OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:OST紹介 韓国ドラマ「ま行」( 6 )

ご存知でしたか?!
このOSTを歌っているのは、ドラマの主演女優のソ・ヒョンジンさん!

OST - 「사랑이 뭔데(サランイ モンデ、愛がなんだって)」 / 서현진 & 유승우(ソ・ヒョンジン&ユ・スンウ)
ドラマ - 「또!오해영(ト!オ・ヘヨン」(また!?オ・ヘヨン)  / tvN 2016年(18話)

“OST評論家”がご紹介する本日の1曲は、このドラマのテーマ曲でもある「愛がなんだって」です。デュエット曲です。ご紹介するOSTは、ドラマのOSTだからか、どうしてもバラードが多くなるのですが、今回は、軽快なテンポでポップな明るい曲です。

そして、このOSTを歌っているのは、ドラマの主演女優のソ・ヒョンジンさん
そうなんです、“ヘヨン”が歌っているのです!彼女がこうしてOSTに参加するのは初めてではありません。

彼女は、2001年に、あの大手SMエンターテイメントから「M.I.L.K.」というガールズグループ(4人)でデビューしました。そのグループではメインボーカル!だからかー、歌がうまいのは。。。その後、2003年にグループ解散後、女優へ転身したそうです。

これまで、ソ・ヒョンジンさんが歌ってきたOSTは、映画OSTもあるし、ドラマでは、新しいところでは「ゴハン行こうよ!2」「帝王の娘スベクヒャン」(時代劇)、などなど。そして、大ヒットドラマ「宮」でもOSTを歌っていたのでした。おどろきですw
f0283431_17242725.jpg
わたしが最初に彼女のOSTを聴いたのは、ドラマ「ゴハン行こうよ!2」でした。ドラマをみていると、どこかで聞いたことのある歌声で、まさか?とおもい調べたところ!主演のソ・ヒョンジンさんだったのでした。
時代劇も、シリアスなドラマ、そしてラブコメのOSTなど、ジャンルを超えてOSTに参加してました。彼女の透明なクセの無い歌声は、“オールマイティ”!

このOSTはデュエット曲です。
もうお一人は、あの、
ユ・スンウさん!
彼は、高校生のとき、オーディション番組の「スーパースターK4」(2012年)で最終5位までになり2013年にデビューした男性ソロアーティスト。アコースティックギターであの歌唱力、そして可愛らしい顔立ちで、人気になりました。
*画像をお借りしました。

f0283431_07093046.jpg
余談ですが、2013年5月、韓国で音楽番組「Mカウントダウン」の観覧にいったんですが、地下のレストランで食事をしていたら、ユ・スンウさんがスタッフたちと来店し近くでゴハン食べましたwガン見することもできないほど近かったですが、本人は、テレビのまま、あのままの感じw片手にはアコースティックギターもってました♪

そんなお二人が醸し出すハーモニーは、聴いていてなんとも心地よいです。
耳に残るキャッチ―な歌詞も、とても印象的です。
-----------------------------
♪사랑이 뭔데 뭔데 (サランイ モンデ モンデ)
愛が何だって

또 가슴이 뛰네 뛰네 (ット カスミ トゥィネットゥィネ)
また胸がドキドキするね
----------------------------
春~初夏のドラマだったのですが、季節にもとてもマッチした明るい曲です。
ぜひお聴きください。

*動画をお借りしました。






by ayakolovekorea | 2017-02-23 17:32 | OST紹介 韓国ドラマ「ま行」 | Trackback | Comments(0)
”OST評論家”がご紹介します、本日のOSTはこちらです!

OST - 「꿈처럼(クムチョロン)夢のように」 / 벤(Ben、ベン)
ドラマ - 「또!오해영(ト!オ・ヘヨン」(また!?オ・ヘヨン)  / tvN 2016年(18話)

2016年春、韓国でとてつもないドラマが生まれました!
韓国ケーブルテレビtvN「また!?オ・ヘヨン」です。

主演は、KPOPアイドルグループの神話のメンバーでリーダーのエリックと、ここ数年で、ラブコメ界で頭角を現した演技派女優のソ・ヒョンジンです。

これは、同姓同名が引き起こした運命のいたずら!まったく新しい切り口の韓国ドラマです。
高校時代の同じクラスに、同姓同名の女子が二人。それも、ひとりは美人で成績優秀、男子にも女子にも人気があるオ・ヘヨン。もうひとりはその反対、平凡なオ・ヘヨン。同姓同名が同じクラスにいるというのは、日本ではほとんどあり得ないことですが、韓国では、姓名の組み合わせではあり得てしまう状況なのです。

*画像をお借りしました。
f0283431_00460352.jpg
主人公は、平凡なオ・ヘヨンです。彼女は、美人オ・ヘヨンといつもいつも比較されていたツラい学生時代だったという過去が。そんな彼女が、結婚式前日に?!ところから、ストーリーが始まります。その原因になったのは……

エリックが演じるパク・ドギョンは、ある時から、近い未来が見えるようになります。そして、ひょんなことから、平凡オ・ヘヨンと出会い、その二人が、こじらせながらお互い惹かれていく過程がとても愛らしい、そして人間臭いラブストーリーです。

平凡オ・ヘヨンを演じている女優のソ・ヒョンジンが、とても素晴らしかった!泣けた泣けました。彼女の、体当たりの演技が、このドラマをグイグイひっぱってくれていますが、相手役がエリックでなければ、エリックのこの抑えた演技でなければ、こんな素敵なケミストリーはおこらなかったと思います。

全18話ですが、決して長く感じません。ドラマに流れるスピード感と、飽きさせないストーリー展開は、視聴者を楽しませてくれます。また、絵になる美しいシーンがたくさんでてきます。それも見どころと思います。

ドラマについてはこのくらいにしておきまして(笑)、OSTをご紹介します!
メインテーマになっている、 「꿈처럼(クムチョロン)夢のように」は、バラード曲。女性アーティストのBenが歌っています。

Benは、ここ数年、私が大注目しているOST女性アーティストのひとりです。
ここのブログでも、紹介したことがあります。→
こちらもご覧ください!

彼女は、2010年に女性3人ボーカルグループ「BeBe Mion(ベベミニョン)」でデビューし、2012年には初ソロアルバムもリリースしています。

その歌唱力は、韓国でも認められており、ここ2年ほど前から様々なドラマのOSTにも参加しています。
彼女の声の特徴は高音です。高くなればなるほど声がとがっていきますが、息苦しさを感じさせません。このOSTは、その高音と、もちろん彼女の歌唱力で、倍以上に切なさを表現しています。

先ほどもお話したとおり、このドラマはスピード感がありますが、切なくジンっとくるラブストーリーです。このOSTを聴くと、自分もそのドラマの中に入り込み、オ・ヘヨンと一緒に彼女の悲しみを経験している錯覚になります。
ぜひお聴きください。



*動画をお借りしました。















by ayakolovekorea | 2017-01-16 00:50 | OST紹介 韓国ドラマ「ま行」 | Trackback | Comments(0)
”OST評論家”がご紹介します、本日のOSTはこちらです!
大人気俳優二人の共演で話題になったドラマ「むやみに切なく」から、ドラマと同じくらい心に残るOSTをご紹介します。

OST - 「가슴이 말해(カスミ マレ、心が言うの)」 / 김나영(キム・ナヨン)
ドラマ - 「함부로 애틋하게(ハンブロ エットゥッタゲ」(むやみに切なく)  / KBS 2016年(20話)

俳優キム・ウビンとスジ(miss A)というトップ俳優の共演でも話題になった「むやみに切なく」。
このOSTには、OSTだけでなく、KPOPアーティストとして実力を認められている方たちばかり!

今回は、その中でも、ドラマの挿入歌の「가슴이 말해(カスミ マレ、心が言うの)」をご紹介しましょう。
*画像をお借りしました

f0283431_16352572.jpg
歌っているのは、女性ソロアーティストのキム・ナヨン。
彼女は、韓国のオーディション番組「スーパースターKシーズン5」出身のアーティスト。最終ミッションからは落ちてしまって生放送進出はならなかったとのことです。

2014年から正式にアーティスト活動をスタートし、と同時に、OST界でも有名になっていきました。私がしっているだけでも、7本のドラマにOST参加しています。このブログでもご紹介していく予定です。

彼女の歌声は、バラードにピッタリ!
詰まるような声は、切ないバラードを、さらに切なくさせています。

このドラマをご覧になった方はご存知でしょう。
とても切ないシーンに、このOSTが必ず流れています。ドラマには欠かせないOSTになりました。
私にとて、記憶に残るOSTの一曲になりました。

ぜひお聴きください。


*動画をお借りしました







by ayakolovekorea | 2016-12-25 16:43 | OST紹介 韓国ドラマ「ま行」 | Trackback | Comments(0)

”OST評論家”がご紹介します、本日のOSTはこちらです!
2014年に、韓国で社会現象を生んだ、ドラマ「未生」(ミセン)からご紹介します。

OST - 「가리워진 길」(遮られた道) / 「볼빨간 사춘기」(赤い頬の思春期)
ドラマ - 「미생(ミセン)
」  / tvN 2014年(20話) 

このostは、ユ・ジェハ(유재하)さんの「가리워진 길」(遮られた道)!名曲ですー。
その楽曲を、アコースティックポップデュオ「ポルパルガンサッチュンキ(볼빨간 사춘기)」(赤い頬の思春期)が、カバーして歌っています。

f0283431_02255110.jpg

「ポルパルガンサッチュンキ(볼빨간 사춘기)」(赤い頬の思春期)。ユニークなデュオ名ですよね。女性二人組のデュオです
名前の由来は、「不器用な思春期という時の、純粋で素直な感性を込めて歌いたい。誰もが経験する甘酸っぱい思春期を音楽にのせて伝えたい。」という思いが込められているとのこと。

彼女たちは、もともと4人組だったそうです。
デビューのキッカケになったのは、Mnetのオーディション番組「Super Star K シーズン6」。2016年4月に正式デビューしました。
メインボーカルのアン・ジヨン(안지영)(右)と、ギター・ベース・サブボーカル・ラップ担当のウ・ジユン(우지윤)(左)のデュオで、作詞作曲も手掛けています。
f0283431_02154675.png
その彼女たちがカバーし歌っている「가리워진 길」(遮られた道)は、伝説のアーティストのユ・ジェハさんの曲です。ユ・ジェハさんは、1987年に25歳という若さで亡くなられました。交通事故とのこと。

彼女たちがその曲をカバーすると聞いたときは、ビックリしました。可愛らしいポップな女の子二人が、ユ・ジェハさんの曲をカバーし、それがOSTになるとは、とても興味がわきました。

実際にそのOSTを聞いたとき、あーピッタリだ!とおもいました。透明感があってはかなげな歌声で、とても素敵なカバーになっていました。

その歌詞の中で、とても印象にのこるのが、こちらです。このドラマのストーリー内容にも合っていますね。
-----------------------------------------------------------------------------------
クデヨ ヒミ トェジュオ ナエゲ チュオジン キル チャジュル ス イットロク 
그대여 힘이 되주오   나에게 주어진 길    찾을 수 있도록 
君よ 力になってくれ  僕に与えられた道    見つけられるように

クデヨ キルル トジュオ カリウォジン ナエ キル
그대여 길을 터주오   가리워진 나의 길
君よ 道を開けてくれ  遮られた僕の道
----------------------------------------------------------------------------------

ちなみにこの名曲は、たくさんのアーティストによってカバーされています。
その中でも、ソロアーティストのIUのカバーもとてもよいです!彼女色に染まっている曲になっています。
参考までにIUの動画もご紹介します。

それでは、ポルパルガンサッチュンキ(볼빨간 사춘기)が歌う「가리워진 길」(遮られた道)、お聴きください。


IUバージョン


これは、ポルパルガンサッチュンキ(볼빨간 사춘기)」(赤い頬の思春期)の大ヒット曲「宇宙をあげる」(우주를 줄게)です。
軽やかポップな曲で、一度聞くとずっと頭の中をぐるぐるとw

















by ayakolovekorea | 2016-12-20 02:29 | OST紹介 韓国ドラマ「ま行」 | Trackback | Comments(0)
”OST評論家”がご紹介します、本日のOSTはこちらです!
2014年の大ヒットドラマ「未生(ミセン)」の主題歌です!

OST - 「날아(ナラ)」(飛べ) /  이승열(イ・スンヨル)

ドラマ - 「미생(ミセン)
」  / tvN 2014年(20話)

ラブコメでもなく、マクチャン(泥沼)ドラマでもない。
財閥も、ラブラインもなく、出生の秘密、不治の病、四角関係もない、、、、
韓国ドラマといったらコレだ!という要素が、まったく入ってない!ドラマがありました。
それが、「未生(ミセン)」です。

”韓国ドラマは女性のもの”っていう観念が、この「未生(ミセン)」で、いい意味で、見事に崩れ去りました。
このドラマは、男性にも愛された、めずらしい現代ドラマです。

f0283431_00592487.jpg
*画像をおかりしました。

その主題歌である「날아(ナラ)」は、このドラマ全体に流れる、現実だけに息詰まるような、そして、一見救いがないような雰囲気を、さっと、あと味よくしてくれる、希望にあふれた曲です。
私は、この曲を聞きながら仕事をしたりして、気持ちをアゲています♪

私は、このドラマを、週末に見ていたのですが、見ていると、せっかくの週末なのに、会社にいっているような感覚になり、リラックスできないでいることに気が付きました。それほど、ドラマであってドラマでないような、不思議なドラマです。
サラリーマンの、そして現代の競争社会の現実をリアルに描いたドラマと言われています。
このドラマの原作は、ユン・テホ氏のウェブトーン(ネット連載漫画)です。

もちろん、中には笑えるシーンや、感動するシーンもあります。いやー、泣いたな~w
韓国では、このドラマに出てきた「名セリフ集」がネットにアップされていたり、と、社会現象を起こしたドラマでした。
最終回では、希望の光が見えるような、すがすがしい気分になるドラマです。

「未生」とは、囲碁の用語。
日本では、「弱(い)石」のことだそうです。
色々とネットで意味を調べたところ、「攻められたら縮こまり生きるか逃げ出すしかない石」との説明がありました。
現代の社会人を象徴しているのでしょうか。

大企業にインターンとして配属になった主人公のチャン・グレを演じるのは、アイドルグループZE:Aのイム・シワン。”演技ドル”(演技もできるアイドル)の中では、トップの俳優だと思います。

ぜひお聴き下さい060.gif










by ayakolovekorea | 2016-02-12 01:05 | OST紹介 韓国ドラマ「ま行」 | Trackback | Comments(0)
パンガッパンガッ!!亜弥子です。
お久しぶりです!本当に久しぶりですw
今日は、こちらのOSTをご紹介します001.gif

OST - 「It's You」 / 박효신 (パク・ヒョシン)
ドラマ - 「미래의 선택」未来の選択 / KBS 2013年

日本でも大人気女優ユン・ウネ、俳優としても人気を得ているCNBLUEリーダーのチョン・ヨンファ、そして、5年ぶりにドラマ復帰する俳優イ・ドンゴン、この3名が主役のラブコメ「未来の選択」。このドラマは、一風かわった”タイムスリップストーリー”です。
f0283431_1252380.jpg

主人公ミレ(ユン・ウネ)の前に突然あらわれた謎のアジュンマ。そのアジュンマは「未来からきたあなた本人」と!
奇想天外な設定ですが、新鮮!単なるタイムスリップ物ではないのです。未来のミレが、現在のミレを幸せに導くため、時を超えてやってきた059.gif

このドラマで光っているのは、やはりユン・ウネ!彼女は、本当に演技が素晴らしいです。とても自然体の演技にあの美貌、引き込まれてしまいます。涙の演技は、観ている人をも涙させてしまうほど。彼女の今までのドラマを見ても、そう思う方も多いはずです。「宮」「コーヒープリンス1号店」「会いたい」などなど、日本でもおなじみのドラマのヒロインを演じています。

と、ちょっと脱線してしまいましたw

このost「It's You」は、このドラマの挿入歌です。ラブコメドラマの中に、しっとりとしたバラード、とても存在感のある楽曲です。
片思いしている女性へ、その思いを歌っています。

これは、OfficialのMVがありますが、これをみていると、セジュの片思いを歌っているよう。
セジュ役のヨンファのまなざし、もう素敵です。。。w

この曲を歌っているのは、バラードといったらこの方!とでもいいますかwパク・ヒョシンさんです!
ドラマ「ごめん、愛してる」の主題歌「雪の華」を歌っている方です!
彼は、2000年にデビューしたソロアーティストで、歌唱力のあるアーティストばかり!と言われている”Jellyfishエンターテイメント”に所属しています。この事務所には、他に、ソン・シギョン、ソ・イングク、VIXXなどがいます~053.gif
ヒョシンさん、本当にうまい!うまいだけではなく、この表現力といいますか、せつない曲を歌わせたらベスト3に入ります!!しっとりとした低音の声は、とても心地よい、素敵な歌い手さんです。

ぜひお聴きください♪

*画像と動画をお借りしました。
by ayakolovekorea | 2014-12-19 01:42 | OST紹介 韓国ドラマ「ま行」 | Trackback | Comments(0)