出会い~
初めて勤めた会社で、韓国の方や韓国語と出会いました。
仕事上、韓国語を話せないと!ということで会社から無理やり講座を受けさせられましたw
シフト勤務をしながら、会話だけでなく、筆記、そしてなんとテストまで。。。つらかったなー(>_<) と、まあこうして今の私に至るわけで(笑)

ぶっちゃけてしまいますと、最初は韓国全般が、ほんっとーーーーに苦手でした。韓国について興味もなければ何も知らなかったので、全てが受け入れがたく。。。同僚は既に韓国が大好きになっていてどんどん旅行にいってましたが、私は行きたいと思ったことがなかった。唯一どんどん好きになったのが、「韓国語」だけでした。あの響きがクセになり。ドラマよりも、K-POPよりも、私は「韓国語」から、はじまりました。

~韓国にハマるまで~
7年ほどその会社に勤め、韓国語を使っていました。だからか、その後何年たっても、韓国語が抜けないんです、私から。
元同僚と会ったときも、やはり韓国&韓国語の話がでるし韓国料理を食べる。そして、テレビではどんどん韓国ドラマが流れていて。
ふと、「そういえば私が話している韓国語ってどうやってできてるの?」と気になり始めたんです。会社の講座を受けていた時は、ほぼ丸覚えに近い勉強の仕方だったので、話せても、あんまり応用ができずにいました。





そこで、NHKハングル講座を見て勉強を始めてみたんです。最初は軽~い気持ちで。その講座で6ヶ月ほど勉強しました。それはそれはシオーナダ(すっきりする)、でした!、私が話している韓国語フレーズが、「あ、こうやってできてるんだ!」ってどんどん紐解かれていく!!おもしろいいいい!!
そこから、ですね、私の韓国との人生が始まりました!初めはほんっとに苦手だったからか、その反動でバウンドしまして、、どんどんハマって。。w
後は早かったな~~~。早速学校を探し、通いはじめました。週1回新大久保に通っていますが、必ず散策しています。韓国料理を食べ、スーパーやいろんなショップを見て周り、どんどんスポンジのように、韓国を吸収していきました。あ、いまでもです(笑)。

と、長くなったので、続きはまた次回に!
お楽しみに~~~~!^^v

亜弥子

★本日のひとこと韓国語★
本日は、これです♪
・シオナダ「시원하다」
すがすがしい、きもちいい、すっきりする、さっぱりする、という意味。
この「시원하다」は、いろんなシチュエーションに使われる言葉。便利ですよ~。
例えば、
キムチチゲや辛い物を食べて「あーシオナダ」
お風呂やサウナに入って「あーシオナダ」
風が吹いて「あーシオナダ」
くしゃみをして「あーシオナダ」
運動して汗をかいて「あーシオナダ」

トラックバックURL : https://sarahn.exblog.jp/tb/20014527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayakolovekorea | 2013-07-14 15:58 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)