OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン

タグ:スイーツ ( 6 ) タグの人気記事

パンガッパンガッ!!亜弥子です。

今月12月24日に、韓国カフェチェーン「caffe bene(カフェベネ)」日本第一号店が羽田空港にオープンしますが、先日、そのオープン前の「試写会イベント」に行ってきました063.gif
そのイベントは、実際の店舗をイメージしたスペースで、実際に提供するメニューを試食できるものでした056.gif

コーヒーは日本の老舗「MMC」と合同開発、フードメニューは人気ブーランジェリー「メゾンカイザー」とのコラボ、そして重要なマグカップは「岐阜県の多治見陶磁器」でオリジナルマグを開発したそうです001.gif

f0283431_0262859.jpg


まず、簡単に韓国カフェチェーン「caffe bene(カフェベネ)」についてご説明いたします!
「caffe bene(カフェベネ)」は、2008年に韓国で生まれたカフェで、現在までに世界で1,041店舗を展開しています。
アメリカは、ニューヨークなど8店舗
中国では、122店舗
他、シンガポール、台湾、フィリピン、インドネシア、サウジアラビア、モンゴル、カンボジア、
マレーシアなどなど。
そしてこの度、日本にも第一号店がオープンとなります。


f0283431_095864.jpg

私も韓国で何度かお店に行った事がありますが、その店舗の特徴は、木の壁や家具、本棚、その本棚には実際に本が並べてあります。
木の家具で落ち着いた雰囲気があり、本を手に取り読書をしたりマッタリしたくなる、そんなカフェです。
羽田の店舗も、そういった店舗になるとのこと。
f0283431_0363055.jpg

さて、試食会では、実際のメニューを試食したわけですが、味は、ひとこと「旨い!」でした。
私がいただいたメニューは、
・「カフェアメリカーノ」
絶妙の濃さ
・「たっぷりツナとレタスのチャバッタサンド」
ツナサンドは、ツナの部分が本当に旨いw私好みの味でした。ただ、1点残念だったのが、そのサンドが入っている袋。食べる時に、とてーも食べづらい。味が美味しいのに、もったいないのです!
・「和三盆パウンドケーキ」
フォークを入れると、パラっと崩れてしまいますが、口に入れると、そのパサパサ感がなくなり、シットリに変身wそして、サイズがおっきいw

ツナサンドについての観想は、とても言いづらかったですが、でも、これもカフェのため!!店長さんに正直に感想を伝えました。後日、ご丁寧にお礼のご挨拶をいただきました。
f0283431_039829.jpg

f0283431_0402575.jpg


また、そのカフェで味わえるメニューですが、日本にあるカフェとはキッチリと差別化ができていました。
それは、ホットサンドの「クロックムッシュ」と「エッグベネディクト」!!
f0283431_0375996.jpg


~カフェベネのメニュー~
韓国カラーは、豚キムチや、パッピンス、ミスカル、ホットッなどがありました。でも、すこし数がすくないかなー。もっと増やしてほしいw
そして、ありがたいことに、価格が全体的にお安いのです!!とても魅力的ですよね~053.gif

・ホットサンド:クロックムッシュ他、計4種
・コールドサンド:ナッツチョコサンド、バジルチキンのフォカッチャ、豚キムチサンド他、計7種
・ドリンク:価格帯はMidiumサイズで340円~420円。デカフェも、コーヒー各種で用意できるそうです。
コーヒー類、ラテ類、紅茶類、ハーブティ類、チャイ、フローズンドリンク、フルーツジュース、
・スイーツ:ワッフル2種、ケーキ4種、パウンドケーキ3種、スコーン2種、パッピンス2種、ジェラート8種


前日の23日にはオープニングイベントがあり、韓国有名俳優オ・ジホさんと、女優ハン・イェスルさんが出席するそうです!!
この1号店を皮切りに、どんどん店舗が増えてくれたら嬉しいな~072.gif
オープンしたら、行って来ます。そして、またレポートいたします~060.gif

■店舗情報■
オープン:2013年12月24日
施設:全席61席、完全喫煙席あり、電源有り(テーブル下)
店舗名:カフェベネ羽田空港第一ターミナル店
場所:羽田空港第一ターミナルビル2階出発ロビー
営業時間:06:30~20:00




by ayakolovekorea | 2013-12-22 01:23 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)
*こちらの記事は2013年の情報となりますので、もし行かれる場合は、事前にお店に連絡し営業状況をご確認ください。どうぞよろしくお願いします。

パンガッパンガッ!!亜弥子です。
本日ご紹介するお店は、韓国スイーツ「パッピンス」が食べられるお店です。
この「パッピンス」とは、「パッ=あずき」「ピンス=氷」という意味で、氷の上に、あずきと練乳、少しのナッツ類、アイスなどがのっています。
日本のカキ氷のようなスイーツです001.gif

先日、私が尊敬してやまないブロガー様のブログに載っていたこのお店、早速私も食べにいってきました。
>「ハレクラニな毎日Ⅱ」のmimi様、ご紹介いただき、本当にありがとうです!

お店は、代官山にある『カキ氷カフェ Papins』さん。渋谷駅からも代官山駅からも歩いて10分ぐらいのところにあります。小学校の隣、ビルの2階です。

実は、わたしは、5月にソウルで、有名パッピンス店『ミルタップ』さんで、初めてパッピンスを食べました。
こんなに韓国へ行っているのに、初めてでした011.gif
私の韓国旅行は、そのほとんどが、秋、もしくは冬だったため、この冷たいスイーツを食べる機会をもてませんでした。その上、パッピンスは1つを数人でシェアして食べるものであり、一人旅の私は食べられないとも思っていて。
そんな事もあり、新大久保にいっても、なかなか興味をもてずでして026.gif

パッピンスの感想は・・・・・
本当に、美味しい~~~~~056.gif056.gif氷も、あずきも、私好み!!ソウル『ミルタップ』さんの氷に似ていて、ガリガリと硬くなく、クチに入れるとさっと溶ける、優しい氷でした。わたしは、フラッペのようなガリガリ氷がちょっと苦手です。。023.gif

氷:柔らかい~~。早く溶けてしまうのでご注意をw
あずき:手作りあずき
練乳:手作り練乳
アイス:ハーゲンダッツのバニラ
サイズ:大と小
メニュー:パッピンスの他にもドリンクやスイーツがあります。


■私がたのんだ「かぼちゃパッピンス」小サイズ
柿パッピンスが食べたかったのですが、お品切れ。。
かぼちゃ本来の味がきちんとあって、あずき、氷、アイスと、マッチしてました。
f0283431_22363465.jpg

f0283431_22373147.jpg

■友人がたのんだ「さつまいもパッピンス」小サイズ
このさつまいもも、さつまいもの味がしっかりと!スイートポテトのような甘みが美味!
f0283431_22373463.jpg

■もう一人の友人がたのんだ「ミスカルパッピンス」小サイズ
ミスカル(미숫가루)とは、麦・米麦・玄米・もち米・小麦米・白米・とうもろこし・きび、などなどの穀物を炒って粉にしたものです。味は、すこしきな粉に似ていました。そのミスカルがかかっているフルーツ盛りだくさんのパッピンスでした。
f0283431_22393340.jpg


渋谷駅から歩いて10分ほど。小学校のすぐ隣なので、わかりやすかったです。
到着すると、看板があります。
f0283431_0423089.jpg

2Fにあがると一番奥(通り側)にお店がありました。すぐわかります。
f0283431_2240222.jpg

まずチケットを購入!これをお店の方に渡します。
f0283431_22412038.jpg

席は、テラス席が1つ(3名ほど座れる)、店内席が6つ。
f0283431_2240573.jpg

f0283431_2241851.jpg

f0283431_22424681.jpg


閑静な住宅街にあるお店だったので、とても静か。一人でいらしているお客様もいました。お店は、男性スタッフさんがお一人できりもりしていました。
ぜひ一度食べてみてください058.gif
f0283431_0405895.jpg


★お店情報★
・店:カキ氷カフェ Papins
東京都渋谷区鶯谷町8-10 代官山トゥエルブⅡ 2階A、TEL:03-3464-3870
鉢山中学校の近くです。
・店内:とても清潔。1人でも入れる。
・トイレ:とてもキレイ、1箇所、奥にある。
・お薦めメニュー:パッピンス、ゆず茶、シッケ、コーヒー。パッピンスは、大と小の2サイズあります。小がちょうど一人分ぐらいの量です。
・価格:パッピンス大800円~900円、パッピンス小450円~500円、カキ氷大600円、カキ氷小350円

by ayakolovekorea | 2013-11-11 21:17 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
*ここでご紹介した、カフェ「coco bruni カロスキル店」は閉店しました。他の店舗をご利用下さい。(2014年11月に行ったところ違うカフェになっていました。)

パンガッパンガッ!!亜弥子です。

ここ数日、また猛暑が戻ってきたからか、私のブログは、冷たいスイーツのご紹介が続いています024.gif
毎日、本当に痛いほど暑いですね042.gif
こういうとき、本場韓国のパッピンスを食べられたらな~072.gif

本日ご紹介するパッピンスは、カフェ「coco bruni」(ココブルニ)の季節限定「オッチカミ(柿パッピンス)」です。ちょっと面白い名前のパッピンスですね。意味は、

「オッチ」:どうして
「カミ」:柿が


なので、名称「オッチカミ」は「どうして柿が!」となります。ネーミングが、素晴らしい!

私は、柿が大好きなのですが、そんな柿好きの方にはたまらないパッピンスです。
このパッピンスは柿づくしなのです053.gif
トッピングは、柿、干し柿、柿アイス、あずき、餅、です!柿づくし~~~!また、かかっているシロップは、牛乳です072.gif
韓国では柿はメジャーなフルーツで料理にも使われるのですが、日本ではそれほど・・ですよね。だからでしょうか、柿がメインのスイーツに、とても感動しました。これは、韓国らしさを味わえる一品です053.gif
f0283431_19294113.jpg

このパッピンスは、2~3人で食べるのがよいとおもいます。一人だと食べきれない大きさです。
お店はカフェで、メインは、コーヒーとチョコレート!季節になると、限定でパッピンスが始まります。
お店の場所も、カロスキル、アックジョン、三清洞、漢南、弘大、など、おしゃれな街にあるので、街散策でちょっと一休みすることもできます。
f0283431_19305078.jpg■お店:coco bruni(ココブルニ)
■場所:(カロスキル店)地下鉄3号線新沙駅8番出口をでてカロスキルへ。カロスキルを半分も行かないあたりにあります。カロスキルはそれほど長い並木道ではないのですぐにわかると思います。
■お薦めメニュー:オッチカミ(柿パッピンス、遅い時間だと注文できずです)12,000ウォン(たぶんw)、コーヒー、ホットショコラ

by ayakolovekorea | 2013-09-01 19:41 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
パンガッパンガッ!!亜弥子です。
前回、2件連続でご紹介した、韓国のパッピンスは、これから私が食べたいスイーツでしたが、今回は私の韓国でのパッピンス第一号をご紹介003.gif

パッピンスについて、もう一度ご説明いたします027.gif
「パッ」=あずき
「ピンス」=氷
ということで、あずきカキ氷となります!

あ、もう一つ忘れてはいけないのが、トッピングのお餅です。この餅は、パッピンスにはかかせない!

韓国好きの皆さまはもうご存知かもしれませんね。あまりにも有名なお店です071.gif
最近、色々なバリエーションのユニークピンスがありますが、このお店は、シンプル伝統パッピンスです。
私が今回食べたのは緑茶パッピンス!甘いあずきを、この緑茶の苦味で、うまいこと包み込み、甘ったるくなく、最後まで美味しく食べきることができます。
このお店は、材料にもこだわりがあり添加物は使用せず、あずきやシロップは自家製で、氷はクチに入れるとすっと解けてなくなります。まるで、淡雪のよう。伝統職人のパッピンスと言えます066.gif

f0283431_2413824.jpgこのお店は、めずらしく一人用のパッピンスです!一人旅の味方wソウルに行ったら、どうぞ、ぜひ食べてみてください053.gif
■お店;MealTop(ミルタップ)
■場所:地下鉄3号線狎鴎亭(アックジョン、Apgujeong)駅「現代百貨店 狎鴎亭本店」5階
■お薦めメニュー:ノッチャピンス(緑茶パッピンス)、クァイルピンス(フルーツパッピンス)、タルギピンス(いちごパッピンス)*パッピンス価格は一律7000ウォン

f0283431_2421485.jpg
by ayakolovekorea | 2013-09-01 02:48 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
パンガッパンガッ!!亜弥子です。
これ、夢のようなピンスですねーーー!!メロンをまるごと1個使っているユニークピンス016.gif
伝統のピンスは、パッピンスと言ってアズキがのっているカキ氷ですが、これは、果肉をくりぬいたメロンの中に、氷と果肉とアイスがのっているのです。果物好きの方には、ドリーミングなピンス!
常々思っているのですが、韓国では、果物を大胆に惜しみなく使いますねー。ほんっとにうらやましい~~053.gif
そういえば、韓国の方は、よく果物を食べますもんねー。だからお肌がキレイなのかしらw072.gif

■お店:I’m Coffee
■場所:ソウル都市鉄道7号線「清潭(チョンダム)駅」
(清潭(チョンダム)洞 のネイチャーフォーエムのビルの地下)
■食べたいメニュー:メロンピンス!

f0283431_20392837.jpg
by ayakolovekorea | 2013-08-27 20:44 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
パンガッパンガッ!!亜弥子です。

韓国の伝統スイーツ、小豆カキ氷「パッピンス」016.gif
韓国大好きな私ですが、実は、この前の5月の韓国旅行で初めてパッピンスを食べました。
氷が柔らかくて、本当に美味しかった~~!

今度はこれを食べたいな~053.gif
私もまだ食べてないのですが、でも絶対美味しいこと間違いないのでご紹介します003.gif
ソウルのパリと呼ばれているソレマウル(瑞草区盤浦(パンポ)洞)にあるお店です。
■お店:タムジャンヨッペクッカコッ
■場所:地下鉄3・7・9号線「高速バスターミナル駅」5番出口、または9号線「新盤浦(シンバンポ)駅」
■おすすめメニュー:パム・テチュパッピンス(栗・ナツメ・小豆入りカキ氷)。
小豆は自家製で、トッピングのナツメが特徴のパッピンス。もちろんお餅も入っています。それを真鍮の器でひんやりいただきます~。

f0283431_2010549.jpg

by ayakolovekorea | 2013-08-27 20:15 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)