OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:韓国いろいろ( 18 )

3月の韓国旅行で、初韓国エステを受けてきました!

骨気(コルギ)という、小顔になるという顔マッサージを受けたく、明洞にある「コリアスパ」さんに行ってきました。
感想は、痛い!けど、だんだん"痛きもちい"にかわっていきました。
f0283431_20420162.jpg
コルギとは、顔のマッサージ。コルギをやると、顔のたるみがなくなり、目の位置があがり目が大きくなる、ということらしく。ただ、このマッサージがかなり痛いとのお話も。期待とドキドキで、いざコリアスパさんへ。

ユートラベルノートさんのサイトで、コリアスパを10時に予約。
=>コリアスパさんの予約サイトはこちら

エステ店の場所は、とてもわかりやすく便利!乙支路入口駅にほど近い明洞にありました。1Fにマクドナルドがあって、そのビルの4Fでした。
f0283431_20394170.jpg

入口を入ると、お店の方が出迎えてくださいました。
私が受けたコースは、「小顔骨気(コルギ)+アクアピーリング(80分)」
f0283431_20394146.jpg
f0283431_20394219.jpg

女性専用の更衣室で着替えをして、荷物は鍵付きロッカーへ。
f0283431_20400104.jpg
f0283431_20400185.jpg
f0283431_20394239.jpg

コースの内容は、フットスパ、頭皮マッサージ、クレンジング、角質ケア、顔のアクアピーリング、デコルテマッサージ、骨気(コルギ)マッサージ、エアマッサージなど。
f0283431_20394228.jpg
f0283431_20394347.jpg

フットスパ、デコルテマッサージがとても気持ち良かった!コルギも、痛かったけれど終わってみるとスッキリ。ビフォーアフターの写真を撮ればよかったと後悔です!目の位置が変わり、目が大きくなってる!そして、アゴがシャープになってて、驚きでした。全体的に、上に上にあがってましたw
f0283431_20394191.jpg
f0283431_20394154.jpg

コルギですが、顔の奥深くまで、骨だけじゃなく、リンパのコリもほぐしてくれた感じを受けました。エステティシャンの方が、マッサージしながら、「顔がむくんでるわねー」とw首にあるリンパもマッサージしてくれたんですが、それが痛かったなー。痛い=老廃物がたまっている、という話もききます。これをほぐすことで、むくみが取れるのだと思います。

このコルギは定期的に受けたい!
エステって、日本でも1回ぐらいしか受けた事がなく、コワイし、なかなかふみだせないものでしたが、実際に受けてみて考えかわった!自分でケアできないところはプロにお願いする、です。

私の初韓国エステ、大成功でした!
このお店、オススメですー。

■お店情報
・コリアスパ(Korea Spa)
・住所:ソウル市中区明洞1街48-2 4階
・営業時間:10時~23時(年中無休)
・予約サイト:ユートラベルノート http://www.utravelnote.com/seoul/play/koreaspa
f0283431_20580740.png






by ayakolovekorea | 2019-04-07 19:00 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)
新大久保にある趙善玉料理研究院・CafeParam(カフェパラム)で開催された「慶尚北道を愛する親睦会」にご招待いただきました♪
主催者の善玉先生による、韓国の慶尚北道にある地方都市「安東」のお話を聞き、その安東の郷土料理をいただきました!
f0283431_01462580.jpg
f0283431_01451790.jpg
この日は、慶尚北道の東京事務所長のオ所長も参加されており、ご挨拶いただきました。オ社長は東京事務所の新所長で、今回の会は親睦会ですが所長の歓迎会でもありました!
f0283431_01451887.jpg
また、このイベントでは、韓国好きの間でも有名人であります、安東応援サポーターのあんそらさんによる安東講座も行われました。お話がとてもおもしろかった!あんそらさんは、ご自身の体験をもとに安東について語ってくださったので、イチ旅行者の私にもとてもわかりやすく、安東を再訪したくなりました。
f0283431_01495835.jpg
あんそらさんのお話の後、素晴らしいお料理を頂きました!
ご存知の通り「安東」は、“両班(ヤンバン”(貴族)の地である、“河回村(ファフェマウル)”で有名です。
この日のお料理は、安東の郷土料理をメインにし、様々な韓国伝統料理をだしていただきました。どれもこれも、とても貴重なお料理で、その美味しさにため息がでるばかり。

■チルジョルパン(七節板)
f0283431_01462615.jpg
f0283431_01504458.jpg
f0283431_01450866.jpg
■カジェユク(味付け豚トロの揚げ物)
「カジェユク」とは、直訳で”家で育てた豚肉”
f0283431_01450931.jpg
■ソプサンサンポ(つる人参の天ぷらハチミツかけ)
f0283431_01451024.jpg
■シンソルロ(神仙炉)
韓国の宮廷料理です。じつは初めて食べました!
f0283431_01451178.jpg
f0283431_01451214.jpg
f0283431_01451368.jpg
■安東韓方チムタク
通常の安東チムタクではなく、善玉先生のオリジナルの韓方チムタクです!
辛味をおさえ、韓方入りにアレンジされておりましたが、これがとても美味しい♪通常、安東チムタクは辛いのですが、サッパリして新しいチムタクに出会いました^^
f0283431_01451449.jpg

また、この親睦会の日は、韓国のお盆である“秋夕(チュソク)”に近いことから、秋夕で頂くお餅”ソンピョン(松葉蒸し餅)”もデザートにだしていただきました。これも美味しかったな~~~。
f0283431_01451696.jpg
このように、韓国料理をフルコースでいただくなんて、とても贅沢!それも、通常のお店ではお見かけしないめずらしいお料理も頂けて、貴重な親睦会に参加させていただきました!

わたしは、5年ほど前に安東へ行った事があるのですが、その時の旅日記を、今更ですがこのブログでご紹介しようとおもっています!



by ayakolovekorea | 2017-10-08 02:21 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)
【ロマンチック韓国を探して】

2016年4月。
ちょうど1年前、江原道の江陵(カンヌン)へ、桜を見に行ったときのことです。
江陵(カンヌン)の鏡浦海水浴場に立ち寄ったことがありました。そこでは、海岸を歩いたり、近くの松林や、鏡浦湖(キョンポホ)という湖あたりを散策したり。

その松林の中に、真っ赤な"何か"を発見。近寄ってみると数人の韓国の方たちが、何やら書いていました。よっくみてみると、それは、「ゆっくり届くポスト」!!
f0283431_21512029.jpg
「ゆっくり届くポスト(느린 우체통、ヌリン ユチェットン)」とは、その名のとおり、ポストに投函してから"ゆっくり"1年後に配達されるポストです。聞いた事はあったのですが、直接見るのは初めてでした。ちょっと感動w
f0283431_21511794.jpg
早速わたしたちも、送ってみることに!
初めてだから勝手がわからず、きょろきょろ見回すと、そこで手紙を書いていた韓国の方が、ハガキはここにあるよ、と、引き出しを教えてくれました。引き出しをあけると、未使用の絵葉書がたくさん!

私たちは、海を越え日本にも届くかわかりませんでしたが、思い出に「ゆっくり届く郵便」を出してきました。
引き出しには、絵葉書はあっても切手がありません。

★2016年4月に出したハガキ
f0283431_21511850.jpg
そこがちょっと心配でしたが、周りをみても切手を貼っている様子がなかったので、エイっ!と、切手を貼らずに投函(笑)
f0283431_21512006.jpg
ーーそして1年後。
2017年5月。その絵葉書が届いたのです!!本当に驚きました。嬉しかったなーーーー。
絵葉書を出すとき、時間がなかったので、ひと言「アンニョン!」とハングルで書いただけのハガキでしたが、それでも、嬉しかったです。まるで、1年前に埋めたタイムカプセルを開けたような。特別な思い出になりました。

★先日、1年ぶりに届いたハガキ
f0283431_21543301.png
この「ゆっくり届くポスト」は、他にも、ソウルの明洞や北岳スカイウェイや郵征総局(韓国初の郵便局)、釜山の甘川文化村、慶尚北道に数カ所、あるそうです。(それぞれ少しずつ違いがあるようです。)

この絵葉書の写真は、江陵(カンヌン)にある有名な観光スポット「船橋荘(선교장、ソンギョジャン)」の上空からのものです。

またひとつ、"ロマンチック韓国"に出逢いました。次回は、1年後の自分へ向けて、もうちょっと長いメッセージを送りたいと思います。
f0283431_21511905.jpg



by ayakolovekorea | 2017-05-19 08:00 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)
4月下旬、韓国の地方にある”慶尚北道”の食文化についてのイベントにご招待いただき、参加してきました。

~慶尚北道とは~
歴史深い地域で、慶州(キョンジュ)や、安東(アンドン)、栄州(ヨンジュ)などが位置しています。
特に、慶州(キョンジュ)は、”屋根がない博物館”とも称され、韓国国内でも一番とも言われる、学校の修学旅行や遠足などにかかせない地域です。日本でいうところの京都のようなw

さて、今回のイベント内容には、”辛くない韓国料理”というキーワードがあり、とても興味がわきました。
韓国と言えば辛い料理が浮かびますよねw

辛くない料理=唐辛子を使用しない料理、いったいどんなお話が聞けるのか期待を胸に新大久保にある「趙善玉料理研究院」に向かいました。

このイベントは、料理研究家の趙善玉(チョ・ソンオク)先生の主催で、コリアン・フード・コラムニストで慶尚北道および慶尚北道栄州(ヨンジュ)市の広報大使もされている八田靖史先生によるご説明でした。

”辛くない韓国料理”とは、宮廷料理?他になにがあるだろう?
それは、慶尚北道の英陽に伝わる料理書「飲食知味方(ウムシクティミバン)」のお料理です。
f0283431_23295525.jpg

~飲食知味方(ウムシクティミバン)とは~
慶尚北道に位置する英陽(ヨンヤン)にあるトゥドゥル村に伝わる、料理書・台所仕事の本で、”ハングル文字”で書かれた料理書としては最古のものだそうです。著者も明らかになっており、「チャン・ゲヒャン」という両班(ヤンバンという支配階級)のご夫人とのこと。特徴は、唐辛子がつかわれていない”辛くない”お料理です。

★「飲食知味方(ウムシクティミバン)」
f0283431_22593146.jpg
f0283431_23002916.jpg

★トゥドゥル村
f0283431_22572546.jpg
八田先生による「飲食知味方(ウムシクティミバン)」の説明がはじまり、スクリーンに美味しそうで美しいお料理が映し出されました。全体的に優しい色合いのお料理がテーブルいっぱいに並んでいました。写真は、赤くない=辛くない、色合いでしたw
f0283431_22575201.jpg
この「飲食知味方(ウムシクティミバン)」の調理法で再現された料理は、発祥の地であるトゥドゥル村で味わうことができますが、現在では10名以上での予約が必要とのことでした。

その貴重な再現料理の一部を、今回のイベントでいただけるとのこと!

★再現お料理メニュー
f0283431_22560846.jpg
テーブルにつくと、再現料理が、一品一品、説明とともにサーブされました。
f0283431_22582422.jpg
<つづく>















by ayakolovekorea | 2017-05-14 23:47 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)

よもぎまりさんの「東亞日報」新聞インタビュー記事の翻訳その2です。

투어를 진행하면서 일본 사람들이 한국을 여행하는 방식이 바뀌었다는 알았어요. 한국 사람들의 삶을 체험해보고 싶어 하는 거죠. 저와 함께 투어를 일본인 관광객들은 한국 재래시장에서 흔히 있는 방앗간 구경에 열광했습니다. 강화도 바닷가에서 맨발로 갯벌을 걸어보는 체험도 잊지 못하겠다고 말했어요. 일본은 섬나라지만 갯벌을 보기는 힘들거든요.

>>「ツアーを開催してわかったことは、日本人の韓国旅行の目的が変わってきているということです。韓国人の生活を体験してみたいようです。ツアーに参加した日本人は、韓国に古くからある市場でよく見かける製粉所を熱心に見学していました。また、江華島の海岸の干潟を裸足で歩いた経験も忘れられないと言っていました。日本は島国ですが、干潟があまりないんです。」

이런
소문이 퍼지면서 인천시는 지난해 9 관광확대회의를 열고 요스미 씨를 초청해 의견을 들었다. 인천공항에인천행 리무진 버스 없어 불편해하는 외국인들을 위해 인천 시티투어 버스에 인천공항 노선을 마련했다

>>このような評判が広がり、仁川広域市は、昨年9月に観光拡大会議を開き、四角さんを招待し意見を求めた。結果、仁川空港に仁川行リムジンバスがなく、不便に感じている外国人のために仁川シティツアーバスに、仁川空港路線を準備することになった。

언젠가 반드시 인천에서 살고 싶다 말하는 요스미 . 하지만 일본에서는 최근 부산 일본영사관 앞에 설치된 소녀상 문제나 촛불집회 분위기가 잘못 전달돼한국은 위험한 이라는 오해도 생기고 있다고 했다. 그는한국의 집회는 평화적인 분위기이고 정치 이슈와 상관없이 한국 사람들은 일본인 관광객을 환대해주고 있다. 관광홍보대사로서 이런 분위기를 있는 그대로 알리면서와서 느껴보라 권하고 싶다 말했다.

>>「いつか必ず仁川に住みたい」と話す四角さん。しかし、最近、日本では、釜山の日本領事館前に設置された少女像問題や、ろうそく集会の様子が曲げられて伝えられており韓国は危ないところという誤解が生じているという。彼女は「韓国の集会は平和的な雰囲気です。政治問題とは関係なく、韓国の人たちは日本からの観光客を歓迎してくれています。広報大使としてこのような雰囲気をありのままに伝え、直接見て感じて!と言いたいです。」と語った。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終わり

f0283431_03225396.jpg

■よもぎまり
Facebook:
https://www.facebook.com/mariko.yosumi
ブログ:http://koreago.blog.fc2.com/


by ayakolovekorea | 2017-02-15 03:31 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)
友人であり同じ志を持つ"同士"「よもぎまり」さん→紹介ブログ★
まりさんが、韓国の新聞「東亞日報」にインタビューされ、その記事が新聞に掲載されました。

彼女は、日本人で初めての「仁川市観光広報大使」に委任され、これからの活躍が期待されている友人です。私も、とても誇りに思っています!日ごろから、彼女の頑張りには本当に頭が下がりますw
f0283431_03225909.jpg
韓国の新聞にインタビューされたということは、もちろん、全文韓国語で掲載されているわけですが、それを日本語に翻訳しました。せっかくの貴重な記事ですので、みなさんにもぜひ読んで頂きたく、このブログで記事としてご紹介します。もちろん、翻訳した内容は本人確認済みwこの記事を読んで、「よもぎまり」さんそして仁川に興味を持っていただけたら、少しでもお役に立てたら幸いです。

★ネット記事もご紹介します。
http://v.media.daum.net/v/20170112030224043


【동아일보】 東亞日報

「요스미 마리 "인천에 빠져 40번 찾아.. 일본인들 반할 만해"」

「四角まり"仁川にハマり訪れること40回。日本人の皆さん、行く価値あります!"

 ~“30 안에 과거와 현재와 미래를 돌아볼 있다는 인천의 가장 매력이죠.”~

    30分で、現在・過去・未来を目にすることができる、これが仁川の大きな魅力です。」


지난해 12 일본인으로서는 처음으로 인천시 관광홍보대사로 위촉된 일본의 인기 블로그 운영자 요스미 마리(四角まり·41·사진) 씨는 인천의 매력에 대해 이렇게 말했다. 1990 처음 한국을 방문한 그가 인천의 매력에 빠진 것은 2014 11 우연히 일본 블로거들을 대상으로 인천 관광 팸투어에 참여하면서부터다. 1990 이후 80 차례 한국을 찾았는데 40 차례가 인천이었다.
강화도에는 마니산이나 강화산성같이 한국 역사를 있는 장소가 많습니다. 중구에 가면근대거리 해외 문물을 받아들인 근대 모습이 거리에 남아 있는 곳이 많고, 송도 빌딩을 보면 미래 도시의 모습을 느낄 있잖아요.”


>>昨年12月末、日本人で初の仁川市観光広報大使に委任された、人気ブロガーの四角まりさん(ヨスミマリ、41歳)は、仁川の魅力についてこのように述べた。1990年に初めて韓国を訪れた彼女が仁川の魅力にハマったのは、201411月、日本人ブロガーを対象にした仁川観光FAMツアーに参加した時からだった。初訪韓の年から、80回あまり韓国に来ているが、その40回目が仁川だった。


「江華島には摩尼(マニ)山や江華山城のように韓国の歴史を知ることができる場所がたくさんあります。中区では、近代市街地など、海外の文物を受け入れた当時の様子が見て取れる場所が多いし、松島(ソンド)の高層ビルを見ると、未来を感じることができるんです。」


그는
고향이 요코하마(橫濱) 점도 인천을 좋아하게 되는 영향을 미쳤다 말했다. 수도인 도쿄에서 차로 30 거리. 외국 문물을 받아들인 개항지. 인구도 300여만 명으로 비슷하고 나라에서 가장 유명한 차이나타운도 도시에 각각 있다.


>>彼女は、「横浜出身という点も、大きな影響を与えている。」と語った。横浜は、日本の首都である東京から車で30分の距離、また、外国文化を受け入れた開港都市、そして人口も約300万人という点も仁川と似ている。更に、韓国と日本の両国内で一番有名な中華街(チャイナタウン)も、横浜と仁川にあるのだ。


그는
인천을 돌아다니면서 분위기 좋은 카페, 맛집, 숙소의 장단점 체험한 내용을 자신의 블로그를 통해 소개했다. 내용은 한국 여행에 관심이 있는 일본인 사이에서 인기를 끌었고, 일본에 인천과 강화도를 사랑하는 모임인인강회 만들어지기도 했다

>>四角さんは、仁川を自分の足で歩き回り、雰囲気の良いカフェや美味しいお店、宿泊した施設の感想と情報を自身のブログを通して紹介した。その内容は、韓国旅行に興味がある日本人の間で人気をよび、日本で、仁川と江華島を愛するグループ“仁江会”をつくるまでになった。

블로그의 인기를 계기로 그는요스미 마리와 함께 가는 인천·강화 투어프로그램도 만들었다. 외부 도움 없이 코스와 장소 섭외를 모두 혼자 담당했다. 지난해 가진 차례 투어에는 100 정도가 참가했다고 한다. 관광명소 외에도 쑥떡 만들기, 한지 제작 체험 프로그램을 포함시켜 인기가 좋았다. 요스미 씨는앞으로 소셜네트워크서비스(SNS)며칠부터 며칠까지 인천 방문 예정이니 관심 있는 사람들은 인천역 앞에서 모입시다같은 돌발성 투어를 보고 싶다 말했다

.>>ブログの人気がきっかけとなり、彼女は自ら「四角まりと行く仁川・江華ツアー」を企画した。外部の協力を得る事なく、コースや場所、交渉事も全てひとりで担当した。昨年開催した3回のツアーには、約100名参加したとのこと。観光名所見学の他に、よもぎ餅作りや韓紙工芸体験などの、体験型プログラムもコースに組み込み、更に人気が高まった。四角さんは「今後、”何日から何日まで仁川にいる予定。興味のある方は仁川駅前に集合!”と発信し、’ゲリラツアー’を開催してみたい」と話した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーその2へ続く


by ayakolovekorea | 2017-02-15 03:26 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)
韓国の書店で本を買うと、レジでお会計する時に、この"日付スタンプ"が押されます。大型書店だけかもしれませんが。
f0283431_01445069.jpg

7~8年ほど前、最初にこのスタンプに気付いた時には、正直、私の本になにしてくれてんの~!と、思いましたが、今では、こうして押してもらうのが楽しみになりました。あーこの本はこの旅の時に買ったんだなーという目印に。

最初にスタンプされたのは仁川空港のブックコーナーでした。そして大型書店の教保文庫、永豊文庫などでスタンプされてきました(^-^)
f0283431_01491940.jpg

韓国語の先生に、どうして日付スタンプが押されるのかきいたところ、おそらく"お会計済み"という証明の為だと思う、とのこと。
でも、私はこれを、"思い出スタンプ"と名付けますw
by ayakolovekorea | 2016-11-30 01:41 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)
韓国の地方都市「大邱(テグ)」。そのテグの達人ブロガー「はっちん」さんの企画をご紹介します!

■『ブロガーが行く!チョンチョニ韓国 テグの美力(魅力)大発見の旅』!

現在募集中です♪応募期間は2/22までです。
ご興味のあるブロガー様、ふるってご応募ください。
大邱の魅力を体験し、新しい韓国を発見しましょう♪

<概要>
・日程:4/17-4/19
・集合&解散:釜山(金海)国際空港

詳しくは下記をご参照くださいまし!
https://m.facebook.com/koreamiryokutabi?src=email_notif
by ayakolovekorea | 2015-02-15 23:13 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)
パンガッパンガッ!!亜弥子です056.gif
嬉しい事がありました001.gif

先日発売になった、「韓国語学習ジャーナルHANA vol.5」 に、学習者インタビューとして私のインタビュー記事が掲載されました 071.gif

今回のHANAは、"スランプ脱出"です。
語学を勉強している方なら誰もが(?)スランプになる時がある……ということで(汗)、インタビューを受けました。(詳しくはHANA vol. 5をお読みくださいw)
f0283431_22285949.jpg


私は、韓国語をずっと勉強していて、今年の4月にやっとTOPIK4級に受かりました。

今まで、勉強に何度も行き詰まり、スランプになったり、"山あり谷あり"でした

でも、ここまでやってこれたのは、先生とクラスメートのおかげです。本当に。

授業は、テキストだけじゃなく、会話もやっています。都度、自分で話したいテーマを探して、それを、授業で韓国語で発表しています。この"話す&人に説明する"ことが、私たち生徒に、とてもためになっていると思います。

その授業のおかげもあって、私たち生徒は、(合ってようが間違ってようが)韓国語を話すこと、躊躇しないしこわくありませんw


今回のHANAには、スランプについて、他の方の体験談や解決法も載っています。なんか、"やる気と勇気"、もらいました。ここ数日ずっと読んでいます。私自身のお助け本になっています!よかったらお読みください~(*^^*)
by ayakolovekorea | 2014-12-29 21:56 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)
私の食生活に韓国商品が入ってきてから、もう数年がたっています。
もやしのナムルは常備食としていつでも冷蔵庫に入っていますし、ごま油、のり、そしてコチュジャンやテンジャンも常備しています。
グルメな人間ではないので、ほんと数少ないですが、これら商品は欠かせません001.gif

そんな中、数か月前から、新たに取り入れたものがあります。
それは、高麗人参ブランドで有名な「正官庄」の商品!!

まず、友達が教えてくれた、『正官庄 無砂糖紅参キャンディー「秀」』です。
初めてクチにいれたときは、あの独特な香りが気になりましたが、もともと高麗人参の香りが
好きだったので、すぐに慣れていきました。いまでも美味しく頂いています。これは、クセになるキャンディーですよw

そして、今回、同じく「正官庄」の紅参(コウジン)ソフトカプセル「美健力」を始めました。
キャンディーを始めた時も、体調の変化はありましたが、この「美健力」も071.gif
寝起きがよくなり、また、足の冷えがなくなったのです。これには驚きです066.gif

わたしは、冷え性でもないし手も冷えません。ただ、ここ数年、毎年この季節になると、夜中に足の冷えで目が覚めてしまうことが、週に数回あります。それが、なくなりました。

f0283431_1875086.jpg


ここで、「紅参(コウジン)」「美健力」をちょっとご紹介します。

【紅参(コウジン)】
6年根の高麗人参を水洗いし、そのあと、皮ごと蒸して、感想させたもの。朝鮮人参の中で最高級のもの。韓国では「ホンサム」という。

【美健力】
・正官庄115年の伝統技術で、紅参(コウジン)からエキスを抽出し、それを100%植物性ソフトカプセルにしたもの。
(ソフトカプセルの成分:グレープシードオイル、海藻エキス、大豆レシチン等)
・味:なし
・におい:なし
・ソフトカプセル:少し大きいが、飲んでいるうちに慣れて気にならなくなる。
・飲み方:一日に、2~6粒程度。水かぬるま湯で飲む。私は、3粒飲んでますw

さて、気になる効能ですが!
アンチエイジング、疲労回復、免疫力・血流改善などなど!
アンチエイジングとは053.gif、、、、、これは女性にはひびく単語ですw

私の場合は、この効能の中で、血流改善にあてはまるとおもいます。いいもの見つけましたw
これは、これから続けて飲んでいきたいとおもっています。
オススメです!

■正官庄について
Facebook:https://www.facebook.com/kgcjapan


by ayakolovekorea | 2014-12-21 20:34 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)