OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン

※閉店_ひとり旅 秋の韓国7泊8日 その16~大邱の名店「mu-a(無我)」の「蓮の葉つつみご飯定食(착한연잎밥)」

※※※閉店のお知らせ※※※
こちらの「mu-a」ですが、閉店したとのことです。(2019.5.26)
-----------------------------------------------------
KTXの特室を満喫し、いよいよ、大邱に到着しました。
私にとって、初めての大邱旅行です。

KTXの駅「東大邱(トンテグ)」駅に、10時半ごろに到着。
私の大邱での最初のスケジュールは、食事ですw
大邱についたら、まずこのお店に行こうと計画していました。

KTX東大邱駅から、地下鉄1号線に乗り、中央路駅で下車します。乗ってる時間は約15分ほどです。
駅から歩いて、10分もかからない距離にありました。

そのお店が、「korean dessert cafe mu-a(デザートカフェ ムア、珂琲無我、카페무아)」です。
このムアは、韓国料理をベースにした、フュージョン料理のお店です。
このお店の名物料理「蓮の葉つつみご飯定食」を食べに行きました!

私の周りには、大邱に詳しい方がとても多く、その方たちのFacebookやブログを読ませて頂いています。
そこには、美味しそうな料理やスイーツの情報もたくさん!
その中で、この「蓮の葉つつみご飯定食」を発見しました。

まず、そのビジュアルに一目ぼれ!こんなに美しい料理があるなんて~~
1品のその存在感たるもの、さすが韓国です、ダイナミックな見せ方。

★蓮の葉つつみご飯 (12,000ウォン、約1,200円)
f0283431_02240418.jpg
色々調べてみると、とても体にもよく、健康を考えている料理ということもわかり、ますます食べたくなりました。
大邱へ行きたい!と思った第一歩は、もしかしたらこのお料理かもしれませんw

大きな蓮の葉で包んで蒸した”おこわ”のような食感のゴハンです。
もちもちして、アツアツで、中には、なつめ、銀杏、栗、豆などが入っています。蓮の葉の香りもしみわたっていました。
蓮の葉は、ダイエットやお肌だにもよいそうです。女子には嬉しい情報です。

料理がきて、まずはそのビジュアルにビックリ!事前に調べていた情報どおり!
蓮の葉っぱをひろげて、いざ、ひとくち。本当に美味しい!そのひとくちで、ここまで来た甲斐があったと実感。
おかずが4種(肉料理、煮物、漬物など)、汁物も、美味しかった~!

★蓮の葉を開く前の姿
f0283431_02223010.jpg
f0283431_02243541.jpg
写真ではおわかりいただけないとおもいますが、これらの料理は、ほんとにアツアツで、お皿を触ると、アツ!ってなるほどです。

そして、この量なのですが、これも写真ではお伝えにくいのですが、多いのです!
最初は、もし足らなかったら、デザートも食べようと思っていたのですが、もう、この定食だけで、お腹いっぱいです。。。
こういう時、あーひとりじゃなくて、何人かと一緒だったら、いろんな料理をシェアできて、美味しく楽しいのに~~、と思います。

★デザートメニュー
f0283431_02313665.jpg
メニューには、この定食について、このような説明が書いてありました。
★「착한연잎밥」(優しい蓮の葉ごはん)
「마음을 편안하게 해주고 오장을 다스려 주는 연입밥」(直訳:心を安らかに、五臓を治してくれる蓮の葉ごはん)
*↓このメニューの一番上の料理です。

f0283431_02230464.jpg
このお店のオーダー方法が、ちょっと変わっています。
このお店に入ったら、まずは、席を決めましょう。自分で好きな席を取ります。
f0283431_02215940.jpg
その後、お店のレジに行って、そのレジのところで、オーダーします。
店員さんに、何階の席か聞かれるので(たぶんw)、フロアを覚えておきましょう。
店員さんの韓国語がわからなくても、指さし確認、身振り手振りで十分通じます!
f0283431_02211508.jpg
レジでオーダーし代金を払うと、↓これを渡されますので、席にすわったら、これを立てておきましょう。
お店の方が料理を運んできてくれるのですが、これが目印となります。
f0283431_02233408.jpg
お水は、たしか、セルフサービスだったとおもいます。フロアにお水とグラスが置いてあるので、自由に飲みますw

ポイントは、
・席を決める:このお店は、開放感があって、とてもおしゃれな造りになっているので、どのフロア・席がいいか迷いますw
・レジでオーダーし代金を払う:(たぶん)どのフロアか聞かれますw
・席に戻って、水をとり、料理を待つ:店員さんが席まで料理を持ってきてくれます。

f0283431_02250504.jpg
大邱に行かれたら、一度食べてみてください!


■korean dessert cafe mu-a(デザートカフェ ムア、珂琲無我、카페무아)
・住所:大邱広域市中区鐘路2街2-1、대구광역시 중구 종로2가 2-1
・TEL:053-254-4717
・最寄駅:中央路駅1番出口
・営業時間:11時~25時、年中無休(2015年11月時点)
・コネストさんマップ:mu-aは「6番」です。
http://map.konest.com/ssearch/%EB%8C%80%EA%B5%AC%EA%B4%91%EC%97%AD%EC%8B%9C+%EC%A4%91%EA%B5%AC+%EC%A2%85%EB%A1%9C2%EA%B0%80+2-1?stype=all&cp=1&cx=453798&cy=363454&lv=12




トラックバックURL : https://sarahn.exblog.jp/tb/25448428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ayakolovekorea | 2016-07-15 03:17 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)