OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン

久々の「ユッケジャン」!新大久保の老舗「ハンヤン」にて~~

※ここ、ハンヤン本店は閉店しまたが、元ハンヤン3号店がその味を受け継ぎ「クッパヤ」と改名し営業しています!
■クッパヤ
https://s.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13136420/
(2017/9/14現在)

パンガッパンガッ!!亜弥子です。
本日のランチ、ご紹介します016.gif

【ユッケジャン】
ユッケジャンは、牛肉を使った辛いスープです。
牛肉は、茹でて手でさくか、細かく切ったものを使い、野菜は、もやし、わらび、にら、ねぎなどなどが入っています。お店によっては、春雨が入っている場合もあります。
今日食べたのは、新大久保でも老舗で且つ有名なお店「ハンヤン」のユッケジャン、780円です072.gif
行きつけのお店ですが、ユッケジャンを食べたのは本当に久しぶり。ユッケジャンといえば、辛いのがウリなのですが、食べてみるとほどよい辛さ。私にはちょっと物足りなかったです004.gif

f0283431_22545668.jpg


このお店は、4種類のパンチャンがでてきますが、本当に美味しい!特に、カクテキと、豆腐半丁を使った韓国風冷奴が、もう絶品です。量も多いし、豆腐以外はおかわりができるので、このパンチャンだけで、ランチOK!ってくらい(笑)071.gif

f0283431_2257471.jpg


先に、パンチャンたちが運ばれてきました。今日のパンチャンは、カクテキ、冷奴、キュウリとにらとナンコツの和え物、もやしナムル。冷奴とカクテキ以外は、その日によってメニューが変わります。

f0283431_22562069.jpg


少しあとにメインのユッケジャンが登場しました。相変わらずの量。。。このお店は、他店よりも、器の大きさが一回り大きいのでも有名ですが、その器のなかに、グツグツのユッケジャンがたんまり!
お箸をいれると、これまた、具が大量です。特に、牛肉の細切りが、たくっさん入っております。
しばらく、ゴハンの存在を忘れるほど、ユッケジャンに集中しました。
味に深みがあり、本当に美味しい!あっという間に食べ終わりました072.gif

f0283431_22581773.jpg


このお店は、他のメニューももちろん美味しいですし、なんといっても、この価格でこの量??と、驚くほどお安いのです。
その中でも、サムゲタンにはビックリです。本格的なサムゲタンで量も多いのに、780円でございます。もちろんパンチャンも込みです。
サムゲタンは、日本のうなぎのような存在で、夏バテに効くと言われ、真夏によく食べられます。

ユッケジャン、サムゲタン!ぜひ、食べてみてください053.gif
(サムゲタンはまた今度にでも写真付きでご紹介いたしますw)

f0283431_2301613.jpg


★お店情報★
・店:ハンヤン *3号店(1号店と3号店もあります)
新大久保駅改札を出て右へ進み、そのまま大久保通りを東新宿方面へ徒歩で約10分。100均ショップを過ぎ更に1ブロック進むと右手に見える。隣は喫茶店。
・店内:清潔、席が窮屈じゃない。
・トイレ:清潔さは普通、店の奥の厨房の隣にある。(1箇所)
・お薦めメニュー:ユッケジャン、サムゲタン、キムチチゲ、テンジャンチゲ、水冷麺(赤いスープ)


*ランチメニュー
f0283431_2303843.jpg

*店内
f0283431_2321733.jpg

トラックバックURL : https://sarahn.exblog.jp/tb/20141038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayakolovekorea | 2013-08-03 23:19 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)