OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン
韓国ドラマ「キム秘書がなぜそうか?!」のロケ地でみつけたカフェに行ってきました。
12月の極寒のなか、ロケ地探しで歩き回ったので、ちょっと一休みですw

劇中では、キム秘書の自宅の設定ででてきた建物の、その1階にあるカフェです。
その名も、ギャラリーカフェ「意外な組み合わせ」(의외의조합)です。名前がおもしろいですねw
※ドラマのロケ地としては、このカフェは使われておりません。
f0283431_23361489.jpg

店内は、こじんまりとしていながらも、いろんなタイプの席がありました。カウンター、大人数用テーブル、二人掛けテーブルなどなど。わたしは、大人数テーブルに座りました。
f0283431_23481889.jpg

この建物は、ルーフトップや2階がギャラリーで、1階がカフェ。
f0283431_23361494.jpg

荷物を置いて、レジへ。
f0283431_23361431.jpg

寒さと疲れもあったので、甘い物も食べようかとメニューをみてみると、食事やデザート系が無かった!ドリンクのみ提供しているカフェでした。季節によるのかもしれませんが。
f0283431_23361431.jpg

甘い物はあきらめて、いつもの、アメリカーノ(ブラックコーヒー)(4,000ウォン)。
韓国のカフェあるある、ですが、マグカップにコーヒーをなみなみといれてくれました♪
f0283431_23445521.jpg

ゆっくり珈琲を頂き、旅日記をまとめたり写真をみたり。いい時間を過ごしました。
やっと周りを見る余裕もでてきて、見渡すと、なんと、私以外のお客様(3組ほど)が、全員男性!!!それも2組はおじさま!日本ではありえない光景で、ちょっとビックリしました。

少し経つと、お客が私だけになったので、いざ、店内を撮影♪
とてもオシャレなカフェなので、撮影が楽しい楽しい♪ロケ地探しのおかげで、素敵なカフェを発見しました。
f0283431_23364457.jpg
■お店情報
・店名:意外な組み合わせ(의외의 조합)
・住所:ソウル市 中区 ドンホロ17ギル121
    서울특별시 중구 동호로17길 121
・営業時間:12時~18時
・休業日:月曜
・最寄駅:地下鉄3号線「東大入口駅」5番出口から徒歩約15分
・他:トイレは店内にあってキレイです。

次回は、またまたドラマのロケ地をご紹介します!
<つづく>



# by ayakolovekorea | 2019-02-10 23:00 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)
パク・ソジュンとパク・ミニョン主演の大ヒットドラマ「キム秘書がなぜそうか?!」のロケ地に行ってきました!
劇中、何度も登場し、重要なシーンにも使われていた、キム秘書の家です。
f0283431_21204182.jpg
最寄り駅はソウル地下鉄3号線「東大入口駅」(トンデイックヨク)です。
この駅から、歩くこと約10~15分ほどで到着します。私は(毎度ですがw)、周りをみて散策しながらゆっくりすすむので、たぶん、20分ぐらいはかかったかとおもいます。

駅の5番出口をでてエスカレーターで地上に。
地上にでると、右手に大きな体育館があります。
f0283431_19141109.jpg
f0283431_21233267.jpg


そのまままっすぐ直進します。
すると、右手に「新羅免税店ソウル本店」があります。そこを通り過ぎると、右へまがる坂道があります。その道をひたすらまっすぐ!
f0283431_19141118.jpg

駅から、キム秘書の家へ向かう道は、ほとんど坂道です。
が、朗報です、坂道には、城郭沿いに遊歩道があって、普通の道路のほうを歩くよりも、坂が急ではなく、疲れにくい!!坂をのぼるときはぜひ遊歩道を歩いてください。その城郭は、ロケ地へ向かうには外側の遊歩道を歩くのですが、内側は「茶山(タサン)城郭道」という城郭ウォーキングコースになっています。
★城郭のウォーキングコースはソウルナビさんの記事をご覧ください。⇒こちら

f0283431_22113727.jpg
f0283431_21383992.jpg
f0283431_19141093.jpg

坂をすすむと、見覚えのある建物が!
近づいてみると、あの「冬のソナタ」にてでてきたマルシアン事務所の建物がありました。まだドラマの看板もあって!思いがけず見つけたロケ地でした♪
f0283431_19141092.jpg

坂道は、小さいギャラリーや、カフェが何件かあって、ちょっとかわいい坂道です。
城郭の向こう側は、5星ホテル「ソウル新羅ホテル」(서울신라호텔 / THE SHILLA SEOUL)!!
城郭の内側に、ホテルや免税店があります。位置的には、南山(ナムサン)のふもとです。ホテルにも免税店にもいかず、ひたすら城郭の道を進みましょうw
f0283431_19141181.jpg

坂道をどんどん進みます。見晴らしがいい!
それはそうですよね、かなり坂をのぼりましたwwでも、登った甲斐があります、とても気持ちがいい景色でした。
f0283431_19141236.jpg

すると、見覚えのある茶色の建物がみえてきました。それがキム秘書の家です!
実際には、建物や周辺のみ撮影につかわれています。建物は、1Fがカフェで、2Fがギャラリーでした。
f0283431_22065539.jpg


建物に到着!感動~~~。ドラマにでてきた、そのままでした!
f0283431_21204182.jpg

劇中では、2Fがキム秘書の家の設定でした。この階段もよくでてきました。
f0283431_19141102.jpg

これでもか!というくらい、写真をとりました♪♪そして、写真を撮りながらOSTを聞く!わたくしOST評論家のオススメは、これなんです、"ロケ地でOSTを聞く"。みなさん、ぜひ試してみてください♪感動が倍増です♪

ドラマでは、こういうシーンで登場しています。
f0283431_21460712.jpg
f0283431_21460871.jpg
f0283431_21460868.jpg
f0283431_21460821.jpg
f0283431_22304704.jpg
ドラマの余韻に浸り写真を撮り終えると、どっと疲れが(汗)
せっかくなので、1Fのカフェ「意外な組み合わせ(의외의 조합)」に入ってみました。
カフェは、次回ご紹介します。

<つづく>








# by ayakolovekorea | 2019-01-28 22:00 | 韓国ドラマロケ地 | Trackback | Comments(0)
今回のひとり旅では、「ニューソウルホテル」に宿泊しました。
どこに行くにも立地よく、バスタブあり、キレイ、清潔、近くにカフェが何件もあり、と、満足のホテルでした。

このホテルは、ソウル市庁舎の裏手のエリアにありました。
清渓川と市庁舎の間、という位置です。明洞にも徒歩圏内!
f0283431_22335476.jpg

このエリアは、私がひとり旅を始めた当初から、よく歩いていたところで、馴染みがありましたが、宿泊したことはありませんでした。理由は、宿泊費は高いだろうしなー、と、ただその理由ですw

私のソウルひとり旅は、今思い返してみると、光化門広場あたりや、清渓川(チョンゲチョン)、ソウル市庁、徳寿宮によく行っていました、というか、今もよく散策している地域です。いざ、その馴染みあるエリアに宿泊してみると、なんと心地よく、便利!

宿泊費は、1泊8,430円(ダブルルーム)と、わたしのひとり旅でいうと、予算オーバーではありましたが、極寒ということと、腰痛がひどかったのもあって、このホテルにして大正解でした。

部屋はきちんと暖房がきいていたし、シャワーの水圧も弱くなくちょうどよいし。このホテルについて、ネットで利用者のコメントなどを拝見すると、古い感じ、水圧弱いというコメントをみかけましたが、新しくはないけれど気にならず、水圧は、たまたまなのか私が宿泊したお部屋は問題ありませんでした。
f0283431_22335253.jpg
f0283431_22335382.jpg
f0283431_22335297.jpg

このホテルの近所には、すぐ近くに、スターバックス、Angleinus(エンジェルイナス)、コーヒービーン&ティーリーフ、マクドナルド、バーガーキング、コンビニも!もちろん、韓国料理のお店も何件もあります。

このホテルは、最寄り駅として、市庁駅、ちょっとあるくと乙支路入口駅があります。便利でした。私は散策するのがすきなので、ここから10分もかからないところに清渓川(チョンゲチョン)や徳寿宮や、トルダムキル、ソウル市庁広場があり、ちょっと歩きますが、光化門、景福宮まで徒歩範囲!また、ホテルへのアクセスは、細い路地などはないので、安全です。

明洞エリアから徒歩で行く方法。
ロッテホテルの前の大通りを市庁方面にあるき、市庁舎の手前の交差点で横断歩道で市庁舎側に渡り右に進みます。2ブロック目の角にあるスタバを左に曲がると、すぐホテルが見えてきます。市庁舎からは5分ほどでホテルに着きます!

↓この写真の左に見えるのが市庁舎です。
f0283431_22335303.jpg
室内は、必要なものが揃っていて、快適でした。
ミネラルウォーター(減ってるときちんと補充あり)、湯沸しポット、コーヒーミックス、緑茶ティーパック、ドライヤー、スリッパ、バスローブ、シャンプー類、バスタオルとタオル、テレビ(タシボギもできます!)、冷蔵庫、金庫、ソファー、荷物を広げられるベンチのようなスペースまでも。

f0283431_22335232.jpg
f0283431_22335383.jpg
f0283431_22335200.jpg
f0283431_22335317.jpg

■ホテル情報
・ホテル名:New Seoul Hotel(ニューソウルホテル、뉴서울호텔)
・住所:ソウル特別市 中区 太平路1街 29-1
    서울특별시 중구 태평로1가 29-1
・最寄駅:市庁駅(1号線)、乙支路入口駅(2号線)、光化門駅(5号線)
・コネストさん情報⇒こちら

f0283431_23254043.jpg

あまりにも便利なホテルで、クセになりそうですw
次回は、ドラマロケ地をご紹介します。
<つづく>

# by ayakolovekorea | 2019-01-28 08:00 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)
見つけました!
OST界の新星!!!

2018年の10月ごろ、YouTubeで見つけて聞き始めたのですが、じわじわっときました!これだ!すっごくいい声、それも熟練された歌唱力に表現力!今までなんで出会わなかったのだろう。
彼の名前は、Gahoです。

■OST「そうして胸は踊る(그렇게 가슴은 뛴다)」/ Gaho(가호)
ドラマ「私の後ろにテリウス(내 뒤에 테리우스)(MBC32話(30分x16話))

*画僧をお借りしました。
f0283431_21270355.jpg

日本でも、昨年12月からKNTVさんで放送スタートしたドラマ「私の後ろにテリウス」は、俳優ソ・ジソプさんの2年半ぶりのドラマ。それも、役柄がおもしろいのです。凄腕のスパイでありシッターという役。スパイは想像できますが、シッターって??見始めたら、これまたシッター役も板についている。"スパイ"と"シッター"という、極端なキャラクターではありますが、見てると、しっくりくるw子供を守るシッターという設定が、スパイがでてくる、一見サスペンスドラマに、強力なスパイスになっています。

2018年MBC演技大賞で、ソ・ジソプさんが大賞を受賞!
このドラマでの演技が評価され、2018年のMBC演技大賞で、なんとソ・ジソプさんが大賞を受賞しました!ストーリーも、そして、ソ・ジソプさんや他俳優さんたちの演技も素晴らしく、テレビで受賞を見ていて、拍手までしてしまいましたw本当におめでとう!
*画僧をお借りしました。
f0283431_21270389.jpg

と、ドラマのお話はこれくらいにしてw
このドラマのOSTの、それもトップバッターで公開されたのが、今回ご紹介する曲「そうして胸は高鳴る」です。メロディーももちろんすっばらしいのですが、その歌声。。。。!歌うは、男性シンガーソングライターのGaho(ガホ)です。

彼のプロフィールをネットで調べてみたら、、、ビックリです、1997年9月生まれ!まだ21歳(日本の年齢)になったばかり。。。なのに、あの歌唱力と表現力はいったいなんなんだろー。特に、彼の高音は最高です!空へ抜けるような歌声は、とても気持ちがいい、癒されます。

その上、彼は、イ・ジョンソクとスジ主演の「あなたが眠っている間に」のOSTの、イ・ジョンソクが歌っている「僕のところに(내게 와)」の作詞作曲にも参加しているという、才能の持ち主でもあります。

詳しく調べてみたら、彼は、「PLT(プラネタリウム レコード)」という、5人の男性ソロアーティストが集まったプロジェクトグループのメンバーでもあります。グループが結成されてデビューしたのは2018年1月2日ですが、各自のアーティストとしての活動スタートはまちまち。Gahoは2018年5月にソロとしての初アルバムをリリースし、ソロデビューを果たしました。

Gahoが初めてOST界に登場したのは、制作側としてでした。
(先ほどご紹介したイ・ジョンソクが歌う「あなたが眠っている間に」のOST)

そして、ついに歌い始めました。彼の初OSTは、ドラマ「時間」(元少女時代のソヒョン主演)のOST「時間」です。その2か月後に、今回ご紹介するOSTを!その後も、1曲増えましたが、そのOSTは、また次回ご紹介しましょう。

私が知る限り、彼が歌うOSTは今のところ3曲ですが、これからどんどんOSTを歌ってくれることでしょう!
OST界には、こうしてどんどん新星が登場します、これから、どんなアーティストが登場するか、とても楽しみです。実は、数名、既に発見しました。別の機会にご紹介いたします♪♪

それでは、どうぞお聴きください!

*動画をお借りしました。



# by ayakolovekorea | 2019-01-27 21:00 | OST紹介 韓国ドラマ「わ行」 | Trackback | Comments(0)
ソウルにある、ドラマ「トッケビ」のロケ地に行ってきました。
劇中、サニーさんのフライドチキン屋さんとして登場した「bb.q OLIVE CHICKEN cafe 鍾路本店」(BBQチキン鍾路本店)です。
f0283431_06582930.jpg
この鍾路本店は、ソウルの江北に流れる清渓川(チョンゲチョン)沿いエリアになる店舗で、旅行者の私たちにもとても行きやすい場所にあります。4フロアもある建物です。

清渓川広場から目指すこと、徒歩、10~15分ほど。
私は、この時、同じく川沿いにある韓国観光公社さんから向かったのですが、そこから10分ぐらいの場所にありました。ただ、想像していたより、ちょっと遠かったです。寒波のなか歩いていたのでそう感じたのかもしれませんw

コネストさんの地図で確認したところ、すぐ近所に「三一橋観光案内所」(サミルギョクァングァンアンネソ / 삼일교관광안내소)があるので、ここを目指していくとわかりやすいです。「三一橋」という小さい橋の近くです。

見つけました!
こんなにわかりやすく、行きやすいところにあるのに、今までなぜ行けなかったのかwこのお店のチキンは、実は、東京の笹塚の店舗で食べた事があるのですが、もう、それはそれは、美味しいです。ここのチキンは、現地も日本国内も、美味しく頂けました。

いざ店内に入ると、数組のお客様が食事をしていました。
見覚えのあるテーブルがあって、とりあえず、そこに座りました。すると、店員さんがメニューを持ってきてくれました。チキン屋さんは、だいたい、数名で食べるメニューしかないので、きっとここもそうかな、とメニューをみると、やはりw
f0283431_06582929.jpg

ここは、お持ち帰りしかないな、とおもい、メニューを決め、店員さんにオーダー。
が、ダメ元で、店員さんに、ハーフってできないか?と聞いてみました。すると、ノーマルとヤンニョムのハーフ&ハーフ?と聞かれたのですが、それだと結局多いので、そこをつっこんで、ハーフだけ、と聞いてみると、オーダーできるとのこと!若い女性で、一見、そっけない店員さんだったのですが、がんばって聞いてよかった。そして意外に親切な店員さんでしたw

オーダーしてからフライドチキンを揚げるためか、サーブされてくるまで、15分少々かかったでしょうか。それでも、トッケビで、どのシーンで、どこが使われたかを探すのに必死で、待たされた!という印象は受けませんでした。

フライドチキンをまちながら、さて、この店内のどこをどうロケ地で使ったのかなー、と検索すると、見覚えあって座った席はドラマに出てきておりました!憶えているとは。。。私の"トッケビ愛"は相当です(笑)
f0283431_06583058.jpg

↓劇中ではこんなかんじですー。*画像をお借りしました。
f0283431_00332617.jpg

現在、店内では、このようにまだトッケビが残っておりました!
韓国での放送が終わって、約2年ほどたつのにこうして展示してくださっている。。。ありがとう!!
f0283431_06582914.jpg
f0283431_06583036.jpg
展示だけじゃなく、動画も流れておりました。
f0283431_06582889.jpg

店内から外に目をやると、その風景も、劇中で印象に残ったシーンで使われていました。
サニーが、死神さんの手を掴むシーンです。ちょっとわかりずらいかな(汗)
f0283431_00480109.jpg
f0283431_07324943.jpg

いよいよ、フライドチキンのハーフサイズが登場!
オーダーしたのは「黄金オリーブチキン」です。
「黄金オリーブチキン」には、ヤンニョムチキンのソース、その名も「シークレットソース」も付いてくるので、これをつけて食べると、ヤンニョムチキンも味わえるというお得なメニューです。

この写真だとわかりずらいかもですが、たしか、フライドチキンは4ピースほど入っていました♪かなりお腹いっぱいになりましたよー。コーラもオーダーし、ペロッと美味しく頂きました。このハーフサイズで11,000ウォンです。
f0283431_06583133.jpg
f0283431_06582893.jpg

とっても美味しいトッケビのロケ地でした!
ぜひ、行ってみてください。^^
f0283431_06583036.jpg
■お店情報
・店名:BBQチキン鍾路本店(bbq OLIVE CHICKEN cafe)
・最寄り駅:
地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅、3番出口
地下鉄1号線鐘閣(チョンガッ)駅、4番出口
・コネストさん記事⇒こちら

f0283431_06583040.jpg



# by ayakolovekorea | 2019-01-24 07:00 | ロケ地「トッケビ」編 | Trackback | Comments(0)