OST評論家 モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ | ログイン
2018年、最初の韓国旅行は、久しぶりに、オールひとり旅、4月5日~4月10日、5泊6日の旅でした。
それも、更に久しぶりに、日帰りじゃなく、1泊地方に泊まる旅も♪

まず、私の韓国旅行準備について、ご紹介します。ご参考程度に読んでいただければとおもいます。

私の場合は、だいたい2ヶ月前からコツコツと始めます。今回は、事前にセールで航空券を手配済みのケースです。
f0283431_21252580.jpg
ブログを読んでくださった方々から、具体的な手配先も教えてほしいというお声を頂いたので、そのサイトもご紹介します。
①2ヶ月前:ホテルを探し始め、予約する。
最近は、国内も海外も、Booking.com様を利用しています。ここは、予約時にカード決済ではなく、現地払いが可能なので、途中でキャンセルしやすいです。今まで使っていた別の予約サイトは、予約時にカード決済なので、一度はカードで支払われるので、後日キャンセルしても代金が戻ってくるまでちょっと時間がかかります。なお、キャンセルポリシーは他サイトと同様。宿泊前々日ぐらいまでにキャンセルすれば、キャンセル料は無料です。
(Booking.com様はこちら

②1か月前:会社に伝え有給休暇を取る。

③1か月前:無事、有休が取れたら、早速、本格的に準備をスタート。
国内でネット予約できるものは、全て国内で手配します。
・Wi-Fi予約(ネット手配):GLOBAL WIFI様 こちら
・海外旅行保険(ネット手配):エイチ・エス様 こちら
・現地でのKTX(新幹線)、ミュージカルや芝居のチケットなど。
(KTX様はこちら
(ミュージカルなどはinterpark様 こちら)

④2週間前
・自分が予約しているホテルを確認。他のホテルもチェックして、より条件が合うホテルがあれば変更する。
・旅程を作る。
・航空券を確認:自分が予約している航空券を再度チェックする。
・超過受託手荷物の事前購入:チケットタイプが受託荷物が預けられないタイプの場合(機内持ち込みのみの場合)、必要であれば、事前に購入すると割引があるので、事前購入をオススメ。この際の注意は、韓国からの帰国便にも必要であれば、このタイミングで往復分を購入しておく。航空会社によっては、日本を出発する日から24時間以内に購入しないと割引対象にはならない。ちょっとでもお得に旅するには、重要な割引w

⑤1週間前
・京成バス予約(成田空港発の場合)
東京駅の八重洲北口や銀座から出発する京成バスです。事前(出発2日前)までに予約&決済すれば、1,000円のところ900円になります。帰国時、成田空港発をよく利用していますが、交通渋滞を考慮しこのバスを利用すれば、他の交通機関よりとてもラクだし、料金もダンゼンお安いです。
(京成バス様はこちら

⑥3日前:荷造り
荷造りでの注意は、もうみなさんもご存知の通り、液体物やモバイルバッテリーですね。
・機内への手荷物:液体物を入れるときは容量やパッキング方法を搭乗する飛行機会社のサイトで細かく確認する。
・受託荷物:チェックインカウンターで預ける荷物です。電子機器用の予備モバイルバッテリーは受託荷物には入れないようにしましょう。

これは、わたくし本人の体験談です。
受託荷物として預けたスーツケースに間違ってモバイルバッテリーを入れて預けてしまったことがありました。空港では受託で預けるとX線検査を通り中身に問題あるかどうかわかるまで5分ほどその場で待つように航空会社スタッフに言われますよね。わたしも、そのように案内されたので、5分じゃなくちょっと余裕をもって5分以上待機しました。名前も呼ばれなかったので、中に入り、時間どおり機内に搭乗し座っていました。

すると、CAさんが私のところに駆け寄ってきて、スーツケースの中にモバイルバッテリーが入っているから取り出す必要があるので、カギを貸してください!と。何が何だかわからず、カギを渡しました。結果、CAさんがモバイルバッテリーを取り出し、スーツケースも問題なく飛行機に乗りました。

が、その後が問題でした。
ひと安心していると、あれ?そういえば取り出したモバイルバッテリーってどうなるんだろう、という不安が。きっと、どこかで保管してるだろうと思いました。

無事、日本の空港に着陸しました。
機内から出るときに、CAさんにモバイルバッテリーはどこにありますか?と訪ねると、あ!というお顔をして、たぶん担当が捨てたと思います、と!!!エアラインのカウンターで確認してくださいとのこと。あわててカウンターにいくと、捨てたかどうか不明だけれど、今ここには無くお返しできないと。。。。もうどうにもならないので泣く泣くあきらめました。

韓国の空港で、指示された時間以上待った、名前呼ばれなかった、でもスーツケースに入っていたので捨てられた。。。という残念なストーリーです。皆さま、モバイルバッテリー、ご注意ください!(汗)
f0283431_21450009.jpg


⑦当日:旅行スタート

ざっと、この流れで旅にのぞんでいます。
準備開始から旅は始っているものですね!こうして記事を書いていると、旅にでたい気持ちが更に膨らみます♪

次回は、いよいよ、本格的に旅について書いていきたいとおもいます。
<つづく>










by ayakolovekorea | 2018-04-22 21:47 | 2018年4月 南原・順天・仁川・ソウル | Trackback | Comments(0)
韓国ドラマ「未生(ミセン)」の展示に行ってきました。
ドラマの舞台となった、”総合商社ワン・インターナショナル”のオフィスのビルです。

f0283431_21175268.jpg
そのビルは、「SEOUL SQUARE」(ソウルスクウェア、서울 스퀘어)です。
ドラマでは、屋上や、1Fのエントランス、また、実際にオフィスも撮影で使われました(オフィスは見学はできません)。

※夜の「SEOUL SQUARE」の様子
f0283431_21190865.jpg
このビルの地下1Fに、ドラマ「未生(ミセン)」の台本や、社員証などの小道具が展示されていて、映像もみることができます。ワン・インターナショナルの社員証を撮れるパネルも!広い場所ではないですが、ドラマファンにとってはたまらない場所ですw
ただし、ここも、いつ無くなってしまうか・・・。情報によると、2016年4月の時点ではまだありました!

f0283431_21174471.jpg
f0283431_21180287.jpg
f0283431_21180724.jpg
f0283431_21175549.jpg
ここは、オフィスビルですが、1Fと地下はレストラン街になっていて、様々な店が入っています。また、ソウル駅からつながっているので、外にでなくても、ビルに行くことができます。
もちろん、駅をでて、横断歩道を渡れば、すぐですが、雨の日などは直結はありがたいですね。

ソウル駅は、時間に追われゆっくりすることがない場所ですが、列車の時間調整で時間つぶしが必要な時、お店がちょっと物足りないw
そんな時は、このソウルスクウェアのお店をお勧めします!たくさんの店もあるし、駅から直結なので、とても便利。

私がこのビルに見学に行ったときは(2015年11月)は、あの、”柱の文字”もそのままあったのですが、今は、もう消されて無くなっているそうです。友人から聞きました。あれは、ずっと残しておいてほしかったな。

ドラマをご覧になった方は覚えていらっしゃると思いますが、

「장그래 더 할 나위 없었다 Yes!」
=チャン・グレ、申し分ない Yes!(最高だ、非の打ち所がない)

と、書いてあります。

f0283431_21175861.jpg
このドラマは、韓国の会社員のみなさんに、とても影響を与え、社会現象を巻き起こしました。
今までにない韓国ドラマのスタイルで、韓国の”リアル”が描かれた作品と言われています。

ドラマ「未生(ミセン)」は、日本でリメイクされ、7月17日(日)から放送スタートだそうです。わたしは、ごめんなさい、リメイク反対派なので、なんとも言えませんが、まったく違うドラマとして見るといいのかもです。

また、このドラマのOSTは、最高なのです。。。
哀愁漂う、哲学的要素もあるドラマだからか、哀愁漂うOSTが多いです。
その中でも、私が一番好きなOSTは、元気がでる曲!以前、このブログで紹介した曲です。
どうぞお聴きください

■SEOUL SQUARE
コネストさんのページをご参照ください。
こちら

<つづく>






by ayakolovekorea | 2016-07-12 22:00 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)
ソウルの江南(カンナム)にある、SMエンターテイメントファンの聖地SMTOWN@coexartium」(エスエムタウン@コエックスアティウム)の、わたし流?の密かな楽しみかたをご紹介しますw

ほんとに小さい楽しみ方なのですが、、、、
このアティウムの一階部分の壁、入り口にある、何本もある高いおしゃれな柱には、SUMのシンボルマーク?が、数えきれないほどびっしりとほどこされています。これ、全部、模様だとおもったら大間違い!
よっく見てみてください。この模様には、SMエンタ所属のアーティストの名前が、隠し絵?のように、模様にまざっていました。
下の画像には、「EXO」「SHINee」!!探すのタイヘンでしたw(ウォー○ーを探せ!のようなw)
f0283431_22550308.jpg
じっと眺めていたら、途中で、アルファベットがでてきて、よく見てみたら、グループの名前だったのでした。初めからわかっていた方もいると思いますが。。w
この中から、あちらの柱、こちらの柱と探し回り、自分の好きなグループの名前を見つけたときは、テンションあがりましたw
f0283431_22561909.jpg

もう一つのわたし流の小さな楽しみは、2FのSUMショップにある、こちら!
所属アーティストたちの、スタンプです!ショップに入って、左手にありました。

わたしが、グッズ選びに夢中になっていたとき、友達が、いいものあるよ!と、教えてくれました。全グループではなかったとおもいますが、わたしは、SHINeeのスタンプを。
f0283431_23345946.jpg
スタンプの他に、「SUM」の台紙も置いてあるので、そこに、好きなアーティストのスタンプを!
これは、お土産にもなるし、とてもオススメです~。

ここで、コエックスアティウム情報をご紹介しましょう。
アティウムは、「COEXモール」の中にあるのではなく、隣接した建物になります。

■SMTOWN coexartium(コエックスアティウム、코엑스아티움)
・最寄駅:
地下鉄2号線「三成(サムソン、삼성)駅」
5番と6番出口の間を出て、直結しているCOEX MALL方面に向かって正面。
※地下鉄9号線「奉恩寺(ポンウンサ、
봉은사)駅」からも行けますが、少し(10分ほど)歩きます。
・営業時間:11時~22時(年中無休)

次回は、お気に入りドリンクをご紹介します♪079.gif



by ayakolovekorea | 2015-10-02 00:33 | 韓国旅行 | Trackback | Comments(4)
2泊3日の旅の記事「その1」に続き、「その2」に行く前に、ちょっと一息w
韓国でハマったものをご紹介します。
それは、なんと、コンビニで作って飲むアイスコーヒー!!!

日本では、”その場で挽きたてコーヒー”が販売していますよね。アイスの冷凍庫(?)から氷入りのカップをレジに持っていって支払い、
それを自分でマシンでコーヒーを作ってテイクアウトする、アレです。

それが、韓国では、また違うものに変身していましたw(ここでは、アイスドリンクに限りますw)
まず、店頭に陳列されている”味”を選んで、氷が入っているカップと一緒にレジに持っていき支払います。
それを、あとは自分で、氷入りカップに注ぐだけ!

f0283431_15332413.jpg
f0283431_15332705.jpg
ここでビックリなのが、いろんなドリンクが販売しているのです。コーヒーだけでなく、アイスティー、桃のアイスティー、
ジュースのようなものまでも!とても豊富です。
価格は、日本のアイスコーヒーのレギュラーが100円ですが、韓国のは少し大きくMサイズになってw1500です。

f0283431_15333327.jpg
f0283431_15333085.jpg
韓国は”カフェ大国”と呼ばれるほどにカフェのお店がたくさんありますが、コンビニでもこうして多種多様なコーヒーやフレイバーティーを販売しているんですね~。
あー、またこのアイスコーヒー飲みたい^^

<つづく>








by ayakolovekorea | 2015-08-17 15:30 | 韓国旅行 | Trackback | Comments(0)
8月のソウルに行ってきました!真夏のソウルは初めてでした。
今回は、いつもの旅とちがって、2泊3日で、パックツアー。
出国は、羽田発9:15の朝便、帰国は金浦発19:50!と、ソウル滞在時間が長くて、とてもいいツアーでした。

■真夏の韓国の旅2泊3日
・日程:8月6日(木)~8日(土)
・エアライン:アシアナ航空
・ホテル:HOTEL REX(ホテルレックス)

~プロローグ~
前日の夜中3時ごろ、やっと荷造りが終わり、そろそろ寝ようとしたとき、どこからか虫の鳴き声が。
壁に、セミがとまっていました・・・・。ベランダから舞い込んだようでした。
この時期のそれも夜中だからか、ほとんど鳴かないの気付かず。。
そこから、どうにかして、そのセミをベランダから外へ逃がして、やっと寝たのが4時。。。
5時半には家を出発しようとしていたのですが、おきたら、5時46分。。。。寝坊です。
どう急いでも、羽田に着くのは7時38分。。。予約してあったレンタルWIFIをピックアップし、がんばりました、7時45分にアシアナ航空のカウンターでチェックイン!道のり、長かった(泣)
やっと、友達と合流したのが、8時すぎ。。。9時のフライトにしては、ぎりぎりでした。。
間に合ってよかったw

f0283431_23284244.jpg














8時すぎに友達と合流して、少しだけターミナルを散策しました。
なんと!立ち食いお寿司屋さんが!ビックリしましたー。でも、これは、外国人に人気あるかもです。

■「立喰い寿司魚がし日本一」:国際線3階のゲート112~114

f0283431_23382591.jpg






f0283431_23384536.jpg






















8時45分に132番ゲートからバスに乗り、いざ、アシアナ航空1055便に乗り込み、9時15分にフライト!
f0283431_23293522.jpg














いざ、座席に行ってみると、いつもあるはずの枕がありませんでした。あったからといって毎回使っているわけではないのですが、無いと気になるものでw

今回のフライトは、往路復路ともに、機内食を特別機内食に変更してみました。復路の機内食はまた別途ご紹介します。
■往路:シーフードミール
魚のムニエル、ムール貝、エビ、ミックスベジタブル、パン、サラダ、フルーツ。
美味しかった~~~~。ペロリと完食しましたが、お腹にもたまらずもたれず。おすすめです。

f0283431_23512166.jpg














食べ終わり、少し話し、あとは爆睡でした。朝5時46分に起きてからここまで、もう数日たったような感じw
どっと疲れが。。。ここからが旅本番なのに(笑)次回は金浦空港に到着してからについて、ブログを書こうと思います。

<つづく>


by ayakolovekorea | 2015-08-17 00:12 | 韓国旅行 | Trackback | Comments(0)

ぶら~り、ソウルの地下鉄3号線に乗って、
一山(イルサン)のKINTEXで開催している「SBSドラマ特別企画展『星から来たあなた』」
を見に行ってきました。

昨年スタートしました、シリーズ「ソウルぶらぶら!地下鉄の旅」
今回は、前回の「ソウルぶらぶら!地下鉄3号線の旅」の特別篇です!


f0283431_21450248.jpg
f0283431_22212341.jpg


このブログでも、以前にOST紹介で登場しました、あの大人気ドラマ「星から来たあなた」の、
特別企画展にいってきました。
これは、ドラマの世界を直接体験できる展示会です。

f0283431_21384936.jpg
それでは、ソウル地下鉄3号線での行き方をご説明しましょう~。3号線は、ソウル市内を縦にとおり、市内をすぎると横に流れていく線となっています。
代表的な駅は、「景福宮(キョンボックン)」「安国(アングク)」「忠武路(シュンムロ)」「狎鴎亭(アックジョン)」「新沙洞(シンサドン)*カロスキル)」「高速ターミナル」
f0283431_21414225.jpg
■アクセス:乗換もなく、3号線1本で行くことができますw
①3号線下車駅:大化(テファ)駅、約1時間ほど。3号線の終点駅です。3号線に乗るときはこの駅行きの電車に乗ってください。
②大化(テファ)駅→KINTEXの行き方
・無料シャトルバス:約10分。テファ駅の1番出口から地上にあがる。バス配車20分間隔(00分、20分、40分)
・タクシー:約10分。タクシーで行く場合は、運転手さんに、必ず「第2展示場」と伝えましょう。
☆韓国語で何というか:KINTEX第2展示場「KINTEX2전시장」
「KINTEX第2展示場へ行ってください」:「KINTEX2전시장으로 가주세요」(KINTEXイジョンシジャンウロ カジュセヨ)

・徒歩:約30分強。歩けなくはないですが、時間がないときはシャトルバスをお勧めします。
f0283431_21415921.jpg

それでは、展示会をご紹介いたします!
KINTEX第2展示場の中ではなく、屋外に特別に設置された展示会場で開催しています。
ドラマで実際に使われたセットや、ドラマバーチャル体験、3D映像上映館、ドラマ関連小道具、衣装、台本展示、CDの視聴コーナー、フォトゾーン
などなど、まるで、あのドラマに入り込んだような錯覚になるほどです!
f0283431_22122059.jpg
f0283431_22114904.jpg
f0283431_21472878.jpg
f0283431_21480506.jpg
f0283431_22120363.jpg
f0283431_22122319.jpg

特にテンションがあがったのは、主人公の、ト・ミンジュンとチョン・ソンイのあの豪華なお部屋!実際に使われたセットだけあって、
まさにあのお部屋なのです。
f0283431_21484586.jpg
f0283431_22421479.jpg
f0283431_22312634.jpg

現代のセットはもちろんのこと、朝鮮時代のシーンにでてきた小道具なども展示されていて、とても充実している展示会です。
f0283431_21454595.jpg
f0283431_21453846.jpg


■特別企画展「星から来たあなた」
・場所:KINTEX第2展示場
KINTEXは、日本でいうところの幕張メッセのような場所です。様々なイベントが開催されるとても広大なイベント会場です。
・開催期限:~8月31日まで
・開催時間:10時~17時、無休
・チケット:15,000ウォン
割引クーポンがあってチケット売り場で見せると20%割引になります。↓の画像を印刷していくか、携帯に保存してお持ちください。
f0283431_21534468.png

f0283431_21451657.jpg
「星から来たあなた」は、日本でも、BSや地上波、CSで何度も放送され、大人気を得ています。KINTEXには、室内セットや特別展示などがあって、外のシーンとして使われたロケ地は、仁川です!ここは、いまでも色々な国から旅行者が訪れています。ドラマは終了していますが、まだまだ旅行者はたえないそうです!

今回は、地下鉄3号線での長旅をご紹介しました。3号線は、まだまだ奥が深い路線です。
前回ご紹介した「ソウルぶらぶら!地下鉄3号線の旅」もぜひご参考にしてください。
【韓国観光応援団】私が考える韓国観光プラン





by ayakolovekorea | 2015-06-19 22:43 | 2014年11月 ソウル・釜山 | Trackback | Comments(0)
韓国の「慶尚北道」という地域をご存じでしょうか?
世界遺産に登録されている歴史的建造物などが多くみられる、”慶州”や”安東”といった歴史深い都市がある地域です。

出席した観光説明会でも、「慶尚北道」のご紹介がありました。
もう既に有名な地域ではありますが、きちんとお話を聞く機会がなかったので、興味津々で拝聴しました!

韓国でも、修学旅行や遠足では定番で欠かせない慶州。そして、その村自体が世界遺産である”河回村(ハフェマウル)”がある、安東あります。私は、慶州と安東に行ったことがありますが、それはそれは素晴らしいところでした。必見です!

■慶州
・おすすめアクセス:ソウルからKTXで3時間ほど。「新慶州駅」で下車し、ローカルバスで40分ほどで「慶州駅」(市内)へ。
・オススメプラン:2泊3日をおすすめ。時間がない場合は1泊でも。見るところがたっくさんあるので、どのように見て回るか決めるとよいでしょう。移動には、タクシーが便利かとおもいます。タクシーがとてもお安かったです。たしか、初乗り210円ぐらいだったかと(2011年当時)。
f0283431_19485408.jpg
                *慶州歴史遺跡地区「雁鴨池(アナップチ)」

■安東(「河回村」ハフェマウル)
・おすすめアクセス:ソウルから高速バスで3時間半ほど。「安東バスターミナル」下車。タクシーで20分ほどで「安東駅」(市内)へ。
ローカルバスで40分ほどで「河回村」へ。
・オススメプラン:
①できれば2泊をお勧めですが、1泊でも!そしてホテルなどではなく、ぜひ「河回村」にある”民泊”に泊まってください♪(当時1泊5,000円ほどでした)
②「安東駅」近くにある市場で名物「安東チムタク」を食べましょう!
③食べた後に「安東駅」近くにある案内所でパンフレットなどをもらいましょう。そこで、「河回村」への行き方も確認します。
(バス停を教えてくれます)タクシーでもよいかもですが、かなり乗るので予算的にちょっとwバスにのって、韓国ののどかな風景をみながら世界遺産にいくのも、とてもいい経験です。
f0283431_19565953.jpg
                *「芙蓉臺(プヨンデ)」から見た「河回村」

そして、この2か所以外にも、まだまだ観光地があるのでした!なんと奥が深い慶尚北道w
私も初めて聞く街ばかり!

聞慶(ムンギョン)、浦項(ポハン)、そして清道(チョンド)!
個人的に、いますごく気になっているのが、清道です!
ここにある「清道ワイントンネル」に行ってみたいです。
閉鎖になった鉄道のトンネルをつかって、清道の特産品の柿で作ったワインを貯蔵しておりカフェもあります!トンネルでワインですよ!これは必見です♪
f0283431_1933146.jpg
f0283431_17401195.jpg

#韓国観光公社
by ayakolovekorea | 2015-06-18 20:10 | 韓国旅行 | Trackback | Comments(0)
応援団の毎月のミッションが、今回で最終回となります。
その最終回である3月ミッションのお題は「韓国観光応援団として1年を振り返って」です。
2014年4月に発足した応援団。
団員になってから、ミッションをやったり、様々な行事にも参加してきました。
今まで、たくさんの新しい経験をさせて頂きました。感謝しています。本当にありがとうございました。

その応援団も今回で終了となりますが、私はこれからも”(勝手に)応援団”として活動していこうと思っています001.gif
f0283431_3132377.jpg

~~韓国観光応援団として1年を振り返って~~

■やり遂げた事
◎ツーリズムEXPOジャパンの韓国ブースでプレゼンし2位を頂く!
応援団の7月ミッションで優秀賞を頂き、プレゼンへの選考を通過した5人に残り、9月に開催された
ツーリズムEXPOジャパンの韓国ブースでのプレゼンコンテストで2位をいただきました。
このことは、(おおげさではなく)私の人生にこんなすごいことが起きるなんて、夢のようでした。ビックリしました!光栄で、とても嬉しかったです。とてもよい経験をさせてもらいました。

プレゼンした記事はこちら

f0283431_3516100.jpg

◎韓国関連のイベントに参加し、より充実した韓国活動ライフ!
毎年、様々なイベントが行われますが、それに参加し、充実した韓国活動ライフを送れました。
欲を言うならば、もっとイベントを増やしてほしいですw

◎毎月のミッションをおもいっきり書き上げた!
11月のミッションだけ、事情があって書くことができませんでしたが、それでもがんばって書いてきたと思います。とても充実していたな~。
毎月、優秀記事が選ばれますが、私は2回、その優秀記事に選ばれました。ありがたき幸せ♪
そして、このミッションのおかげで、”文章を書く””表現する”訓練ができましたw
私は、ブログをやっていますが、実は、文章を書くのが苦手。これを読んでくださる皆さんへ
私の実体験を、いかにわかりやすく説明できるかな、と考えながら書いてきました。
4月からミッションがないと思うと、寂しい限りです。。。

◎応援団で出会った仲間とサイトを立ち上げた!
この応援団で出会った仲間と意気投合し、サイトをオープンしました。もちろん、韓国についてのサイトです。
まさか私がサイトをオープンするなんて、応援団になる前は想像もできませんでした。

f0283431_311574.jpg

■やり残したこと
◎【韓国観光応援団inソウル・仁川ミッションイベント旅行】 に参加できなかったこと。
同じ月に、既に韓国旅行にいくことになっていたりで、このイベント旅行に参加することができませんでした。くやまれます。
「来年の応援団で参加しようっと!」と勝手におもっていましたが、それもかなわずですね。

◎情報発信が足らなかったのではないか?
応援団として、もっと情報を発信できたのではないか、と思います。
いろいろなSNSを使っていますが、もっと情報をシェアしたかったです。

◎応援団のみなさんと交流したかった!
どんなカタチでも、もっとみなさんと交流する場がほしかった、作りたかったです。
”応援団”という絆でむすばれていますが、実際にもっと会いたかったと思います。
f0283431_2312331.jpg

1年間、本当にありがとうございました。
また、このミッションを読んでくださった皆様、ありがとうございました。
これからも”(勝手に)応援団”を続けてまいりますので、お時間があったら、このブログも
のぞいてみてください!
f0283431_3152295.jpg

#韓国観光応援団3月ミッション
by ayakolovekorea | 2015-04-01 03:20 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(1)
応援団の2月のミッションは、今までとは一風変わった、「応援団バトン!1問1答」です。

こうして、シンプルな問いに答えていくと、改めて”自分の韓国”が見えてくるものですね~。
文字だけだと少し寂しいので、昨年の11月に行った時の、東大門の写真をアップいたしました。

それでは、始めます!w

【韓国観光応援団バトン!1問1答形式】

1:訪韓回数
14回(うち、11回は1週間前後)

2:初めて韓国へ行ったのはいつ誰と?
1999年に友達と。

3:韓国へ行くことになったきっかけ
韓国に、韓国人の友達がいる友人に誘われ初訪韓。現地では、その友達に案内してもらい、楽しい旅行になった。クラブにも連れてってもらったりw

4:初めて訪れた韓国の都市
ソウル

5:初めて訪問した韓国の第一印象
人がたくさん!ワイワイしている!街中で流れている音楽の音量が大きい!韓国語ばかり!
f0283431_15667.jpg

6:最後に韓国へ行ったのはいつ?
2014年11月

7:行ったら必ず食べるもの
屋台のトースト、ソルロンタン、スンドゥブ、オデン、「スムージーキング」のスムージー、「ホボントースト」のフルーツジュース(スイカなど)、秋冬にはホットク、「cafe coin」のキウイジュースや柿ジュース、などなど。

8:行ったら必ず訪れる場所
これらには必ず行きますw→景福宮、清渓川、仁寺洞、明洞、アックジョン

9:行ったら必ず買うもの
音楽CD、その時に流行っている韓国のお菓子

10:いつも誰と行く?
ほとんどひとり旅です。
f0283431_171723.jpg

11:ソウル以外で行ったことのある地方都市
釜山、慶州、全州、安東 (ソウル郊外ですが、仁川、水原、一山、南怡島、久里市)

12:まだ訪れていないけれどいつか行きたい場所
江原道、巨済島、麗水、大邱、扶余、坡州、光州、曽島、河東、宝城 (都市ではないですが海印寺
)(書ききれません(汗))

13:好きな韓国芸能人
SHINee、2PM、EXO、チェ・ジニョク、パク・ソジュン、ユン・ウネ、ユ・ジェソク、ファン・ジョンミン、チェリム、などなど

14:韓国以外によく行く国
(最近は韓国ばかりなので行ってませんが)ヨーロッパ

15:よく使うSNS
Fecebook、Twitter、インスタグラム、LINE、カカオトーク、ハングアウト、Skype

以上です。

こうして書いていると、ますます、またまた、行きたくなります。次はいついけるだろう~~~!
その時まで、韓国について、深く研究しておこうとおもいます♪
そうして研究していると、ますます行きたいところが増えるんでしょうね、私041.gif

#韓国観光公社
#韓国観光応援団 #韓国観光応援団2月ミッション
by ayakolovekorea | 2015-02-23 01:15 | 韓国観光応援団 | Trackback | Comments(0)
韓国の地方都市「大邱(テグ)」。そのテグの達人ブロガー「はっちん」さんの企画をご紹介します!

■『ブロガーが行く!チョンチョニ韓国 テグの美力(魅力)大発見の旅』!

現在募集中です♪応募期間は2/22までです。
ご興味のあるブロガー様、ふるってご応募ください。
大邱の魅力を体験し、新しい韓国を発見しましょう♪

<概要>
・日程:4/17-4/19
・集合&解散:釜山(金海)国際空港

詳しくは下記をご参照くださいまし!
https://m.facebook.com/koreamiryokutabi?src=email_notif
by ayakolovekorea | 2015-02-15 23:13 | 韓国いろいろ | Trackback | Comments(0)