OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン

タグ:ひとり ( 18 ) タグの人気記事

今回のひとり旅では、「ニューソウルホテル」に宿泊しました。
どこに行くにも立地よく、バスタブあり、キレイ、清潔、近くにカフェが何件もあり、と、満足のホテルでした。

このホテルは、ソウル市庁舎の裏手のエリアにありました。
清渓川と市庁舎の間、という位置です。明洞にも徒歩圏内!
f0283431_22335476.jpg

このエリアは、私がひとり旅を始めた当初から、よく歩いていたところで、馴染みがありましたが、宿泊したことはありませんでした。理由は、宿泊費は高いだろうしなー、と、ただその理由ですw

私のソウルひとり旅は、今思い返してみると、光化門広場あたりや、清渓川(チョンゲチョン)、ソウル市庁、徳寿宮によく行っていました、というか、今もよく散策している地域です。いざ、その馴染みあるエリアに宿泊してみると、なんと心地よく、便利!

宿泊費は、1泊8,430円(ダブルルーム)と、わたしのひとり旅でいうと、予算オーバーではありましたが、極寒ということと、腰痛がひどかったのもあって、このホテルにして大正解でした。

部屋はきちんと暖房がきいていたし、シャワーの水圧も弱くなくちょうどよいし。このホテルについて、ネットで利用者のコメントなどを拝見すると、古い感じ、水圧弱いというコメントをみかけましたが、新しくはないけれど気にならず、水圧は、たまたまなのか私が宿泊したお部屋は問題ありませんでした。
f0283431_22335253.jpg
f0283431_22335382.jpg
f0283431_22335297.jpg

このホテルの近所には、すぐ近くに、スターバックス、Angleinus(エンジェルイナス)、コーヒービーン&ティーリーフ、マクドナルド、バーガーキング、コンビニも!もちろん、韓国料理のお店も何件もあります。

このホテルは、最寄り駅として、市庁駅、ちょっとあるくと乙支路入口駅があります。便利でした。私は散策するのがすきなので、ここから10分もかからないところに清渓川(チョンゲチョン)や徳寿宮や、トルダムキル、ソウル市庁広場があり、ちょっと歩きますが、光化門、景福宮まで徒歩範囲!また、ホテルへのアクセスは、細い路地などはないので、安全です。

明洞エリアから徒歩で行く方法。
ロッテホテルの前の大通りを市庁方面にあるき、市庁舎の手前の交差点で横断歩道で市庁舎側に渡り右に進みます。2ブロック目の角にあるスタバを左に曲がると、すぐホテルが見えてきます。市庁舎からは5分ほどでホテルに着きます!

↓この写真の左に見えるのが市庁舎です。
f0283431_22335303.jpg
室内は、必要なものが揃っていて、快適でした。
ミネラルウォーター(減ってるときちんと補充あり)、湯沸しポット、コーヒーミックス、緑茶ティーパック、ドライヤー、スリッパ、バスローブ、シャンプー類、バスタオルとタオル、テレビ(タシボギもできます!)、冷蔵庫、金庫、ソファー、荷物を広げられるベンチのようなスペースまでも。

f0283431_22335232.jpg
f0283431_22335383.jpg
f0283431_22335200.jpg
f0283431_22335317.jpg

■ホテル情報
・ホテル名:New Seoul Hotel(ニューソウルホテル、뉴서울호텔)
・住所:ソウル特別市 中区 太平路1街 29-1
    서울특별시 중구 태평로1가 29-1
・最寄駅:市庁駅(1号線)、乙支路入口駅(2号線)、光化門駅(5号線)
・コネストさん情報⇒こちら

f0283431_23254043.jpg

あまりにも便利なホテルで、クセになりそうですw
次回は、ドラマロケ地をご紹介します。
<つづく>

by ayakolovekorea | 2019-01-28 08:00 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)
ひとりぶらぶらっとソウルを散策していたとき、ドラッグストアに立ち寄ってみました。ドラッグストア、日本では見たことがないアイテムがたくさんあって、時間があるとついついのぞいてしまいます。

そこで見つけたのが、このニベアの色付きリップクリームです!左から、チェリー、いちご、ピーチ♪

f0283431_12543034.jpg


私は、リップクリーム(メンソレータムですw)愛用者で、いつも持ち歩き、職場、自宅あちこちw、に常備しています。だからか、ドラッグストアにいくとリップクリームコーナーはいつもチェックする癖がありましてw

ソウルでも例外ではなく、コーナーをのぞいたところ、あまり見かけないニベアを発見した次第w

すぐその場で検索したところ、なんと人気商品のようでした❗JYJのジェジュンが日本のテレビに出たときに使っていたそうで❗韓国のアイドルグループikon(アイコン)のメンバーがイメージモデルでCMもあるそうです。それに加え、BTS(防弾少年団)のメンバーが使っていたりと、いまホットなアイテムでした🎶

更に、にくいのが韓国限定ときてます‼️これは、お値段もお手頃だし、ほんのり色が付くニベア、お土産にもいいかもと思い、購入してみました。

ドラッグストアで購入したのは、こちらのノーマルな商品のみ。
f0283431_19522238.jpg


次の日、ホテルの近所のコンビニに行った時、"KRUNK"付きのニベアリップを発見しました‼️コンビニ限定のようです🎵可愛くてこれも購入w

韓国のコンビニって、いろんなコンビニ限定コラボがあって面白いですね🎶
f0283431_19530983.jpg

ちなみも、"KRUNK"とは、BIGBANGやBLACKPINKが所属しているYGエンターテイメントの公式キャラクターです。

また可愛いものを発見したらご紹介します♪

<つづく>

by ayakolovekorea | 2018-12-21 09:09 | 2018年12月 ソウル・江華島 | Trackback | Comments(0)
ソウルの新村(シンチョン)を出発し、バスで江華島へ行ってきました!
今回の目的は、仁川観光広報大使の四角まりさんが主催する「第1回こじんまりツアー」に参加するため。このツアーは、その名の通り、こじんまりと少人数で1台のバンに乗り込み、江華島をあちこち巡るという、とても魅力的な、スペシャル感あるツアーでした。

このツアーの集合場所は、江華島にある「江華バスターミナル」。
そうなんです、ソウルでもなく、空港でもなく、いきなり江華島!現地集合&解散の、日帰りツアー!とても魅力的♪

*この写真は、「江華バスターミナル」にある商店街の正面入り口です。
f0283431_03022204.jpg
一見、ハードルが高いように見えますが、江華島へは、新村からバスに乗り終点まで行きます!約2時間で到着します。乗るバスさえ間違わなければ、乗車し後はグッスリひと眠りできますw(実際にひと眠りしました^^)
f0283431_03022951.jpg
今回のブログでは、まず、どうやって江華島へ行くか、そのアクセスをご紹介します。

①バスに乗る場所:ソウル・新村(シンチョン)駅1番出口から徒歩5分。現代百貨店の前にあるバス停。
<注意!>
私の経験談ですw
乗車するバス停は、百貨店の目の前のバス停です。1番出口をでて百貨店方向に道路沿いに真っ直ぐ進みます。道路を向こう側に渡りません。渡った側にあるバス停は、たくさんバスが停まるので、一見そっちかなと思いがちですが、違います。
しかし!道路をわたった側のバス停に乗っても、実はUターンし、百貨店前の停留所に戻ってくるのですwそう、この、新村と江華バスターミナルを結ぶバスは、ここ「新村」で折り返し、Uターン!極端にいえば、このバスに乗ってると乗り換えずに「新村⇔江華ターミナル」を行ったり来たりできるという(笑)

②バス料金:片道1,300ウォン(交通カード)
日本円で、約130円、、、、2時間ぐらいのるのに、たったの130円です!なんとお得な♪

③バスの番号:3000番 or 3000A番(2階建てバス)
2階建てバスは、本数も少なくレアものです♪

④江華バスターミナルまでの所要時間:2時間前後。週末は2時間~2時間半と考えたほうがよいでしょう。

⑤バスの出発間隔
・3000番10分前後
・3000A番は、本数は少な目。下記の画像は江華バスターミナル出発の3000Aのバス時刻表です。①でご説明したとおり、”行ったり来たりバス”なので、参考になるとおもいます。この時刻表に載っている時間にプラス2時間ほどで新村に到着します♪
f0283431_03080293.jpg
⑥バスの座席:つり革があるバスではなく、いわゆる座席バス。2列+2列、の4列というノーマルなバス。

⑦2階建てバス:1階より2階のほうが座席が多い。
今回は、偶然にも本数の少ない貴重な二階建てに乗車できました。もちろん二階に座りました。一番前に陣取りましたw眺めがいい!これはオススメです。
<注意>車酔いが激しい方は、二階よりも一階をおすすめします。2階は少し揺れるかもです。

*2階の座席
f0283431_03071839.jpg
レアな2階建てバスに乗れたので、最前列に座りました。眺めが最高!ちょっと眩しかったですw
f0283431_03024734.jpg
f0283431_03030476.jpg

f0283431_03031117.jpg

江華バスターミナル!
建物には「江華旅客自動車ターミナル」と書いてありますw
このターミナルの中には、商店街もあり、食べるところや、雑貨、衣料品、カフェスタンド(テイクアウトのみ)などがあります。もちろんおトイレも。観光案内所もあります。
f0283431_03022204.jpg
f0283431_03073327.jpg
⑧江華ターミナルからソウルへ戻るバス
約10分間隔でソウル行きのバスが出発します。時間に余裕がある場合は折り返し地点の新村まで乗ってもよいとおもうのですが、お時間に限りがある場合は、渋滞に巻き込まれてしまう可能性があるので、地下鉄に乗り換えてソウル中心地に向かうことをお勧めします。
今回、私は、バス停「合井駅」でバスを降り、すぐ近くにある駅で地下鉄に乗り換えました。
・バス停「松亭駅」:地下鉄5号線(金浦空港の近く)
・バス停「合井駅」:地下鉄2/6号線

ソウルから江華島は、日帰りでも旅できることを体験!また江華島へ行きたいとおもっています。
次回は、江華での「こじんまりツアー」についてご紹介します!

<つづく>








by ayakolovekorea | 2017-11-01 02:36 | 2017年10月 ソウル・江原道・江華島 | Trackback | Comments(0)
ソウルを歩いていると、本当に不思議な出来事に出くわします。
(これは、2015年11月の韓国ひとり旅、のブログです。1年以上たってますが、自分の旅日記として書いていきます。)

思い出しても、本当に驚きの出来事でした。
7泊8日の韓国の旅の最終日、永登浦(ヨンドンポ)区庁駅宿泊先をチェックアウトし、最寄りの駅に向かいキャリーを引きながら雨降る中、傘をさして歩いていると、ひとりの男性が声をかけてきました。その男性は、わたしに道を聞いてきたのでした。

韓国旅行をしたことがある方は経験しているかと思いますが、韓国を旅していると、本当によく道を聞かれますよね。^^

「あのー、○○教会はどこか知っていますか?」とのこと。
もちろん知る由もなく、答えようと傘をあげて男性の顔をみると、あれ、あれ!この男性ってどこかで見た気がする!!

韓国ドラマファンの私は、すぐわかりました!たくさんのドラマにでている、助演で有名な俳優さんでした。
お名前は、チェ・ボムホさんです。お声をかけられたときは、あまりにも驚き、名前がでてきませんでした。(ボムホさん、すみませんでしたw)

f0283431_03284526.jpg

~会話~

私:「すみません、このあたりの道を知らなくて。私は日本人で今から日本に帰るところです。」

チェ・ボムホさん「あー、そうだったんですね。それはすみません。友人のお父さんの葬儀があってその教会に行きたいのです。道がわからなくて。」

私:「お役にたてずすみません。ところで・・・・俳優の方ですよね?」

チェ・ボムホさん「お、そうです。でも、どうして知ってるのかな?」

私:「母も私も韓国ドラマが好きでよく見ているんです!まさか、こんなところでお会いできるとは!嬉しいです。鳥肌たちました。」

チェ・ボムホさん「そうなんだねー。何のドラマだろう、『馬医』かな?」

私:「はい!それだけでなく、『エマージェンシーカップル』とか!」

~~~

と、私の拙い韓国語にも丁寧に答えてくれて、とても言い方でした。
ボムホさんは、日本にも行った事があって、大好きな国だといってくださいました。留学経験、語学留学だったか、日本に住んでいたこともあるそうで、覚えている日本語も教えてくれました。私に名前をきいてくれたり、快くサインもしてくださったり!本当にきさくでダンディーで、スラッとかっこよく、魅力的な方でした。

会話はとても楽しくはずみました!
が、ボムホさん、そういえば、葬儀に行くのでは。。。w

そこで、ボムホさんに、葬儀は大丈夫ですか?とお伝えし、お別れしました。

別れ際に、大きな声で、「あやこさん、きをつけて、さようなら!あやこ、気を付けていくんだよ!」と言いながら、歩いていきました!
f0283431_03301168.jpg

たぶん、10分ぐらいだったと思います。
本当に、ビックリし、震えました!まさか、道を歩いていて、俳優さんに道を聞かれるなんて♪

そのことがあった後も、ドラマを見ていてボムホさんがでていると、まるでサムチュン(叔父さん)のように身近に感じファンとして応援しています。ボムホさん、素敵な思い出をありがとうございます!








by ayakolovekorea | 2017-08-09 03:34 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)
大邱の「キム・グァンソクの道」に行ってきました。
キム・グァンソクさんは、1980年代を代表する有名なフォークシンガーです。
(これは、2015年11月の韓国ひとり旅、のブログです。1年以上たってますが、自分の旅日記として書いていきます。)

彼は、残念ながら、1996年に、31歳という若さでお亡くなりになりました。
そんな彼を偲ぼうと、出身地である大邱に、約350mにわたる壁画道りが作られました。

*「キム・グァンソクの道」の入り口

f0283431_02092516.jpg
その通りには、彼の紹介や、年表、また彼がだしたCDの紹介、歌にちなんだ壁画と歌詞が書かれていたり、スピーカーでは彼の歌が静かに流れています。
f0283431_19553284.jpg
f0283431_02092688.jpg
*キム・グァンソクさんのCD紹介
f0283431_02154323.jpg
*「ある60代老夫婦の話」
f0283431_02092341.jpg
*「言えなかった私の愛」
f0283431_02092519.jpg
*「愛していたけれど」
f0283431_02092473.jpg
小劇場(ステージ)もあり、ここで公演を行うこともできます。
f0283431_19562605.jpg
f0283431_19553448.jpg
この通りには、カフェやお土産ショップ、そしてコンビニなどもあるのですが、キム・グァンソクがモチーフになっています。
f0283431_19590343.jpg
キム・グァンソクさんの曲は世代を超えて愛されていますが、彼の数々の名曲は、現在、KPOP界で活躍しているソロシンガーや、アイドルグループがリメイクして歌ったりするほどです。更に、ドラマのOSTでもリメイク曲が使われています。名曲は、忘れられることなく、こうして引き継がれていくんだなーとおもいました。

昨年2016年は、彼が亡くなってからちょうど20年だったのですが、ベストアルバムなども発売され、CDショップや大きな書店では、特別コーナーが設置されるほど。わたしもベストアルバムを購入しましたw

また、この場所は、韓国ドラマのロケ地としても使われています。
ソ・ジソプとシン・ミナが主演の「オー・マイ・ビーナス」(KBS2 2015年)、ヒョンビンとハン・ジミン主演の「ハイド・ジキル、私」(SBS2015年)など!

私が行ったときには、「ハイド・ジキル、私」のポスターがありました。

f0283431_03272185.jpg
それでは、この「キム・グァンソクの道」までのアクセスを簡単にご紹介しましょう。
最寄駅は、地下鉄2号線慶大病院(キョンデビョンウォン、Kyungpook Nat'l Univ. Hosp.)駅です。駅の中から、既にキム・グァンソクさんの壁画があります。

f0283431_19493490.jpg
この駅の、3番出口を出て、徒歩で10分前後で、入り口に到着します。
f0283431_02361555.jpg
3番出口をでてそのまま真っ直ぐに進みます。途中には、↓こうした旗もなびいていますw
f0283431_19493566.jpg
5分ほどいくと、右手に下記の「防川市場」(パンチョンシジャン)入り口に着きます。
f0283431_02562286.jpg
ここを入っていくとあとは、途中途中に、道順がわかるようになっていました。
f0283431_19493626.jpg
道順のとおりに進むと、「路地裏放送スタジオ」という建物がでてきます。

f0283431_19493711.jpg
ここには、キム・グァンソク通りの地図やパンフレット等があります。
f0283431_19493773.jpg
*キム・グァンソクの道MAP
f0283431_19493529.jpg
このキム・グァンソクの道を訪れるなら、できたら事前に彼の曲をいくつか聞いてから行くと、更によいかとおもいます。
f0283431_19553381.jpg
■キム・グァンソクの道
・住所:大邱広域市 中区 大鳳洞 1-18, 一帯 
(대구광역시 중구 대봉동 1-18, 일대)
・コネスト情報:
こちら★

<つづく>










by ayakolovekorea | 2017-02-26 03:20 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)
※2015年11月の韓国旅のブログです。
もう1年以上過ぎていますが、記録の為にも書き続けようと思います。

毎年11月に開催されている、「ソウルランタンフェスティバル」
2015年の韓国旅の時に、ちょうど開催期間にあたり、見ることができました。

夜から開催される「ソウルランタンフェスティバル」を見に行く日、清渓川(チョンゲチョン)の近くにある韓国観光公社で頂ける旅の資料が欲しく、行ってみました。
この時(2015年11月)、韓国観光公社は改装中で、近くにあるビルの中に仮施設として旅情報を提供していました。

その仮施設は、川の反対側にあるビルの14階。
欲しい資料などをいくつかもらい帰ろうとしたとき、エレベーターホールにある大きな窓から下をみると、
清渓川の絶景!そこから一望できました!
(もしかしたらエレベーターホールからじゃなく、女子トイレからだったかもしれません('◇')ゞ)
f0283431_21423148.jpg
ちょうど、「ソウルランタンフェスティバル」期間中だったので、そのオブジェも遠くに見えました。
こうした光景はなかなか見られないので、ラッキーでした!
f0283431_21422935.jpg
そのビルに、いまでは韓国観光公社の仮施設はありませんが、エレベーターホール(もしくはトイレ)には行けると思います。
いつもとは違う角度で清渓川をみてみるのも、よいとおもいます。オススメです。

■ビル情報(2015年の情報です)
住所:청계천로35
ビル名:관정빌딩(Kwan Jeong Bldg)

f0283431_21423058.jpg

by ayakolovekorea | 2017-01-30 21:44 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)
日本の100円均一ショップ「ダイソー」が韓国にあるのをご存じでしょうか?
お店の名前も「ダイソ」で、韓国語で「다이소」(ダイソ)と表示されています。

そして、おもしろいことに、韓国語で「다이소」は、「다있어」とゴク似の発音で意味は「何でもある」なのです!この"何でも"揃っている100円均一ショップに、ピッタリ!最高です!

私も、旅行中、あれがない、これが必要!というとき、頼りにしているお店です。
日本と同じで、本当にいろんな便利グッズや、可愛いグッズが揃っています。
韓国でダイソを発見すると、買うものはないけど、立ち寄っています。

5月のソウルの旅で、ふらっとダイソに行ったのですが、このカタチのティッシュ!これこれ!
きっとみなさんも、韓国で見かけたことがあるでしょう。長方形ではなく、正方形の箱ティッシュです♪
ケーキのデザインの箱ティッシュは初めて遭遇しました。かわいいw

クリネックスだからか、100円均一ショップですが、金額は1,500ウォン(約150円)です。
●正方形ティッシュ(ケーキ)
f0283431_04252419.jpg
f0283431_04255425.jpg

サイズは、↓な感じです。
f0283431_04255528.jpg

これは、韓国ならではですね~。
●キムチ用タッパー
f0283431_04244773.jpg

また、カフェ天国の韓国、コーヒー好きな韓国のみなさんに便利グッズw
これは日本にもあるのでしょうかw
●テーブルカップクリップ
f0283431_04244688.jpg

韓国のダイソーのお店は、↓こういった感じです。
ここは、ソウルの安国駅の店舗です。

f0283431_04244564.jpg

立ち寄る度に、目から鱗!の便利グッズや、韓国ならではの可愛らしいグッズを発見できるお店です。
散策中に見かけたら、ぜひのぞいてみてください^^




by ayakolovekorea | 2016-09-28 04:46 | 2016年5月 ソウル・仁川(ひとり旅) | Trackback | Comments(0)
※※※閉店のお知らせ※※※
こちらの「mu-a」ですが、閉店したとのことです。(2019.5.26)
-----------------------------------------------------
KTXの特室を満喫し、いよいよ、大邱に到着しました。
私にとって、初めての大邱旅行です。

KTXの駅「東大邱(トンテグ)」駅に、10時半ごろに到着。
私の大邱での最初のスケジュールは、食事ですw
大邱についたら、まずこのお店に行こうと計画していました。

KTX東大邱駅から、地下鉄1号線に乗り、中央路駅で下車します。乗ってる時間は約15分ほどです。
駅から歩いて、10分もかからない距離にありました。

そのお店が、「korean dessert cafe mu-a(デザートカフェ ムア、珂琲無我、카페무아)」です。
このムアは、韓国料理をベースにした、フュージョン料理のお店です。
このお店の名物料理「蓮の葉つつみご飯定食」を食べに行きました!

私の周りには、大邱に詳しい方がとても多く、その方たちのFacebookやブログを読ませて頂いています。
そこには、美味しそうな料理やスイーツの情報もたくさん!
その中で、この「蓮の葉つつみご飯定食」を発見しました。

まず、そのビジュアルに一目ぼれ!こんなに美しい料理があるなんて~~
1品のその存在感たるもの、さすが韓国です、ダイナミックな見せ方。

★蓮の葉つつみご飯 (12,000ウォン、約1,200円)
f0283431_02240418.jpg
色々調べてみると、とても体にもよく、健康を考えている料理ということもわかり、ますます食べたくなりました。
大邱へ行きたい!と思った第一歩は、もしかしたらこのお料理かもしれませんw

大きな蓮の葉で包んで蒸した”おこわ”のような食感のゴハンです。
もちもちして、アツアツで、中には、なつめ、銀杏、栗、豆などが入っています。蓮の葉の香りもしみわたっていました。
蓮の葉は、ダイエットやお肌だにもよいそうです。女子には嬉しい情報です。

料理がきて、まずはそのビジュアルにビックリ!事前に調べていた情報どおり!
蓮の葉っぱをひろげて、いざ、ひとくち。本当に美味しい!そのひとくちで、ここまで来た甲斐があったと実感。
おかずが4種(肉料理、煮物、漬物など)、汁物も、美味しかった~!

★蓮の葉を開く前の姿
f0283431_02223010.jpg
f0283431_02243541.jpg
写真ではおわかりいただけないとおもいますが、これらの料理は、ほんとにアツアツで、お皿を触ると、アツ!ってなるほどです。

そして、この量なのですが、これも写真ではお伝えにくいのですが、多いのです!
最初は、もし足らなかったら、デザートも食べようと思っていたのですが、もう、この定食だけで、お腹いっぱいです。。。
こういう時、あーひとりじゃなくて、何人かと一緒だったら、いろんな料理をシェアできて、美味しく楽しいのに~~、と思います。

★デザートメニュー
f0283431_02313665.jpg
メニューには、この定食について、このような説明が書いてありました。
★「착한연잎밥」(優しい蓮の葉ごはん)
「마음을 편안하게 해주고 오장을 다스려 주는 연입밥」(直訳:心を安らかに、五臓を治してくれる蓮の葉ごはん)
*↓このメニューの一番上の料理です。

f0283431_02230464.jpg
このお店のオーダー方法が、ちょっと変わっています。
このお店に入ったら、まずは、席を決めましょう。自分で好きな席を取ります。
f0283431_02215940.jpg
その後、お店のレジに行って、そのレジのところで、オーダーします。
店員さんに、何階の席か聞かれるので(たぶんw)、フロアを覚えておきましょう。
店員さんの韓国語がわからなくても、指さし確認、身振り手振りで十分通じます!
f0283431_02211508.jpg
レジでオーダーし代金を払うと、↓これを渡されますので、席にすわったら、これを立てておきましょう。
お店の方が料理を運んできてくれるのですが、これが目印となります。
f0283431_02233408.jpg
お水は、たしか、セルフサービスだったとおもいます。フロアにお水とグラスが置いてあるので、自由に飲みますw

ポイントは、
・席を決める:このお店は、開放感があって、とてもおしゃれな造りになっているので、どのフロア・席がいいか迷いますw
・レジでオーダーし代金を払う:(たぶん)どのフロアか聞かれますw
・席に戻って、水をとり、料理を待つ:店員さんが席まで料理を持ってきてくれます。

f0283431_02250504.jpg
大邱に行かれたら、一度食べてみてください!


■korean dessert cafe mu-a(デザートカフェ ムア、珂琲無我、카페무아)
・住所:大邱広域市中区鐘路2街2-1、대구광역시 중구 종로2가 2-1
・TEL:053-254-4717
・最寄駅:中央路駅1番出口
・営業時間:11時~25時、年中無休(2015年11月時点)
・コネストさんマップ:mu-aは「6番」です。
http://map.konest.com/ssearch/%EB%8C%80%EA%B5%AC%EA%B4%91%EC%97%AD%EC%8B%9C+%EC%A4%91%EA%B5%AC+%EC%A2%85%EB%A1%9C2%EA%B0%80+2-1?stype=all&cp=1&cx=453798&cy=363454&lv=12




by ayakolovekorea | 2016-07-15 03:17 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)
KTXや、セマウル、ムグンファといった、国鉄の新幹線や特急などは、改札がありません。
切符を、窓口などで購入したら、切符を通したり駅員さんに見せたりせず、直接、列車に乗り込みます。

初めて乗ったときは、「え、このまま何もチェックなしで乗っていいの?」と、ちょっと不思議でした。
ふら~っと、電車にのるという感覚に慣れずw

f0283431_00365622.jpg
今回もソウル駅から乗車。
毎回おもうのですが、国鉄ソウル駅のプラットホームは、ヨーロッパの雰囲気があります。
見下ろすホームを見ると、あー旅にでるんだなー、と実感します。

f0283431_23171032.jpg
いよいよ、KTXの”特室”。
それはそれは乗り心地バツグンでした。
まず、座席に広さや、シートが違う!
足置きがあったのですが、足を伸ばしても、届かない・・・w絶対にエコノミー症候群にはなりませんw
座席のスペースが広いので、キャリーバックも収まるほどです。

f0283431_23170806.jpg
列も、合計3列。1列+通路+2列という並びです。とてもゆったりしています。
f0283431_23171155.jpg
また、特室では、無料のお菓子やドリンクがあると!!さすが特室。値段も違うだけある!
ありました、まずは、無料のミネラルウオーターをみつけました!小さいサイズですが、十分です。
車両と車両のあいだにあるデッキに、無料ドリンクの自販機があります。”特室”というボタンを押して、お水のボタンを押すと、
このペットボトル(小)が出てきます。

f0283431_23171009.jpg
他にも探したのですが、お水しか見つからずでしたwたまたまなのかな。
電車に乗る前に、朝食用にアンパンを買っておいたので、お水と美味しく頂きました。

f0283431_23170969.jpg
ソウルから東大邱までは、約2時間弱。
とても乗り心地がよく、もったいないことに、すぐに寝てしまいましたw
KTXの特室、クセになりそうです060.gif

つづく


by ayakolovekorea | 2016-05-04 01:05 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)
初の江華島の旅を終えて、いよいよ、これまた初めての大邱へ!
KTXで大邱に入りました。

スケジュールの都合で、ソウルで1泊してから、大邱へ向かいました。
大邱への交通手段は、KTX。それも、今回は、どうしても乗ってみたくて”特室”(日本でいうグリーン車”に!
ソウル駅から乗車して、東大邱(トンテグ)駅で下車です。
f0283431_23170943.jpg
KTXのチケットは、旅行前に日本で事前予約しました。
「KORAIL PASS(コレールパス)」といって、外国人旅行客向けの韓国鉄道周遊券を利用しました。1日券、3日券などがあって、鉄道乗り放題です。

今までも、このコレールパスを使って、慶州や釜山なども行きましたが、その際は”一般室”という、普通車を利用しましたが、今回は、”特室”です。
席の広さも違うし、どうやら無料のドリンクなどがあるとのこと!

まずは、コレールパスでの予約からチケット入手までをご紹介しましょう。

①日本で事前申し込み
旅行に行く前に、日本で予約をしていきました。
・コレールパス購入サイト(日本語あり)
http://www.letskorail.com/ebizbf/EbizbfForeign_pr16100.do?gubun=1
・コネストさんから予約
http://www.konest.com/tour/tour_detail.html?t_id=krpass

②購入するとバウチャーが発行されるので、それを印刷して、韓国へ持っていきます。
このバウチャーで、現地で、実際の乗車券を入手します。

③バウチャーを、韓国国内の鉄道駅チケット窓口で、コレールパスと引き換えます。
私の場合は、仁川空港に到着後、鉄道窓口へ向かい、すぐにコレールパスに交換します。

④コレールパスを入手したら乗車券を予約する。
既に、乗車予定が決まっている場合は、その場で、乗車券も予約してしまいます。そのほうがラクチンですw
私は、今回の大邱旅行のKTXを、仁川空港で、往復とも予約をして、乗車券をゲットしました。
この乗車券があれば、あとは、ただ乗車するだけなので、慌てずに済みました。


↓大邱行きのKTX特室乗車券!
f0283431_23170953.jpg
乗車券を持って、いよいよKTX特室に乗り込みます!

つづく






by ayakolovekorea | 2016-04-30 00:17 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)