モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ

カテゴリ:韓国観光応援団( 12 )

応援団の毎月のミッションが、今回で最終回となります。
その最終回である3月ミッションのお題は「韓国観光応援団として1年を振り返って」です。
2014年4月に発足した応援団。
団員になってから、ミッションをやったり、様々な行事にも参加してきました。
今まで、たくさんの新しい経験をさせて頂きました。感謝しています。本当にありがとうございました。

その応援団も今回で終了となりますが、私はこれからも”(勝手に)応援団”として活動していこうと思っています001.gif
f0283431_3132377.jpg

~~韓国観光応援団として1年を振り返って~~

■やり遂げた事
◎ツーリズムEXPOジャパンの韓国ブースでプレゼンし2位を頂く!
応援団の7月ミッションで優秀賞を頂き、プレゼンへの選考を通過した5人に残り、9月に開催された
ツーリズムEXPOジャパンの韓国ブースでのプレゼンコンテストで2位をいただきました。
このことは、(おおげさではなく)私の人生にこんなすごいことが起きるなんて、夢のようでした。ビックリしました!光栄で、とても嬉しかったです。とてもよい経験をさせてもらいました。

プレゼンした記事はこちら

f0283431_3516100.jpg

◎韓国関連のイベントに参加し、より充実した韓国活動ライフ!
毎年、様々なイベントが行われますが、それに参加し、充実した韓国活動ライフを送れました。
欲を言うならば、もっとイベントを増やしてほしいですw

◎毎月のミッションをおもいっきり書き上げた!
11月のミッションだけ、事情があって書くことができませんでしたが、それでもがんばって書いてきたと思います。とても充実していたな~。
毎月、優秀記事が選ばれますが、私は2回、その優秀記事に選ばれました。ありがたき幸せ♪
そして、このミッションのおかげで、”文章を書く””表現する”訓練ができましたw
私は、ブログをやっていますが、実は、文章を書くのが苦手。これを読んでくださる皆さんへ
私の実体験を、いかにわかりやすく説明できるかな、と考えながら書いてきました。
4月からミッションがないと思うと、寂しい限りです。。。

◎応援団で出会った仲間とサイトを立ち上げた!
この応援団で出会った仲間と意気投合し、サイトをオープンしました。もちろん、韓国についてのサイトです。
まさか私がサイトをオープンするなんて、応援団になる前は想像もできませんでした。

f0283431_311574.jpg

■やり残したこと
◎【韓国観光応援団inソウル・仁川ミッションイベント旅行】 に参加できなかったこと。
同じ月に、既に韓国旅行にいくことになっていたりで、このイベント旅行に参加することができませんでした。くやまれます。
「来年の応援団で参加しようっと!」と勝手におもっていましたが、それもかなわずですね。

◎情報発信が足らなかったのではないか?
応援団として、もっと情報を発信できたのではないか、と思います。
いろいろなSNSを使っていますが、もっと情報をシェアしたかったです。

◎応援団のみなさんと交流したかった!
どんなカタチでも、もっとみなさんと交流する場がほしかった、作りたかったです。
”応援団”という絆でむすばれていますが、実際にもっと会いたかったと思います。
f0283431_2312331.jpg

1年間、本当にありがとうございました。
また、このミッションを読んでくださった皆様、ありがとうございました。
これからも”(勝手に)応援団”を続けてまいりますので、お時間があったら、このブログも
のぞいてみてください!
f0283431_3152295.jpg

#韓国観光応援団3月ミッション
by ayakolovekorea | 2015-04-01 03:20 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(1)
応援団の2月のミッションは、今までとは一風変わった、「応援団バトン!1問1答」です。

こうして、シンプルな問いに答えていくと、改めて”自分の韓国”が見えてくるものですね~。
文字だけだと少し寂しいので、昨年の11月に行った時の、東大門の写真をアップいたしました。

それでは、始めます!w

【韓国観光応援団バトン!1問1答形式】

1:訪韓回数
14回(うち、11回は1週間前後)

2:初めて韓国へ行ったのはいつ誰と?
1999年に友達と。

3:韓国へ行くことになったきっかけ
韓国に、韓国人の友達がいる友人に誘われ初訪韓。現地では、その友達に案内してもらい、楽しい旅行になった。クラブにも連れてってもらったりw

4:初めて訪れた韓国の都市
ソウル

5:初めて訪問した韓国の第一印象
人がたくさん!ワイワイしている!街中で流れている音楽の音量が大きい!韓国語ばかり!
f0283431_15667.jpg

6:最後に韓国へ行ったのはいつ?
2014年11月

7:行ったら必ず食べるもの
屋台のトースト、ソルロンタン、スンドゥブ、オデン、「スムージーキング」のスムージー、「ホボントースト」のフルーツジュース(スイカなど)、秋冬にはホットク、「cafe coin」のキウイジュースや柿ジュース、などなど。

8:行ったら必ず訪れる場所
これらには必ず行きますw→景福宮、清渓川、仁寺洞、明洞、アックジョン

9:行ったら必ず買うもの
音楽CD、その時に流行っている韓国のお菓子

10:いつも誰と行く?
ほとんどひとり旅です。
f0283431_171723.jpg

11:ソウル以外で行ったことのある地方都市
釜山、慶州、全州、安東 (ソウル郊外ですが、仁川、水原、一山、南怡島、久里市)

12:まだ訪れていないけれどいつか行きたい場所
江原道、巨済島、麗水、大邱、扶余、坡州、光州、曽島、河東、宝城 (都市ではないですが海印寺
)(書ききれません(汗))

13:好きな韓国芸能人
SHINee、2PM、EXO、チェ・ジニョク、パク・ソジュン、ユン・ウネ、ユ・ジェソク、ファン・ジョンミン、チェリム、などなど

14:韓国以外によく行く国
(最近は韓国ばかりなので行ってませんが)ヨーロッパ

15:よく使うSNS
Fecebook、Twitter、インスタグラム、LINE、カカオトーク、ハングアウト、Skype

以上です。

こうして書いていると、ますます、またまた、行きたくなります。次はいついけるだろう~~~!
その時まで、韓国について、深く研究しておこうとおもいます♪
そうして研究していると、ますます行きたいところが増えるんでしょうね、私041.gif

#韓国観光公社
#韓国観光応援団 #韓国観光応援団2月ミッション
by ayakolovekorea | 2015-02-23 01:15 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(0)
「韓国観光応援団」1月のミッションです。
今回のミッションは、「日本や韓国で体験した心が温まる日韓友好エピソード」です。
私の「ポカポカ温かい出来事」を書きたいと思います。
f0283431_302483.jpg

「交流」というと、色々な交流があると思います。仕事での交流、韓国現地で生活の中での交流など。
私は、「一期一会」、旅行でのエピソードを2つご紹介したいと思います。まだまだたくさんありますが(笑)
1つは2005年、もう1つは2013年です。
ちなみに、私は旅行のたびに「旅日記」を書いています。その日の出費や旅行中にあった出来事を書き留めているのですが、これが、読み返してみると面白い(笑)記録にもなるし、オススメです056.gif

① 「ドラマのロケ地で出会ったアジュンマにご自宅に招かれお茶を頂く?!」

2005年5月、私がはじめて“韓国ひとり旅”をしたときのことです。このひとり旅の目的である「韓国ドラマ『パリの恋人』」のロケ地へ行ってきました。

ロケ地は、ソウルの駱山公園といって、梨花洞近くにある公園です。そこには、ドラマの名場面でよくでてきた公園や、ヒロインが住む屋根部屋があるところでした。
f0283431_1753187.jpg

その公園までのアクセスは、事前にしっかりと調べたはずでしたが、案の定、迷いました。当時は韓国語もそれほど話せなかったので、片言やジェスチャーでもって、すれ違う人や交番で聞き込み、迷いに迷いましたがやっと到着。感動しました。
あちこち写真を撮ったり、見て回ったりして、とても嬉しかったのを覚えています。

そして、ヒロインの家も探したのですが見つかりませんでした。うろうろ探しているときに、東屋のところに、アジョシとアジュンマがストレッチをしたり話をしていました。

その屋根部屋をあきらめきれず、そのお二人に聞いてみると、アジュンマが知っているとのこと!ちょうど家に帰る途中にあるから案内してあげるとのこと!ありがたくお願いしましたw

そして、ヒロインの屋根部屋もみることができて、アジュンマにお礼をいうと、駅も教えてくれて、また帰る方向が同じだからとのことで、また一緒に散歩のように、会話をしながら歩き始めました。片言の韓国語でしたが、いろんな話をしました。「日本のどこからきたの?」「結婚しているの?」「いくつなの?」「なんで結婚しないの?!」などなど色々と質問されました。アジュンマのお話もききました。
f0283431_311264.jpg

そうして楽しく話をしていると、アジュンマが「のど乾いたでしょう、うちに来てお茶を飲んでいきなさい」と!ビックリしました。

「え、なんでなんで?」
「家に?え、なんで?私、あやしい外国人だよ?」

と、頭の中を色々めぐりました。
そして、結局、私はのこのこと、アジュンマについて行きました。きっと、直観的に、アジュンマはいい人だ、という感じがあったんでしょう。今思えば、私も大胆w

きっと、アジュンマのおうちは、大きいおうちで、さっと人にお茶も出せる感じなんだろうなと、勝手に想像したりしてました。
そして、ご自宅に到着したのですが、普通の小さい一軒家で、いざ中へ入ると、人を招き入れる感じではなく。。。ようは、家が散らかっていたりしてw

そのキッチンには、ランニングシャツ姿のアジョシがいて、その方が旦那様でした。アジュンマが、アジョシに、この子にお茶を飲ませる、みたいなことを言っていて、アジョシは、驚きもせず、うんうんとうなずきながら、テレビを見ていました。

挨拶をしてお茶をごちそうになりました。その時飲んだのが「コーン茶」でした。これが私の初の「コーン茶」です063.gifたしか、20分ぐらいお邪魔したとおもいます。

お茶を飲み終わると、アジュンマが駅の近くまで送ってくれました(東大門駅)。その途中で初めて自己紹介をしました。アジュンマのお名前は「スジョンさん」でした。こう書くんだよといって書いてくれた漢字が「水晶」でした。
別れ際に、気を付けてね、と言いながらハッカ飴をくれたのも覚えています。そうしてアジュンマとお別れしました。

出会ってからお別れするまで、たぶん1時間半ぐらいだったと思います。この出来事は、今でも鮮明に覚えています。本当にいい出会いでした。
外国から来たひとりの怪しい旅行者を、まさかご自宅へ招いてお茶をご馳走してくれるなんて。

今まで、仕事で接していた韓国のお客様たちの事を思い出しました。そうか、ただ私が韓国を知らなかっただけにすぎず、勘違いが大きかったのか、このアジュンマとの出会いでそう感じました。
この出来事で、さーっと何かが晴れたようでした。

② 「“ITX青春”への乗り換え方法を教えてくれたアジョシがホームまで追いかけてきた?!」

2013年5月(また5月ですw)、韓国ドラマ「冬のソナタ」のロケ地で有名な「南怡島(ナミソム)」へ行こうと、ソウルの清涼里駅で「京春線“ITX青春”」という急行のような列車に乗ろうとしていた時でした。
f0283431_2565825.jpg


「南怡島」へ行くには、地下鉄で清涼里駅に行きそこで郊外へ行く列車に乗ります。ただ、地下鉄で使う交通カードはその列車では使えないので、乗り換えるときちょっとした作業が必要でした。
f0283431_1802382.jpg

「ITX青春乗換カードリーダー」というマシンがあって、そこで手続きをしなければなりません。その乗り換えで、案の定、まごついてしまいました。20分ぐらい苦戦しましたが、結果だめでした。

そこで、まわりの人に助けを求めようと見まわすと、人がいない。そこに、一人の背の高いアジョシが通りかかりました。「チョギヨ~」と声をかけると、急いでいる様子でしたが立ち止まってくれました。
使い方を聞いてみると、アジョシも知らないようでした。でも、そこはさすがです、やり方がわかったようでひととおり教わりおわかれしました。

そしてホームに行きました。ホームがすっごく長い!!広いホームでした。そして人がほとんどいません。
f0283431_17444950.jpg

するとあちこちにそのカードリーダーについて間違えないようにと注意書きが貼ってありました。
それをじっくりみてみると、あれ、なんかアジョシと一緒にやった方法がちょっと違うような・・・何かがひっかかりました。
そして、もう一度マシンへ戻って、よく読んでみると違っていました。無事やり直し、またホームへ戻りました。

ホームを散策したり写真を撮っていると、遠くから手をふってこちらへ向かってくるアジョシが見えました。どこかで見たことあるようなアジョシ・・・。そう、使い方を一緒にやってくれたあのアジョシ!

アレ、でもなぜ??アジョシは、あの後、別の方向へ行ったはず。私も小走りに駆けよると、なんとアジョシ、「さっきのやり方がまちがっていたよ!もう一度やろう!!」と!
アジョシは、自分が教えた操作が間違っていたことがわかり、わざわざこの広いホームまで、私を探しに来てくれたのでした。汗をかきながら戻ってきてくれたんです。

そこで、私も注意書きを読んでもう一度やってみて成功した事とお礼を言うと、アジョシは、ふーーっとほっとした様子で、気を付けて行くんだよと、もと来た道を手を振りながら戻っていきました。
f0283431_244051.jpg

ひとりで旅をしているあやしい日本人を思い、心配してくれたのでした。まさか、私を探しに戻ってきてくれるなんて、本当に感動しました。

長文ですみません。読んでくれてありがとうございました。
なぜ2つ記事を書いたか、ですが、ここ数年の難しい関係になる前&なった後の出来事をご紹介したかったのでした。前でも後でも、交流のあったかさは変わりません。
f0283431_3142367.jpg

これからも、いろんな方との「一期一会」「交流」を大切に、楽しんで行きたいと思います!

#韓国観光応援団
by ayakolovekorea | 2015-02-01 18:02 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(0)
12月の「韓国観光応援団」のミッションは、「私が思い描く2015年の韓国観光」です!
やりたいことはたくさんあります!

地方旅行にいく
韓国医療観光に参加する
自分の好きな韓国ドラマを1本選びそのロケ地を全部制覇する
映画祭を観覧する
韓国へ短期語学留学にいく

などなど!
あげたらきりがありませんw

私の『Imagine your Korea』、2015年は、”1本の韓国ドラマロケ地制覇”をしたいとおもいます。
過去に見たドラマの中から1本選び、その中で印象的なロケ地やレストランなどを探して写真におさめ、そのドラマにひたります!”なりきり写真”を撮ります!
一回の旅行で、ドラマ2本分、巡ってみたいです
ドラマファンにはたまらないコース053.gif

ここ数年、韓国ドラマのロケ地は、だんだんソウル以外に、ソウル郊外、そして地方に広がっています。そうしたロケ地を訪れる→あちこち韓国を巡る→結果韓国旅行になる、という構図です004.gif

過去にも、ロケ地を巡ったことがありますが、ロケ地を探すのって、とっても大変です。。。もちろん事前にいろいろと調べていきますが、実際に現地にいってみると、無くなっていたり、事情がかわっていて、見つけられない時もありました。ま、私の探し方が甘いのかもですが。

ロケ地を巡るならば、地下鉄はもちろんのこと、タクシーや、高速バスなどを乗りこなし、観光地や観光地ではない場所にも行ったりします。
そうすることで、韓国のいろんな顔を見ることができるとおもいます。風景だったり人情も!新しい魅力に出会えます。

ここで1つ例をあげてみます。
11月の韓国旅行で、わたしは、あの「星から来たあなた」のロケセット展示場へいってきました。このドラマは、もうみなさんもご存じかとおもいます。
f0283431_2220230.jpg

その展示場は、ソウル郊外にあるKINTEX(キンテックス)というイベント会場にありました。一山(イルサン)の近くですね。
f0283431_22212341.jpg

f0283431_2223969.jpg

地下鉄3号線に乗って最寄り駅までいって、そこからはタクシーで会場まで行きました。ソウル市内から、約1時間半ぐらいかかりましたが、そのドラマのOSTを聞きながら、地下鉄の旅!楽しかったです。

いざ、展示場につき、ロケセット会場にはいると、もうそこはドラマ一色!ここまで来た甲斐がありました。テンションがあがりました。
f0283431_22312634.jpg

f0283431_22421479.jpg


ちょっと余談ですがw
私の中で、韓国ドラマとKPOPは切っても切れないつよーい”縄”でつながっています。
わたしが、KPOPにハマった原因は、韓国ドラマです。ドラマを見ていると、バックに流れる歌がきになりませんか?

「シンデレラのお姉さん」というドラマを見ていたとき、やはりそのドラマの中でも、とても惹かれるostがありました。それを調べたら、なんと、KPOPアイドルグループ「Super Junior」メンバーのイェソンが歌っていました。
f0283431_2233422.jpg

私の中の、韓国のアイドル像がよい意味で崩れた瞬間でした。もう、リスペクトです。。。あんなに歌がうまいアイドルがいるなんて。。。。
と、話が脱線しましたw

2015年、私の思い描く韓国旅行は、きっと叶うことでしょう!『Imagine your Korea』!
f0283431_2226951.jpg


#韓国観光応援団12月ミッション
by ayakolovekorea | 2014-12-30 22:52 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(0)
「味覚の秋に好きな韓国料理を食べてみよう!」
応援団の、10月のミッションです058.gif

私のイチオシは、「キムチ」です。
韓国にはたくさんのおいしい料理がありますが、やはり、韓国料理といったら「キムチ」ではないでしょうか。

数年前になりますが、学校の先生が、韓国では秋に「キムジャン」(김장)といって、越冬前にキムチを大量に漬ける行事・習慣があると、教えていただきました。

その1年後、韓国へ旅行にいったとき、徳寿宮という宮殿に散策へいこうと、市庁をとおりかかりました。すると、ソウル広場に、数多くのテーブルと、調理道具が置いてありました。次の日に、イベントがあるようでした。
そのイベントがきになって、後日調べてみたところ、「キムジャン」のイベントが予定されていました。
f0283431_0312580.jpg

市庁前の「ソウル広場」では、年に1度、

「愛のキムジャン分かち合い祭り」

という、行事が行われているとのこと。

f0283431_034825.jpg

その行事は、毎年、大勢のボランティアのアジュンマたちが、みんなで一緒にキムチを漬け、そのキムチを、施設や低所得層の人などに送るというものでした。
2013年のこの行事には、なんと、約3千人の人たちが参加し、大量のキムチを作ったそうです。

とうとう、わたしも遭遇しました、キムジャン!
事前に調べていってはないのですが、なんと、本当に偶然に、遭遇です。

ソウル広場に近づくと、いい匂いがしてきました。たしかにこれはキムチのニオイw
その美味しそうなニオイに近づくと、キムジャンでした!!!
ひとりだったのですが、小走りに駆けよりましたw

たっくさんのアジュンマが、お揃いのエプロンをして、マスク、ビニールキャップをかぶり、ひたすらキムチをつけていました。圧巻でしたーーー。
f0283431_034574.jpg

会場につくと、写真がとりたくって、うずうずとw
そこで、関係者らしいアジョシに、写真をとっていいかとたずねると、いいよいいよ、というお返事。
が、そのあと、ふっと私の一眼レフカメラに目をやり、わたしに、「あの台の上にあがって写真を撮ってください」と、案内してくれたのでした。
f0283431_0594259.jpg

その台には、いろいろなプレスらしいアジョシたちが、すっごい高そうなカメラで、そのキムジャンの様子を写していました。
案内してくれたアジョシは、わたしもプレスの人だろうと思ったみたいなwラッキーですw

f0283431_0353726.jpg

その台に上がってパチパチと写真をとっていると、あるハルモニが、トコトコと近づいてきて、「アーンヘバ」と何かを私に何かをさしだしてくれました。「アーンヘバ」=「あーんしなさい」ですw

そのハルモニは、いまそこで漬けたてのキムチを、手で私に食べさせてくれたのです!すっごくうれしかった。
味の前に、まずうれしかったです。
f0283431_0374921.jpg

ハルモニはニコニコしながら、またキムチ作りに戻っていかれました。
モゴモゴと、しばらく噛んでいてやっときづいたのですが、な、な、なんと!中に、茹でた豚肉が入っていました!
その豚肉をキムチで巻いて、「アーンヘバ」でした!
この一口の、豚肉を巻いた漬けたてのキムチ、本当に美味しかったです。
このことがあってから、キムチをありがたく頂くようになりました。
f0283431_0431458.jpg

と、エピソードが長くなってしまいましたw
今年は、11月14日~16日に、ソウル広場で開催予定とのことです。
私は、残念ながら、11月21日から韓国でして。。。。><
またあのアジュンマたちの、漬けたてキムチを食べてみたかった~。
f0283431_0383410.jpg

もしかしたら、ミッションのお題とは、少し離れてしまったかもしれませんが、どうしてもこのキムジャンをご紹介したく、書かせていただきました。
私の、忘れられない韓国料理の思い出です♪

#韓国観光応援団10月ミッション
by ayakolovekorea | 2014-10-31 23:52 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(2)
9月、秋の始まりを感じる月に入りました!もっとも、ここ数年はまだまだ残暑が厳しい9月でありますw

韓国観光応援団として毎月のミッションを書くのは、これで6回目となりますが、9月のミッションは、
「スポーツの秋に韓国でやってみたいアクティビティ」!

韓国は、日本よりも、運動をする場所がとても豊富です。ジョギング用にコースがあちこちに設置されていたり、
公園や、散歩道には、体をほぐせる機械が数台設置されていたり。運動が日常、ですw

また、学校の校庭も、夜になるとジョギング用に開放されているところもあると聞いたことがあります。
お金をかけなくても、韓国では運動する場所があちこちにあるんですね~。
これはスポーツに入るかわからないけれど、週末には登山!登山合コンなるものも行われたり、老若男女が楽しめるようです。
もちろん、日本でも、無いわけではありませんが、数がもうハンパないw
登山、トレッキング、スポーツ、が、すぐ身近で行えるのです。これはきっと、スポーツや体を動かすことが好きな韓国だからこその環境なのでしょう。

と、前置きが長くなりましたがw
私が「スポーツの秋に韓国でやってみたいアクティビティ」は、『済州オルレ』です!!!これはスポーツというかなんというか、、、w
この済州オルレとは、済州島(以下チェチュド)にあるウォーキングコースのことです。もう有名ですね。
登山はちょっと辛そうで、走るのも苦手w、運動は嫌いじゃないけど、せっかく韓国で体験するなら、大好きな韓国を感じながらやりたいです!

みなさんもご存知のとおり、チェチュドは、大自然あふれる島。私は1度だけ行った事があるのですが、それが秋、10月でした。
とても印象的だったのが、「ススキ」の美しさです!いたるところに、ススキがたくさん茂っていました。とっても風情があって本当に綺麗だった~~。
あまりに感動して、乗っていたタクシーの運転手さんにススキの韓国語を教えてもらったほど(笑)ススキは「オクセップル」といいますw
f0283431_23574811.jpg

と、脱線してしまいました(汗)旅の話になってしまったw

では、オルレを少しご紹介します。
■オルレ
・2007年9月に設置が始まったウォーキングコースのこと
・オルレ:チェチュドの言葉で「通りから家の門に通じる狭い路地」という意味
・コース:計26コース、島の外周や小島に設置されている。最短3時間~最長7時間。
・特徴:全部つながっていて、島一周ができてしまう。整備されたウォーキングコース。美しい済州島の風景を堪能しながらウォーキング!
・おトイレ/食事:コースのスタート地点や途中にある施設を利用します。


f0283431_1963963.jpg

(*オルレコース画像をお借りしました)

オルレは、道が整備されていて安全ですし、空港などあちこちにパンフレットが置いてあります。
やってみたいことなので、オルレの写真はまだありませんが、10月のチェチュドの写真を載せてみましたw
f0283431_2359460.jpg

1度の旅行で、何コース歩けるかわかりませんが、チェチュドに行ったら、ぜひこの『済州オルレ』を歩いてみたいです058.gif

#韓国観光応援団9月ミッション
by ayakolovekorea | 2014-09-30 19:01 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(2)
「韓国観光応援団」の8月ミッションは、9月に東京ビックサイトで開催される『ツーリズムEXPOジャパン』の韓国ブースについて!
「こういうのがあったらいいな~」と思うコンテンツについて記事を書く、です。

さて、この『ツーリズムEXPOジャパン』ですが、昨年は「JATA旅博」という名称で開催されていたイベントです045.gif
今年から改名され、より内容が充実した祭典に生まれ変わるとのこと!楽しみです。
数多くの団体や企業、政府機関がブースをだしており、また、フードコートもあったりします。その会場は、まるで世界一周するような気分になれます060.gif

と、その祭典に、もちろん韓国ブースもあるわけなのですが、どういうものがあったら韓国ブースへ行ってみたくなるか、です。
私は、老若男女全ての方が楽しめるようなブース内容だったら嬉しいです。

■全体
色々な韓国を”濃く!”改めて紹介してくれたらいいな~!

その1.「エンタメ」
~韓国観光TVCMに起用された「BIGBANG」に関するコンテンツがあったらいいな~
・韓国観光CMオリジナルのBIGBANGと一緒に写真を撮る?!
→メンバーの真ん中にひとり分の”顔抜け+チマチョゴリ”のパネルを足し作り、まるでメンバー全員と写真撮影をしたようなパネルがあったら!
・韓国観光CMオリジナルのBIGBANGグッズがもらえる。(T-moneyカード、クリアファイル、ポストカード、トレカなど)
・ホログラム専用映画館「Klive」紹介

その2.「伝統」
~ブースに足を踏み入れると昔の韓国にタイムスリップしたような雰囲気だったらいいな~
・カヤグムの生演奏(ステージでじゃなくブース内でいつも弾いているような)
・伝統茶の試飲(3種類ほど)
・メドゥプ作り体験+もらえる
・韓紙でできている伝統的なライトの幻想的な光、ちりばめたらキレイだろうな~
・ソウルの「仁寺洞」の説明(紙芝居形式)。どうやって現在の「仁寺洞」になったか?
・韓紙を作る!+もらえる
→韓国の観光地で、韓紙をつくるイベントをよく見かけました。子供たちが楽しそうに作っていました。
f0283431_21411379.jpg

f0283431_214220100.jpg

f0283431_21441832.jpg


その3.「食」
~”韓国料理3分クッキング”が知りたい!家に帰ったら作りたくなるようなレシピがあったらいいな~
・各パンチャンの説明
・各パンチャンのレシピを手のひらサイズのカードにして、自由にもらえる。レシピは日本の家庭にある調味料でも作れるようだと嬉しい。顆粒のほんだしでいいとか。
・韓国の食の変遷、韓国食材の不思議について、伝統菓子、韓定食、宮廷料理について。
f0283431_21513580.jpg

f0283431_21461374.jpg

その4.「観光」
~いま韓国で流行っている観光地や人気エリア、そして観光情報について知りたいな~
・現在ホットな観光スポット(東大門デザインデザインプラザ、等)
・四季ごとのおすすめスポット(例:秋は銀杏の紅葉で●●が有名、等)
・地方紹介!ソウルからの行き方や宿泊情報など(冬季オリンピック会場の平昌がある地域の紹介、慶州観光紹介、済州島の全オルレ紹介など)
f0283431_21464826.jpg

f0283431_21474680.jpg

f0283431_21493371.jpg

うーむ、あげたらキリがありません011.gif
昨年の「JATA旅博」に行き、もちろん韓国ブースを見学させていただきましたが、韓国の地方についての色々な資料がおいてあって説明もしてくださいました。
地方への旅行に興味があるのでとてもありがたい内容でした。
今年は、どういった内容の韓国ブースになるのでしょう!いまから、とても楽しみです!!
056.gif

#韓国観光応援団8月ミッション
by ayakolovekorea | 2014-08-31 21:25 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(0)
こんにちは!
先月、このブログでもご紹介した、 "韓国観光応援団"7月ミッション『私が考える韓国観光プラン』が、優秀記事に選ばれました!本当に嬉しいです!
→記事はこちらです

実は、優秀記事に選ばれたのは、光栄にもこれが2度目。本当に嬉しい~016.gif
文章を書くのは苦手だったのですが、最近、楽しくなってきたようですw
今回頂いた記念品は、こちらです!朝鮮時代の風俗画が描かれている"コーヒーカップセット"。素敵です056.gif
f0283431_10425369.jpg

そして!7月ミッションは、ちょっと特殊でして、優秀記事に選ばれると、9月27、28日に東京ビックサイトで開催される「ツーリズムEXPOジャパン」(旧・旅博)の韓国ブースでの『私が考える韓国観光プラン』プレゼンコンテストへの切符も手に入れるのですが、その選考を通過しました!
ステージで、わたしのプランを披露することになりました067.gifなんという奇跡w
大丈夫か、わたし042.gif

プレゼンは、5名が登壇し、ひとり5分です。たぶん、とても緊張すると思うけど、めったにない機会なので、楽しんで取り組みたいとおもいます003.gif

色々きまったら、またご案内します。
プレゼンまであと1ヶ月!準備、がんばります066.gif
by ayakolovekorea | 2014-08-23 11:46 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(0)
今回のミッションは、【私が考える韓国観光プラン】「韓国観光応援団旅行社のオプショナルツアー担当として、自由にオプショナルツアーのプランを作成する」です。
そこで、私は、題して「ソウルぶらぶら!地下鉄3号線の旅」をプレゼンさせていただきます!
f0283431_23513940.jpg


皆さんもご存知のとおり、地下鉄3号線は、ソウル市内を縦断する路線です。北は江北から、漢江を超え、江南へ走っています。
そして、この路線は、伝統も感じられ、そしてセレブな街アックジョン、KPOP等の音楽芸能事務所が立ち並ぶエンタメ最先端のエリアもあります。

このプランを作成するにあたり、改めて地下鉄の路線図を眺めてみました。
すると、私が実際に頻繁に利用している路線ということに気がつきました。
大好きな景福宮、三清洞、繁華街の明洞や市庁、清渓川広場も徒歩圏内、アックジョンや新沙のカロスキルでおされカフェに入る、こうして挙げるだけでも、
全て3号線沿線なのです。
 
f0283431_121872.jpg


と、前置きは、さておきまして、ではどんなコースなのかをご紹介したいと思います。

まず、私のオプションツアーのキーワードは、こちらです。
タクシーよりも地下鉄を使う、伝統、ダイナミックソウル、寄り道OK、そして、無理をしない(→これは大切w)



■オプショナルツアー概要
~ソウルぶらぶら!地下鉄3号線の旅~

①行き先
景福宮
三清洞
アックジョン
噴水ショー
清渓川散策
明洞
②日程
朝9時~終電まで
③準備するもの
歩きやすい靴
wifi
T-money
韓国旅アプリなどをインストールしておく。

■スケジュール
特徴は、時間は大体の枠で決めておいて、自由に動く!

★9時出発
・『景福宮駅』下車:景福宮観光、三清洞散策
・『安国駅』下車:仁寺洞散策。
→ランチを食べる。徒歩で光化門広場の「世宗文化会館」地下1Fの「光化門アッティ」にあるイタリアンでパスタを食べる。
・『安国駅』から地下鉄にのり、江南エリアへ向かう。
★14時半頃着
『アックジョン駅』下車
・駅から直結している「現代百貨店アックジョン本店」にあるピンス専門店「MealTop(ミルタップ)」で
ピンスを食べる!
・徒歩でアックジョン散策、芸能事務所見学へ。(SMエンタやJYP、Cubeなどなど)
→ここで時間短縮のためタクシーを使う。タクシーで『アックジョン駅』に戻る。
・駅から徒歩で「Lee'sキムパッ」に向い、キンパをテイクアウトし、噴水ショーへ向かう。
f0283431_23461951.jpg

★19時半頃着
『高速バスターミナル駅』下車
→徒歩(約15分)で「盤浦漢江公園」へ向かい、開催される噴水ショー「月光レインボー噴水」の20時の回を見る!
購入しておいたキンパを食べながら、ゆっくりショーを見学w
f0283431_2348351.jpg

f0283431_2346402.jpg

★21時頃出発
・徒歩で『高速バスターミナル駅』へ戻り、明洞へ向かう。
・『忠武路駅』下車:明洞へ徒歩で向かう。(10分ほど)
→明洞を散策、ショッピング!
・徒歩で「清渓川広場」へ向かい、散策。
f0283431_23484236.jpg


→明洞の「シンソンソルロンタン」で「ソルロンタン」を食べる。
f0283431_23491491.jpg


解散!

こうして書いてあるのを見ると、とてもハードスケジュールにも見えますねw

「ソウルぶらぶら!地下鉄3号線の旅」、たっぷりソウルを満喫出来ると思います。
お楽しみください~~。

#韓国観光応援団7月ミッション
by ayakolovekorea | 2014-07-31 23:33 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(0)
「韓国で一度は旅してみたい場所」という テーマが、韓国観光応援団の6月のミッションです。

韓国が大好きな方なら、旅してみたい場所だなんて、とても悩むお題ですよね。そういう私もとても悩みますw
もう挙げたらきりがないほど、旅してみたいところがたくさんです。

ということで、1つには絞れないので、厳選し、5箇所をご紹介したいと思います。
ここ数年、韓国の地方にとても興味があるためか、こうして書いてみると、やはりほとんど地方への旅でした(笑)

■曽島の塩田
この島は、2007年にスローシティに指定された島です。そこの特産物ある天日塩の塩田を見てみたいです!

私が定期的に行っている韓国関連のセミナーで、ある先生がこの曽島についてご紹介され、その際に、塩田や、スローシティに指定された
理由などお話を伺い、その風景も美しく、1度行ってみたいと思うようになりました。

塩田の他に、その島には「ムツゴロウ橋」という、韓国で初めて建設された木造の橋もあり、夕陽がとてもきれいとのことです。

また、島では、自転車で観光するのがオススメのようです。観光客は自転車を無料でレンタルできます。
「韓国地方の小さな島を自転車で旅する」、とても癒される素敵な旅になることでしょう~。

f0283431_1456625.jpg


■栄州のムソム村の一本橋
慶尚北道の栄州のムソム村の一本橋は、川にかかる木造の橋です。
韓国ドラマ「ラブレイン」に出てきた一本橋!ドラマを見た方なら、ご存知とおもいますw
自分でも渡ってみたいし、そして、その橋を遠くから写真を撮りたいです。

ユン・ソクホ監督のドラマなだけに、このドラマは映像がとても美しかったです。風景の写真集を見ているようでした。

その中でも、この一本橋は、現代とは思えないような時が止まったような、幻想的な風景でした。

f0283431_1565243.jpg

■巨済島
慶尚南道の「巨済島」は、済州に次いで2番目に大きい島です。周囲に有人島10、無人島52を見渡せ、その眺めは壮大!
韓国バラエティ番組「ランニングマン」でこの島が舞台となっていて、はじめてこの「巨済島」を知りました。
ぜひ行ってみたい、直接この目で見てみたい!とおもいました。あの壮大な景色!
海にボコボコと浮かぶ島々は、自然ってデカい、人間って小さいと、思わせる景色です。

2010年12月に、釜山と巨済島を結ぶ巨加大橋が開通し、釜山から車で50分ほどで行けるようになりました。いつか必ず行きます!
f0283431_14414926.jpg

f0283431_14431634.jpg

f0283431_1443532.jpg


■正東津駅
この正東津駅は「世界一、海岸が近い駅」と言われており、もう有名ですよね~。江原道の江陵と東海の間にある小さな駅です。
色々な映画やドラマ、バラエティにもでています。この駅は、日の出の名所でもあり、ぜひ、その日の出を見てみたいです!

f0283431_19402734.jpg


■釜山の甘川洞文化村
この甘川洞文化村は、町おこしの一環で、屋根をカラフルにしたりアートをたくさん集め、村全体がギャラリーのようです。

その地域は、釜山のマチュピチュと呼ばれているため、町おこしを「マチュピチュプロジェクト」という名称にしたとのこと。
このプロジェクトにより、釜山でも観光名所となりました。
山肌にある村なので坂道が多いため、スニーカーで散策をオススメしますw
f0283431_15153896.jpg


今回は、「一度は旅してみたい場所」を、5つに絞ってご紹介しましたが、行きたいところはまだまだあります053.gif
今度、またブログでもご紹介しようとおもいます056.gif

(*何せ、まだ行ったことがないので、色々画像をお借りしました)

#韓国観光応援団6月ミッション
by ayakolovekorea | 2014-06-30 01:22 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(0)