モンタンKOREA

sarahn.exblog.jp

“OST評論家”による韓国ドラマのOSTご紹介、そして、ときどき韓国の旅について書いています。ブログ名の「モンタン」とは韓国語で「まるごと」の意味。OSTの世界をまるっとお楽しみください♪

ブログトップ

タグ:韓国ドラマ ( 59 ) タグの人気記事

いよいよ、トッケビが、BS放送に舞い降ります!
9月13日(木)、BSフジでドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」がスタートします♪

それを記念して、なんと新大久保にコラボカフェがオープンしました。
f0283431_22381351.jpg

BSフジ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』放送記念!
「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」 x 新大久保「コーヒープリンス」

という期間限定コラボカフェ。8月11日(土)にオープンしました。
"トッケビ伝道師"(自称w)としては、これは行かなくては!ということで、さっそく行ってきました!ドラマのロケ地として数多くのシーンが撮影された韓国・仁川広域市の、観光広報大使と参戦です!⇒仁川観光広報大使のブログ

f0283431_22461203.jpg
f0283431_22461354.jpg

コラボカフェの店内は、トッケビワールド♪♪
出演者直筆サインが入ったポスターやタペストリー、動画が流れていたり、公式キャラクターのボグルファミリーのグッズが展示されていたり♪
f0283431_22461426.jpg
f0283431_22461405.jpg
f0283431_23001184.jpg

来店者様特典で、団扇、ペーパーランチョンマットなども頂けます
f0283431_22461537.jpg


スペシャルスイーツは、、、先着10名
ベルギーワッフルやケーキのプレートアートが可愛いです♪
f0283431_23294042.jpg

私たちが行ったのは、オープン翌日の8月12日(日)。
初日の様子をTwitterで検索してみたら、、、、

4時間待ち、
3時間待ち、
ドリンクオーダーしてから出てくるまで2時間まち、、、

などなど、すっごい数字をたたき出していました!コンサートのグッズ売り場のよう。。。
f0283431_22461143.jpg

10時オープンに間に合うように9時45分に新大久保駅の改札で待ち合わせ予定だったところを、当日の朝、急遽予定を早め、9時30分にはお店に着きました。お店に到着してみると、外階段に、既に、15人以上の列が!私たちもその列に並びました。

◆番号札は何のため?
早く行ったおかげで、10時オープンと共に、お店に入り&席に着くことができました!
入店時には、13番とかかれた紙を渡されました。どうやら、オーダー時必要のようでした。
f0283431_22461415.jpg

座った席の窓のところに、メミル君と死神君♪朝、早起きしてよかったw
f0283431_22461326.jpg

入店時に渡された13番は、オーダーの番号札でした。1~5番、6番~10番、11番~15番、というように、5組単位でお声がかかりオーダーするというシステムでした。

◆オーダーしてからも、がまんがまん(笑)
オーダーしてから1時間半後に、やっとドリンクがサーブされました♪
私たちがオーダーする時には、既に、スペシャルスイーツは完売しておりましたが、毎日19時までオーダー可能というスペシャルドリンクを頼みました♪全3種類、オーダー!

私たちがオーダーしたのは、グリーンティーラテ、ロイヤルミルクティ、カプチーノ!ラテアートが可愛くて可愛くて♪でも、飲みましたよーww
f0283431_22481174.jpg
スペシャルドリンクは、他に、カフェラテ、カフェモカ、メープルラテ、キャラメルラテ、ホットチョコ、があって、ホットもアイスもオーダーできます♪ロイヤルミルクティは甘かったです~~~^^

◆「コーヒープリンス1号店」x「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」との出会い!
このカフェは、コン・ユとユン・ウネ主演ドラマ「コーヒープリンス1号店」のドラマをコンセプトにしたカフェ。ドラマ放送から11年たった今、再びコン・ユ主演のドラマ「トッケビ」とコラボだなんて、とても粋!素敵な企画だと思います。
f0283431_22461221.jpg
f0283431_22461285.jpg
トッケビファンの方がたが、写真をとったり色んな話をしたり、ファン同士、初対面だけども言葉を交わしたり♪とても幸せな空間でしたー。ちょっと残念だったのが、店内の音楽。トッケビのOSTをかけてほしかった~~。これから、少しずつ改善されることを期待!9月にもまた行ってみようとおもいます。

■コラボカフェ情報
・店名:「コーヒープリンス」
・住所:新宿区百人町2-2-1REMAXビル3F
・開催期間:①8/11(土)~8/26(日)②9/8(土)~9/24(月) 10時~19時
・営業時間:10時~23時 年中無休 *コラボメニューは19時まで。
・ご来店者特典:数量限定、なくなり次第終了。団扇は1日先着125名様限定で、①の期間のみ!
・BSフジコラボカフェページ:こちら



by ayakolovekorea | 2018-08-15 08:00 | 韓国イベント | Trackback | Comments(0)
江華島で、カフェ「Tea & Cafe「남문로7」」で、キム・ナムギルさんとキム・アジュンさん主演ドラマ「名不虚伝(ミョンブルホジョン)」のロケ地に遭遇しました!何という偶然!
f0283431_01205909.jpg
■名不虚伝(명불허전、ミョンブルホジョン)とは
名前はいたずらに伝わらない、という意味。
(名声が広く伝わっているということは、それだけの理由がある。)

カフェに入ると、入り口に、ドラマのポスターが貼ってありました。なぜここに貼ってあるか不思議で、お店の方に聞いたところ、このお店の裏にある古宅が、ドラマのロケ地に使われたとのこと!!なんと、ねらっていないのに、ロケ地にきてしまいましたw嬉しい♪

ただ、この古宅は、個人宅のようにみえたので、見に行っていいのか、写真をとっても大丈夫か、これもお店の方に確認したら、「たぶん、大丈夫よ!」とのことで、早速、行ってみました。でもやっぱり心配だったので、こっそり、短時間でw

他の方のブログを拝読して知ったのですが、この古宅を見学するには、事前に予約が必要だったとのこと!私は、ありがたいことに、見学させて頂きました。(外観とお庭)
⇒詳しくはこちらの「キム・ナムギルと私」様のブログをお読みください。

ここに行った時は、まだ日本でこのドラマが放送されていなかったのですが、記録しておこうと、いくつか写真を撮らせてもらいました。

f0283431_01210148.jpg
この古宅は、劇中では、漢方医院、兼、キム・アジュンさん演じるチェ・ヨンギョンと祖父が暮らす家の設定です。
f0283431_01210154.jpg
このお庭のシーンは⇒こちらをご覧ください。
f0283431_01210239.jpg
f0283431_01210095.jpg
主役のキム・ナムギルさんは、2013年放送のドラマ「サメ」以来、4年ぶりのドラマです。それも、私の記憶によると、今回の彼のコミカルな演技、初めてみました!演技派俳優だけあって、コミカルが本当にコミカル(笑)。今までの、シリアスで暗く何かを背負っているような役のイメージがあったので、そのギャップもあって、おもしろかったです!

ヒロインのキム・アジュンさんは、ご存知の通りコミカルな演技もお得意。今までも、映画「カンナさん、大成功です」、ドラマ「アクシデント・カップル」などで、コミカル演技には定評があります。今回は、過去のある出来事によってトラウマを抱えているという役で、キム・ナムギルさんとタックを組んでいます。

あらすじは、キム・ナムギルさん演じる朝鮮時代の最高鍼灸師と、アジュンさん演じる現代の名医のお話。このお二人が、朝鮮時代と現在を行ったり来たり。タイムスリップメディカルラブストーリーです。
(↓画像をおかりしました。)
f0283431_01533057.jpg
キム・ナムギルさんはインタビューで、「暗くて孤独なキャラクターを演じてきた。今までとは違う演技をしてみたかった。」と答えたとのこと。十分に見せてもらいました!演技派俳優のコミカル演技は、最高ですwぜひご覧ください。

スカパー!
冬の5大テーマ祭り「韓流・華流」をもっと見る

by ayakolovekorea | 2018-02-13 02:41 | 2017年10月 ソウル・江原道・江華島 | Trackback | Comments(2)
OST評論家がご紹介する今回のOSTは、2015年のドラマ「愛人がいます」の挿入歌です。
先日のOST講座でもお話したのですが、時間の関係で一部しかご紹介できなかったので、改めてブログで書かせて頂きます。

この曲を歌うのは、OSTのパイオニアのひとり、Ryuさんです。

OST―「歳月(세월)」 / Ryu(류)
ドラマ―「愛人がいます(애인있어요)」/ SBS2015年(50話)

“韓流元年”の基準にもなったドラマ「冬のソナタ」の主題歌「最初から今まで(처음부터 지금까지)」を歌っていたRyuさんですが、12年ぶりに韓国ドラマのOSTに参加しました。その楽曲が「歳月」です。

*画像をお借りしました。
f0283431_01145672.jpg
韓国ドラマのOSTにRyuさんが参加するというニュースは、韓国エンタメ界、そして、韓国ドラマファンにはとても嬉しいニュース!Ryuさんが参加したドラマ「愛人がいます」は、放送前から様々な声があがり話題になったドラマです。そのタイトルもストーリーもw

タイトルのとおり不倫のドラマ?それも全50話?と思い、見るのをやめようとおもっていたのですが、主役がチ・ヂニさんとキム・ヒョンジュさんときき、ちょっと興味がわき見てみようかな、と。

*画像をお借りしました。
f0283431_00394965.jpg
見て正解でした!すごくおもしろかった!
単なる不倫のドラマではなく、今までにないストーリー展開に、最終話まであきることなく、見終えました。ここ数年、主流となっている“複合ジャンルドラマ”(その名のとおり、様々なジャンルが組み込まれたドラマ)です。出演している俳優さん女優さんの演技が素晴らしかったです。チ・ジニさんの目で語る演技、キム・ヒョンジュさんの絶品な一人二役演技、パク・ハンビョルさんの小悪魔演技・・・w

交通事故、記憶喪失、双子、不倫、復讐、財閥、会社乗っ取り、など、韓国ドラマの“ザ・定番要素”がてんこもり!なのに、このストーリーは新鮮でした。ネタバレをさけるため、あらすじは省きますw

OSTに話を戻しますw
Ryuさんが歌うこの「歳月」は、日本とも関係がある楽曲です。OSTニュースによると、Ryuさんの日本デビュー10周年記念アルバム「静かに恋をして」に収録されている日本語の曲を、Ryuさんがこのドラマの為に韓国語で作詞した曲だそうです。ちなみに、元々の日本語の作詞はあの松井五郎さん!

全50話にもなるこのドラマは、単なる“マクチャン(泥沼)”ドラマではなく、“マクチャン(泥沼)ロマンス”に仕上がっています。劇中に流れるOSTは、より一層このドラマを盛り立てています。
ぜひお聴き下さい。



*動画をお借りしました。

by ayakolovekorea | 2017-11-06 01:21 | OST紹介 韓国ドラマ「あ行」 | Trackback | Comments(0)

韓国ドラマのOSTは、そのドラマに出演している俳優さんが歌う事もありますが、そのほとんどが主人公だったり、助演の俳優さんだったりします。今回は、特別出演の俳優さんが、なんとも素晴らしい逸曲を残してくれました。


OST-「울어도 돼(泣いてもいい)」 / チョ・ボクレ(조복래)

ドラマー「タンタラ(딴따라) / SBS2016年(18話)


このOSTを歌った俳優のチョ・ボクレさんは、知っている俳優さんでした。

ボクレさんは、映画俳優としてデビューし、ドラマは「タンタラ」の他に、「ヨンパリ」「ヴァンパイア探偵」等に出演しています。ドラマは悪役だったり皮肉れた役が多いのですが、タンタラでは、まさかの真逆の!それだけじゃなく、歌までうたう、それも歌唱力がすごいんです!歌い方をみていると、歌手とおもうほどの歌いっぷりに、感動すら覚えました。

f0283431_19075681.jpg

劇中では、CNBLUEのメンバーのカン・ミニョクのお兄さんの役なのですが、最後のほうでは、このOSTを兄弟でデュエットするシーンがありますが、とてもいい!ぜひ見てみてください。


おっと、このドラマも少しご紹介しますw

ドラマ「タンタラ」は、俳優のチソンが主役の、音楽をテーマにしたエンタメ青春ドラマです。出演者も、現役のアイドルグループのメンバーが多く、CNBLUEメンバーのカン・ミニョク、Girl'sDayメンバーのヘリ、Teen Topメンバーのエルジョ!

挫折しながら成長していくっていう青春モノですが、それを名優のチソンが引っ張っています。


OSTの歌詞をみると愛する女性に歌っているのですが、これは、ストレスを抱えた社会人や、サラリーマンへの歌ととってよいとおもいます(勝手にw)。

魂を揺さぶられるOSTに出会いました!どうぞお聴きください。

*動画をお借りしました。



↓こちらは劇中での1シーンです。これもいいなー♪



↓兄弟でデュエットのシーン




by ayakolovekorea | 2017-09-18 19:11 | OST紹介 韓国ドラマ「た行」 | Trackback | Comments(0)

"OST評論家"による、韓国ドラマOSTの講座を開催いたします!


この度、東京・代官山にある、アジア文化を中心としたカルチャーセンター「AICC(Asia Interest Culture Center)」様にて、韓国ドラマOST講座を開催する事となりました!AICC様のプログラム「自分愛プロジェクト」の一環として、このような機会を頂きました。

f0283431_23311776.jpg


韓国ドラマをお好きな方は多いとおもいますが、そのドラマに欠かせないOST(オリジナルサウンドトラック)とその魅力についてご存知でしょうか?
OSTの基礎知識や特徴、また、今回はドラマ「太陽の末裔」のOSTにフォーカスし、お話します。


■~OST評論家が語ります~「韓ドラOSTとは!」

・日程:9月17日(日)15時~16時半

・場所:AICC(Asia Interest Culture Center) http://aicc.aient.asia/

・住所:東京都渋谷区代官山町8-5 代官山8.5ビル4F

・アクセス:http://aicc.aient.asia/aicc_access/

・申込み方法:AICC様のホームページからお願いいたします。

・受講料:3,000円

※この講座にご参加いただいた方には、OST評論家による「韓国ドラマOSTコレクションCD」をプレゼントいたします。このコレクションCDは、7月に開催したOST講座でも大好評!「出勤途中に聞いてます。」「これを聞きながら家事をしています。」などのお声を頂きました♪


"OST"は、他国や、日本の映画やドラマ、アニメにもありますが、韓国ほど充実している国はありません。韓国エンターテイメント界では立派な1つのカテゴリーとなっています。

今回の講座では、まだ知られていない"OST"の世界について、ご紹介いたします。


韓国ドラマファンの皆さま、ぜひお越しください!

モンタンより。




by ayakolovekorea | 2017-09-10 23:33 | 韓国ドラマOST | Trackback | Comments(0)
ご存知でしたか?!
このOSTを歌っているのは、ドラマの主演女優のソ・ヒョンジンさん!

OST - 「사랑이 뭔데(サランイ モンデ、愛がなんだって)」 / 서현진 & 유승우(ソ・ヒョンジン&ユ・スンウ)
ドラマ - 「또!오해영(ト!オ・ヘヨン」(また!?オ・ヘヨン)  / tvN 2016年(18話)

“OST評論家”がご紹介する本日の1曲は、このドラマのテーマ曲でもある「愛がなんだって」です。デュエット曲です。ご紹介するOSTは、ドラマのOSTだからか、どうしてもバラードが多くなるのですが、今回は、軽快なテンポでポップな明るい曲です。

そして、このOSTを歌っているのは、ドラマの主演女優のソ・ヒョンジンさん
そうなんです、“ヘヨン”が歌っているのです!彼女がこうしてOSTに参加するのは初めてではありません。

彼女は、2001年に、あの大手SMエンターテイメントから「M.I.L.K.」というガールズグループ(4人)でデビューしました。そのグループではメインボーカル!だからかー、歌がうまいのは。。。その後、2003年にグループ解散後、女優へ転身したそうです。

これまで、ソ・ヒョンジンさんが歌ってきたOSTは、映画OSTもあるし、ドラマでは、新しいところでは「ゴハン行こうよ!2」「帝王の娘スベクヒャン」(時代劇)、などなど。そして、大ヒットドラマ「宮」でもOSTを歌っていたのでした。おどろきですw
f0283431_17242725.jpg
わたしが最初に彼女のOSTを聴いたのは、ドラマ「ゴハン行こうよ!2」でした。ドラマをみていると、どこかで聞いたことのある歌声で、まさか?とおもい調べたところ!主演のソ・ヒョンジンさんだったのでした。
時代劇も、シリアスなドラマ、そしてラブコメのOSTなど、ジャンルを超えてOSTに参加してました。彼女の透明なクセの無い歌声は、“オールマイティ”!

このOSTはデュエット曲です。
もうお一人は、あの、
ユ・スンウさん!
彼は、高校生のとき、オーディション番組の「スーパースターK4」(2012年)で最終5位までになり2013年にデビューした男性ソロアーティスト。アコースティックギターであの歌唱力、そして可愛らしい顔立ちで、人気になりました。
*画像をお借りしました。

f0283431_07093046.jpg
余談ですが、2013年5月、韓国で音楽番組「Mカウントダウン」の観覧にいったんですが、地下のレストランで食事をしていたら、ユ・スンウさんがスタッフたちと来店し近くでゴハン食べましたwガン見することもできないほど近かったですが、本人は、テレビのまま、あのままの感じw片手にはアコースティックギターもってました♪

そんなお二人が醸し出すハーモニーは、聴いていてなんとも心地よいです。
耳に残るキャッチ―な歌詞も、とても印象的です。
-----------------------------
♪사랑이 뭔데 뭔데 (サランイ モンデ モンデ)
愛が何だって

또 가슴이 뛰네 뛰네 (ット カスミ トゥィネットゥィネ)
また胸がドキドキするね
----------------------------
春~初夏のドラマだったのですが、季節にもとてもマッチした明るい曲です。
ぜひお聴きください。

*動画をお借りしました。






by ayakolovekorea | 2017-02-23 17:32 | OST紹介 韓国ドラマ「ま行」 | Trackback | Comments(0)
今回ご紹介するOSTは、このドラマに出演しているアイドルグループB1A4のリーダーのジニョンが作曲しプロデュースした楽曲です。

OST - 「안갯길(アンケッキル)霧の道」 / 벤(Ben、ベン)
ドラマ - 「구르미 그린 달빛(クルミクリンタルピッ)
」(月が描いた月明り)  / KBS 2016年(18話)

OSTを歌っているのは、女性アーティストのBen
このブログでも何度かご紹介している実力派若手アーティストです。そのBenとB1A4のジニョンがこの「霧の道」を作り上げました。

*画像をお借りしました。

f0283431_23115107.jpg
ドラマ「雲が描いた月明り」は、今、旬の演技派俳優パク・ボゴム主演で、大ヒットした時代劇。世子(セジャ、皇太子)と男装した女性とのラブコメです。

「いいドラマには、いいOSTが生まれる!」という私の持論は、このドラマでも証明されていますw今回のOSTの他にも、名曲が集まっています!このブログでも少しずつご紹介します。

このOST「霧の道」は、6話のエンディングで初登場しましたが、耳に残る歌声とそのメロディーで、大好きなOSTとなりました。調べていくと、ドラマにも出演しているジニョンが曲を提供、それも、プロデュースしたとのことで、嬉しい驚きでした。

Benは、高音に特徴がある歌手ですが、このOSTでは、いままで彼女が歌ってきたOSTとはちょっと違って、高音を極力おさえ歌っています。それでも、さすがBen、少し鼻にかかったキレイな歌声はとても魅力的です。

ジニョンは、これまでも、所属するB1A4の楽曲をプロデュースしたり、音楽番組へ楽曲を提供したりと、その優れた才能は、作曲アイドルとしてもKPOP界で定評があります。また、彼は、“演技ドル”(演技もできるアイドル)としても有名ですね。このドラマで、初めて時代劇に挑戦していますが、その立ち姿や韓服の着こなしが美しい!時代劇、お似合いですw

ちなみにヒロインですが、子役から、とても美しく成長した、あの名子役だったのキム・ユジョン彼女の男装、みどころです!それにしても、あの子役のかわいらしい女の子が、本当に美しく成長されました!
この女優さんは、子役の頃からドラマでみていましたが、特徴のあるお顔立ちで印象に残る役者さんでした。「メイクイーン」(MBC2012年)のハン・ジヘの子供時代、「太陽を抱く月」(MBC2012年)のハン・ガインの子供時代、「トンイ」(MBC2010年)と「イルジメ」(SBS2008年)のハン・ヒョジュの子供時代など、数々の名作で子供時代を演じている大女優です。

ジニョンがプロデュースしBenが歌うOST「霧の道」、どうぞお聴きください。

*動画をお借りしました。






by ayakolovekorea | 2017-02-19 23:52 | OST紹介 韓国ドラマ「か行」 | Trackback | Comments(0)
羽をのばせた!とは、こういう事です!

"K-POP"(定義=ジャンル問わず"韓国音楽")について、今まで、

これほど様々な楽曲を、
それもお店で大音量で聴きながら、
思いっ切り語り合ったのは、


初めてでした。

その素晴らしい集まりが「K-POPの話だけで飲む会」です!

羽をのばし、まさに、水を得た魚のように、K-POPについて、語り合いました。


f0283431_10394226.jpg

いちお、ルールがありました。それは"K-POPの話だけする"というしばりw

でも、そのルールがあろうがなかろうが、K-POPの話だけしかでませんでした!さすが、K-POPを愛する皆さんです!

「これが俺の私のK-POPだ!」というK-POPのCDを、ひとり2曲持ちより、お店でそれをランダムにかけて、そのCDの持ち主が、曲や理由を説明するという、素晴らしい企画!

わたしは、K-POPにハマったきっかけとなった曲にしました。

それは、この2曲!
選曲したあと気づいたのですが、この2曲とも、2010年のものです!なんという偶然w

◎イェソン『너 아니면 안돼(君じゃなきゃダメなんだ)』(韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」OST)(KBS2010年)
→選択理由:ドラマを見ていてこのOSTにはまり、誰が歌っているか調べたら、

・アイドルグループのSUPERJUNIORのメンバーだった!
・アイドルがこんなに歌が上手いなんて!
・ピンで!?
・自分も、メンバーも出演していないドラマのOSTを歌うなんて!

という、いくつもの衝撃をうけました。
このOSTに出会ってから、きっと他にもアイドルが歌っているOSTが、まだまだたくさんあるはず!と、夢中になって検索しまくりました。
このOSTは、こちらのブログにも書いた曲です。→こちら

◎SHINee 『Hello』(2010年)
→選曲理由:そんなこんなで、OSTだけでなく、様々なK-POPを聞き始めたころ、SHINeeのこの『Hello』に出会いました。いままで聞いたことない音楽でした。
この曲をきっかけに、私の中の「アイドル」という定義が崩れ去りました。この曲をきいて、SHINeeにもはまりw

今回の『K-POPの話だけで飲む会』では、13名ものK-POPファンが集まり、3時間以上も語り合いました。
次はいつかな!
また参加したいと思います♪

大好きな2曲です。お聴きください。
■イェソン『 너 아니면 안돼(君じゃなきゃダメなんだ)』(韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」OST)(KBS2010年)


■SHINee『Hello』(2010年)









by ayakolovekorea | 2016-10-12 20:33 | K-POP | Trackback | Comments(0)
韓国ドラマ「未生(ミセン)」の展示に行ってきました。
ドラマの舞台となった、”総合商社ワン・インターナショナル”のオフィスのビルです。

f0283431_21175268.jpg
そのビルは、「SEOUL SQUARE」(ソウルスクウェア、서울 스퀘어)です。
ドラマでは、屋上や、1Fのエントランス、また、実際にオフィスも撮影で使われました(オフィスは見学はできません)。

※夜の「SEOUL SQUARE」の様子
f0283431_21190865.jpg
このビルの地下1Fに、ドラマ「未生(ミセン)」の台本や、社員証などの小道具が展示されていて、映像もみることができます。ワン・インターナショナルの社員証を撮れるパネルも!広い場所ではないですが、ドラマファンにとってはたまらない場所ですw
ただし、ここも、いつ無くなってしまうか・・・。情報によると、2016年4月の時点ではまだありました!

f0283431_21174471.jpg
f0283431_21180287.jpg
f0283431_21180724.jpg
f0283431_21175549.jpg
ここは、オフィスビルですが、1Fと地下はレストラン街になっていて、様々な店が入っています。また、ソウル駅からつながっているので、外にでなくても、ビルに行くことができます。
もちろん、駅をでて、横断歩道を渡れば、すぐですが、雨の日などは直結はありがたいですね。

ソウル駅は、時間に追われゆっくりすることがない場所ですが、列車の時間調整で時間つぶしが必要な時、お店がちょっと物足りないw
そんな時は、このソウルスクウェアのお店をお勧めします!たくさんの店もあるし、駅から直結なので、とても便利。

私がこのビルに見学に行ったときは(2015年11月)は、あの、”柱の文字”もそのままあったのですが、今は、もう消されて無くなっているそうです。友人から聞きました。あれは、ずっと残しておいてほしかったな。

ドラマをご覧になった方は覚えていらっしゃると思いますが、

「장그래 더 할 나위 없었다 Yes!」
=チャン・グレ、申し分ない Yes!(最高だ、非の打ち所がない)

と、書いてあります。

f0283431_21175861.jpg
このドラマは、韓国の会社員のみなさんに、とても影響を与え、社会現象を巻き起こしました。
今までにない韓国ドラマのスタイルで、韓国の”リアル”が描かれた作品と言われています。

ドラマ「未生(ミセン)」は、日本でリメイクされ、7月17日(日)から放送スタートだそうです。わたしは、ごめんなさい、リメイク反対派なので、なんとも言えませんが、まったく違うドラマとして見るといいのかもです。

また、このドラマのOSTは、最高なのです。。。
哀愁漂う、哲学的要素もあるドラマだからか、哀愁漂うOSTが多いです。
その中でも、私が一番好きなOSTは、元気がでる曲!以前、このブログで紹介した曲です。
どうぞお聴きください

■SEOUL SQUARE
コネストさんのページをご参照ください。
こちら

<つづく>






by ayakolovekorea | 2016-07-12 22:00 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)
7泊8日の韓国の旅の、2日目。
早朝に、旧日本人街やドラマ「ドリームハイ」のロケ地を散策した後は、いよいよあの”崖”へ向かいました。

f0283431_18513512.jpg

仁川の”あの崖”と言えば、韓国ドラマファンの方はおわかりでしょうw
2013年、空前の大ヒットを記録した韓国ドラマ「星から来たあなた」のロケ地である、松島石山の”崖”です!

↓松島石山の入り口
f0283431_18535094.jpg

ドラマの中では、朝鮮時代と現代のシーンに登場しました。とても印象的なシーンでしたね。
そのシーンで使われたのが、仁川市の延壽区(ヨンスグ)にある崖です。

↓チョン・ソンイが運転する車がブレーキがきかずに崖に向う道です。この先で、崖から落ちそうになる車を、
ト・ミンジュンが超能力で止めるシーンに使われました。

f0283431_18520171.jpg
ここは、元は、採石場だったところだそうです。長い間そのままになっていましたが、
このドラマに出てきたことで一躍有名になりました。

現在この崖には、ドラマに出てきた赤い車や、朝鮮時代のシーンの籠(カゴ)、パネルなどが展示されています。
↓チョン・ソンイの車と、朝鮮時代のシーンにでてきた籠(カゴ)
f0283431_18520680.jpg
f0283431_18520969.jpg
ロケ地の雰囲気を壊さないようにということなのでしょうか、過度な演出はしておらず、あのドラマのままの風景を
見ることができます。ドラマファンには嬉しいことですね!
↓また、きちんとトイレも設置されているので、ご安心ください。
f0283431_19040956.jpg
そればかりか、実は、この松島石山には、「願い事が叶う」というジンクスがあるのです。
f0283431_18582281.jpg
この崖に訪れ、ドラマに出てきた”かんざし”に願い事を書いて奉納(飾る??)すると、その願い事が叶うという!
私の友達は、願い事を叶えたひとりです!
私も、もちろん、かんざしに願い事を書いてきました。叶いますように!

f0283431_18515798.jpg
また、主人公の二人が出会うシーンで使われた仁川大学は、ここ松島石山の石が、一部使われているそうです。

■情報
・住所:仁川市延寿区凌虚大路13(玉蓮洞山2-5)

次回は、江華島です!

<つづく>












by ayakolovekorea | 2015-12-06 19:40 | 2015年秋 ソウル・仁川・江華島・大邱 | Trackback | Comments(0)