OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2018年12月 ソウル・江華島( 6 )

12月の極寒のある日、江華島に行ってきました。
ソウルよりも北にあるので、どれだけ寒いのか、、、と覚悟して行ったら、それほど寒くなく過ごしやすかったです。

江華島にある韓国料理店「クムスレ(금수레 )」をご紹介します^^
f0283431_01143665.jpg
この日、私はソウルから、友達は日本から江華島に集合!大人のプチ遠足をエンジョイしてきました。ソウル・新村から座席バスで約2時間で、江華島バスターミナル(終点)に到着しました。

待ち合わせ場所は、江華観光プラットフォーム
ここは、江華島の観光情報が揃っていて、他にも、フードコートがあったり、高麗時代の伝統衣装体験ができたりと、江華島に行ったら必見の場所です。ちなみに、トイレもとてもキレイですw
f0283431_02341734.jpg

f0283431_01085877.jpg

ランチは、合流したお友達、仁川・江華島観光広報大使よすみまりさんオススメのお店「クムスレ(금수레 )」!このお店の代表的なメニューのポッサムとキムチチゲを頂きました!美味しかった!江華の繁華街にある江華観光プラットホームから、徒歩10分以内という立地も便利♪
⇒よすみまりさんのブログはこちら★

よすみさんによると、ポッサムは12種類の韓方で蒸してあるそうです!
これが、とてもジューシー!油っこくなく、脂の部分も美味しくいただけます。ポッサムとゴハンをサンチュで包んで食べると、美味しさ倍増w
f0283431_01085706.jpg
f0283431_01085709.jpg

キムチチゲも絶品!
ほどよい辛さと酸味が、わたし好み♪♪ふたりで、ポッサムとキムチチゲをシェアしたのですが、完食しましたっ!
f0283431_01085716.jpg

そして、パンチャン(おかず)の美味しいこと~。手の込んだパンチャンに箸がすすみました♪私のお気に入りは、お豆のあえ物♪これは、初めて食べるパンチャンでした。美味しかった!
f0283431_01143136.jpg
f0283431_01085737.jpg

店内は、広々していて、個室もありました。
f0283431_01085711.jpg
f0283431_01143189.jpg
f0283431_01085897.jpg
f0283431_01172494.jpg
このお店では、美味しい美味しい、としか言ってないとおもいますw
江華島に行かれた際は、ぜひ、このお店でお食事してみてください。

■お店
・店名:クムスレ(금수레)
・住所:仁川広域市江華郡江華邑東門アンキル8-1
f0283431_01085856.png

f0283431_01382911.jpg




by ayakolovekorea | 2019-03-07 23:00 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)
韓国ドラマ「キム秘書がなぜそうか?!」のロケ地でみつけたカフェに行ってきました。
12月の極寒のなか、ロケ地探しで歩き回ったので、ちょっと一休みですw

劇中では、キム秘書の自宅の設定ででてきた建物の、その1階にあるカフェです。
その名も、ギャラリーカフェ「意外な組み合わせ」(의외의조합)です。名前がおもしろいですねw
※ドラマのロケ地としては、このカフェは使われておりません。
f0283431_23361489.jpg

店内は、こじんまりとしていながらも、いろんなタイプの席がありました。カウンター、大人数用テーブル、二人掛けテーブルなどなど。わたしは、大人数テーブルに座りました。
f0283431_23481889.jpg

この建物は、ルーフトップや2階がギャラリーで、1階がカフェ。
f0283431_23361494.jpg

荷物を置いて、レジへ。
f0283431_23361431.jpg

寒さと疲れもあったので、甘い物も食べようかとメニューをみてみると、食事やデザート系が無かった!ドリンクのみ提供しているカフェでした。季節によるのかもしれませんが。
f0283431_23361431.jpg

甘い物はあきらめて、いつもの、アメリカーノ(ブラックコーヒー)(4,000ウォン)。
韓国のカフェあるある、ですが、マグカップにコーヒーをなみなみといれてくれました♪
f0283431_23445521.jpg

ゆっくり珈琲を頂き、旅日記をまとめたり写真をみたり。いい時間を過ごしました。
やっと周りを見る余裕もでてきて、見渡すと、なんと、私以外のお客様(3組ほど)が、全員男性!!!それも2組はおじさま!日本ではありえない光景で、ちょっとビックリしました。

少し経つと、お客が私だけになったので、いざ、店内を撮影♪
とてもオシャレなカフェなので、撮影が楽しい楽しい♪ロケ地探しのおかげで、素敵なカフェを発見しました。
f0283431_23364457.jpg
■お店情報
・店名:意外な組み合わせ(의외의 조합)
・住所:ソウル市 中区 ドンホロ17ギル121
    서울특별시 중구 동호로17길 121
・営業時間:12時~18時
・休業日:月曜
・最寄駅:地下鉄3号線「東大入口駅」5番出口から徒歩約15分
・他:トイレは店内にあってキレイです。

次回は、またまたドラマのロケ地をご紹介します!
<つづく>



by ayakolovekorea | 2019-02-10 23:00 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)
今回のひとり旅では、「ニューソウルホテル」に宿泊しました。
どこに行くにも立地よく、バスタブあり、キレイ、清潔、近くにカフェが何件もあり、と、満足のホテルでした。

このホテルは、ソウル市庁舎の裏手のエリアにありました。
清渓川と市庁舎の間、という位置です。明洞にも徒歩圏内!
f0283431_22335476.jpg

このエリアは、私がひとり旅を始めた当初から、よく歩いていたところで、馴染みがありましたが、宿泊したことはありませんでした。理由は、宿泊費は高いだろうしなー、と、ただその理由ですw

私のソウルひとり旅は、今思い返してみると、光化門広場あたりや、清渓川(チョンゲチョン)、ソウル市庁、徳寿宮によく行っていました、というか、今もよく散策している地域です。いざ、その馴染みあるエリアに宿泊してみると、なんと心地よく、便利!

宿泊費は、1泊8,430円(ダブルルーム)と、わたしのひとり旅でいうと、予算オーバーではありましたが、極寒ということと、腰痛がひどかったのもあって、このホテルにして大正解でした。

部屋はきちんと暖房がきいていたし、シャワーの水圧も弱くなくちょうどよいし。このホテルについて、ネットで利用者のコメントなどを拝見すると、古い感じ、水圧弱いというコメントをみかけましたが、新しくはないけれど気にならず、水圧は、たまたまなのか私が宿泊したお部屋は問題ありませんでした。
f0283431_22335253.jpg
f0283431_22335382.jpg
f0283431_22335297.jpg

このホテルの近所には、すぐ近くに、スターバックス、Angleinus(エンジェルイナス)、コーヒービーン&ティーリーフ、マクドナルド、バーガーキング、コンビニも!もちろん、韓国料理のお店も何件もあります。

このホテルは、最寄り駅として、市庁駅、ちょっとあるくと乙支路入口駅があります。便利でした。私は散策するのがすきなので、ここから10分もかからないところに清渓川(チョンゲチョン)や徳寿宮や、トルダムキル、ソウル市庁広場があり、ちょっと歩きますが、光化門、景福宮まで徒歩範囲!また、ホテルへのアクセスは、細い路地などはないので、安全です。

明洞エリアから徒歩で行く方法。
ロッテホテルの前の大通りを市庁方面にあるき、市庁舎の手前の交差点で横断歩道で市庁舎側に渡り右に進みます。2ブロック目の角にあるスタバを左に曲がると、すぐホテルが見えてきます。市庁舎からは5分ほどでホテルに着きます!

↓この写真の左に見えるのが市庁舎です。
f0283431_22335303.jpg
室内は、必要なものが揃っていて、快適でした。
ミネラルウォーター(減ってるときちんと補充あり)、湯沸しポット、コーヒーミックス、緑茶ティーパック、ドライヤー、スリッパ、バスローブ、シャンプー類、バスタオルとタオル、テレビ(タシボギもできます!)、冷蔵庫、金庫、ソファー、荷物を広げられるベンチのようなスペースまでも。

f0283431_22335232.jpg
f0283431_22335383.jpg
f0283431_22335200.jpg
f0283431_22335317.jpg

■ホテル情報
・ホテル名:New Seoul Hotel(ニューソウルホテル、뉴서울호텔)
・住所:ソウル特別市 中区 太平路1街 29-1
    서울특별시 중구 태평로1가 29-1
・最寄駅:市庁駅(1号線)、乙支路入口駅(2号線)、光化門駅(5号線)
・コネストさん情報⇒こちら

f0283431_23254043.jpg

あまりにも便利なホテルで、クセになりそうですw
次回は、ドラマロケ地をご紹介します。
<つづく>

by ayakolovekorea | 2019-01-28 08:00 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)
トッケビのロケ地の青羅湖水公園で出会ったサラリーマンさんと、金浦空港駅でお別れし、私は、次の場所へ。
ネットで、ソウルでの美味しいものを探していたところ、みつけました!この寒い季節にもピッタリな、テンジャンチゲ!

f0283431_02073208.jpg

お店の名前は「トスニネ」
本来、牛焼肉専門店の「トスニネ」は、メニューは3つのみ!お肉の2種類とテンジャンチゲです。とてもお肉にこだわりの名店です。お肉は、牛のトシサル(中落ちカルビ)と牛トゥンシム(ロース)とのこと。


私のお目当ては、ランチ(11時30分~14時30分まで)のみ提供される、テンジャンチゲの定食(6,000ウォン)です!ひとりでも入れます!
f0283431_01205942.jpg

お店に着いたのは、12時45分頃でした。
店内に入ると、たくさんのお客さんが!繁盛していましたー。みなさんテンジャンチゲを食べていました。お店の方に「ひとりです」と伝えると、どこでも座って~、と言われ、席に着きます。テンジャンチゲを注文すると、テーブルに、炭火とパンチャンが運ばれてきました。数分後、待ちに待ったテンジャンチゲがやってきました!
f0283431_01205743.jpg
f0283431_02104289.jpg

お店のアジュンマが、炭火の上にテンジャンチゲを置いてくれました。
ビジュアルからもうノックアウトです!
今まで、色んなお店でテンジャンチゲを食べましたが、ここまで濃い色のテンジャンチゲは初めてです。
f0283431_02073208.jpg

グツグツと煮えてきました。まずは、スープをひとくち。なんと濃厚なスープでしょう!ネット情報によると、昔ながらのお味噌を使っているそうです。具材は、牛スジとお豆腐とお野菜です。牛スジが入ったテンジャンチゲは初めてでした。
f0283431_01205828.jpg

牛スジも美味しい!お豆腐も味がしみていてバツグンです!辛さも、辛すぎずにちょうどいいです。あつあつなので、やけどに注意です。
パンチャンも4種類。キムチもありました!このキムチが美味しかった~~~。ご飯は、雑穀入りです♪

朝から何も食べていなかったからか、もしくは、ゴハンの量が少なかったからか、テンジャンチゲもまだまだ残っていたので、ゴハンをおかわりしました(1,000ウォン)!すると、なんと、おかわりしたゴハンの量の多いこと!といいながら、テンジャンチゲをゴハンの上にかけて食べたりしていたら、いつの間にか、おかわりしたゴハンも完食してましたw後悔はありません!(笑)
f0283431_01205987.jpg

ちなみに、炭火でグツグツしているテンジャンチゲは、アジュンマがタイミングを見て、炭からテーブルへ移してくれます。
f0283431_01205963.jpg

テンジャンチゲを完食しレジに向かうと、上品なハルモニがレジ係をされていました。
どこかでみたことあるなー、と思ったら、店内に飾ってあった昔の写真に女性でした。ハルモニに、もしかしてあの写真の方ですか?ときいたら、そうですよ、と!その写真は、賞状を手にしていて、このお店が何かで賞をもらったようでした。なんの賞か確認できなくって残念。
f0283431_01205847.jpg
f0283431_01205992.jpg
お店に入ってから、食べ終わって出るまで、約45分!
お店の方たちは、みなさん、サーブが手際よくスムーズで、メニューもほぼ定食というのもあって回転よく、短時間で美味しいものを提供してくれていました。そして、忙しいのに機嫌も悪くなく、目が合うと、ニコっと笑ったりして♪ソウル市内からはちょっと離れていますが、これは、リピ決定です。

最寄りの地下鉄9号線「仙遊島駅」の5番出口から、歩いて10分ほどでした。わたしはキャリーバッグをガラガラしていたので、15分ぐらいかかったとおもいます。

寒波の中、アツアツの美味しいテンジャンチゲ、最高でした!
f0283431_01533703.jpg
■お店情報
・店名:トスニネ(또순이네)
・住所:ソウル特別市 永登浦区 仙遊路47キル 16
    서울특별시 영등포구 선유로47길 16
・TEL:02-2672-2255
・最寄駅:ソウル地下鉄9号線「仙遊島駅」(선유도역)、徒歩10分ほど。

<つづく>






by ayakolovekorea | 2019-01-03 01:00 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)
ひとりぶらぶらっとソウルを散策していたとき、ドラッグストアに立ち寄ってみました。ドラッグストア、日本では見たことがないアイテムがたくさんあって、時間があるとついついのぞいてしまいます。

そこで見つけたのが、このニベアの色付きリップクリームです!左から、チェリー、いちご、ピーチ♪

f0283431_12543034.jpg


私は、リップクリーム(メンソレータムですw)愛用者で、いつも持ち歩き、職場、自宅あちこちw、に常備しています。だからか、ドラッグストアにいくとリップクリームコーナーはいつもチェックする癖がありましてw

ソウルでも例外ではなく、コーナーをのぞいたところ、あまり見かけないニベアを発見した次第w

すぐその場で検索したところ、なんと人気商品のようでした❗JYJのジェジュンが日本のテレビに出たときに使っていたそうで❗韓国のアイドルグループikon(アイコン)のメンバーがイメージモデルでCMもあるそうです。それに加え、BTS(防弾少年団)のメンバーが使っていたりと、いまホットなアイテムでした🎶

更に、にくいのが韓国限定ときてます‼️これは、お値段もお手頃だし、ほんのり色が付くニベア、お土産にもいいかもと思い、購入してみました。

ドラッグストアで購入したのは、こちらのノーマルな商品のみ。
f0283431_19522238.jpg


次の日、ホテルの近所のコンビニに行った時、"KRUNK"付きのニベアリップを発見しました‼️コンビニ限定のようです🎵可愛くてこれも購入w

韓国のコンビニって、いろんなコンビニ限定コラボがあって面白いですね🎶
f0283431_19530983.jpg

ちなみも、"KRUNK"とは、BIGBANGやBLACKPINKが所属しているYGエンターテイメントの公式キャラクターです。

また可愛いものを発見したらご紹介します♪

<つづく>

by ayakolovekorea | 2018-12-21 09:09 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)
10数年ぶりに、12月のソウルへ行ってきました❗あー寒かった❗
と、そのブログを書く前に、この旅で出会っちゃった、それはそれは美味しい「サンゲ(쌍계、雙磎)名茶」の王室サンファ茶(왕실 쌍화차)をご紹介しましょう。

いつも韓国の情報など、色々教えてくれるお友達から、ある日、画像が一枚送られてきました。それが、この韓方茶のサンファ茶🍵
f0283431_23384235.jpg

ご自身がソウルへ行かれた時に買ってきたお茶とのことで、お店で頂くお茶のよう❗と絶賛されていました。

これは、韓国の茶名人キム・ドンゴン氏が作りプロデュースしている「サンゲ(雙磎)名茶」という有名なお茶専門店の商品のひとつで、お湯で溶かすだけの、簡単に飲めるお茶。しかし❗本格的なサンファ茶です。

参考までにこういう感じです。
私は、濃くいれるのが好きなので、色もちょっと濃いです。飲んでみたら、、美味しい‼️これは美味しいですw
f0283431_23381864.jpg

明洞ちかくのロッテ百貨店のデパ地下で購入しました。
王室サンファ茶は、バラ売りはなく、1箱5袋入りで、この画像の3箱入り(18,000ウォン)か、6箱入り(35,000ウォン)です。計算すると、1つ120円ぐらい。これはほんとにオススメです‼️
f0283431_23302287.jpg

こちら、お土産にもいいですし、自分用にも🎵
次回はもっと買い込むつもりです✨
<つづく>

by ayakolovekorea | 2018-12-17 23:00 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)